レディ・プレイヤー1の感想と それ風のガンダムとメカゴジラを作ってみた!

スポンサーリンク

「レディ・プレイヤー1」観て来ました。ガンダムと メカゴジラ、デロリアン、AKIRAの金田のバイク …などが出て来ると聴いてワクドキしながら観に来ました。果たして、それらは どんな活躍を見せてくれるのでしょうか?

果たして、果たして…。

先ずは、映画の感想からです。↓

スポンサーリンク

レディ・プレイヤー1の感想

自分の成りたいヒーローに成れる仮想現実のゲーム「オアシス」が主な部隊です。その創始者ジェームズ・ハリデーが亡くなります。そしてハリデーは遺言を残します。オアシスに隠された三つの謎を探し出し、それを最初に解いた者に全財産56兆円とオアシスの後継者とすると。

主人公ウェイドは一匹狼。基本的には群れません。そして、ウェイドの心惹かれるオアシスの世界で有名な謎の女性・アルテミス。基本一匹狼の主人公なのですが数少ない何でも作ってくれる頼れる相棒・エイチ。

そして、このオアシスと それを使っての世界支配を狙う企業「IOI社」。そのIOI社の幹部ソレント。

果たして、オアシスとハリデーの遺産は 誰の手に…。

…っていうのが大まかなストーリーです。
この映画は、アニメ、ゲーム、特撮 そして1980年代の世界の大好きな人向けの映画です。どちらかと言えば男性向けかもしれません。

女性の方でも それが大好きな方なら きっと楽しめるのと思うのですが… 一緒に行った規制的に出来た彼女さんは それが大好きではないので そんなに楽しめなかったみたいです(汗汗)

私は、それらが大好きなので 思い切り楽しめました。
具体的に書けば… 最初に書いたようなものたち ガンダムと メカゴジラ、デロリアン、AKIRAの金田のバイク …が大好きか?どうか?で映画の評価が全く変わるのですww

それが大好きなものに取っては この映画は祭りですwww

小ネタも満載です。どんなキャラが出て来るのか?楽しみに探してみるのもいいかも?!

そして、何より映画館で観る意味が、この映画を観ていて分かりました。
それは映画館の圧倒的な大スクリーンで観ると ハリデーの作った仮想現実のネットゲーム「オアシス」の世界を体験できるような気がするのです。

それが映画館に繰り出す一つの魅力だと感じました。

そして、小ネタだけではなく、大きなテーマもありますね。それは現実世界のキャラを愛した主人公は、それを操るリアルな女性を愛せるのか?だったり、お金を取るのか?それとも友情を取るのか?だったり …などなど他にもありそうですが…

そんな大きなテーマを織り込まれているように思います。

そして、ちょっとネタバレに成っちゃいますが…
既にYouTubeなので公開もされているネタなのですが
基本一匹狼の主人公にもエイチ以外にも仲間が居ます。

その一人 ダイトウがガンダムを操縦するのですが… 発進するときに
「俺は、ガンダムで行く」と言うのです。
日本語で。これはスピルバーグ監督が直前に あえて日本語にしたらしく

日本人へのプレゼントのようです。そして「ガンダム 行きまーす」の誤訳じゃないのか?…との意見もあるようですが 私は これで良かったと思います。何より その場面であってますし。そして、実は いろんなアイテム 今回はガンダムですが…

それを使うのは時間制限があるのです。ダイトウは ソレントの操るメカゴジラと戦うために ガンダムで行くのですが… 制限時間が迫って来ます。果たして、ダイトウことトシロウは その危機に どう対処するのでしょうか?

その方法に男気を感じたのでした。

そのシーンの一部は公開されております。

ちなみにトシロウが操るキャラクター・ダイトウの顔は三船敏郎さんです。実はスピルバーグ監督の親友で家族の方に許可を頂いたそうです。凄い!

そして、そのシーンをSDガンダムや かっこかわいいメカゴジラで ちょっと再現したくなったのです(微笑) それが私が『チビマル メカゴジラ 3式機龍』を買った理由でしたw
じ 実は メカゴジラでも メカゴジラの機龍 ではないのですが…

その辺りは生温かい目で見て許してやってくださいww

それでは、こんな感じに成りました。↓

レディ・プレイヤー1風のガンダムとメカゴジラを作ってみた!

メカゴジラ登場シーンのイメージです。↓

スポンサーリンク

そこへトシロウのガンダムが登場!


↑そのときの決めポーズは、何故か初代ガンダムではなく ZZガンダムのものだそうですが… 何故なのかは私は分かってません。

まあ。格好良いから良いですよねww

そして、メカゴジラに向かって突撃です。↓


主人公たちを身を挺して守るトシロウのガンダム。
果たして、トシロウのガンダムは ソレントのメカゴジラを倒せるのでしょうか?!

そして、そのシーン作成の補足説明です。↓

レディ・プレイヤー1風のガンダムとメカゴジラについて

SDガンダムのガンダムなのですが…何種類か出ております。
今回 使ったのは『BB戦士 No.329 RX-78-2ガンダム(アニメカラー)』です。
それのシールドなんですが…

普通に組み立てるなら 少し赤味の入ったグレーのパーツに
シールを貼るのです。↓

裏は、こんな感じ。↓


↑最初はオアシスのゲーム世界らしく
作り物感が出て良いかなと思ったのですが…
ちょっと安っぽい感じもしたので

色を塗ることにしました。
白の所はシルバーで
黄色の所はゴールドで
赤の所はPOSUCAラメ入りレッド
塗りました。↓

↑何か汚し塗装感が出ていて、これはこれで良い感じだと思うのですが…
いかがでしょうか?!

そして、その裏側 ↓


↑ちょっと塗り切れていませんが その点はご容赦ください(汗)w

あとレディ・プレイヤー1風にするために
実はアイテムとして取り出して物体化したガンダムや メカゴジラ。
物体化 仕切ると普通のガンダムや メカゴジラの色になのですが…

その物体化する途中のガンダムは、光る赤のワイヤーフレームから物体化して行きます。
それに対してメカゴジラは 光る緑のワイヤーフレームから物体化します。
それをリスペクトして それぞれに赤と緑(それぞれラメ入り)で墨入れしました。

私の勝手な演出ですが、レディ・プレイヤー1感が出ているでしょうか?!(汗汗)w

映画のイメージでプラモデルを作るのも楽しいなと思いました。

あなたの観る映画『レディ・プレイヤー1』が更に楽しく充実したものに成りますように。
これは『あなたの映画』です!!