創動 仮面ライダービルドをPOSKA ラメ入りで塗装してみた!

スポンサーリンク

実は、2017年10月23日は『創動 仮面ライダービルド BUILD2』の発売日です。上手く買えると良いのですが…。それをゲット出来ていない今は、創動のBUILD1の方を改造してみようかと思います。

まあ、改造って言えるか?怪しいのですが POSKAで塗装してみました(汗)w
それでは、先ずは塗装した仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム を一回りさせてみました。↓

スポンサーリンク

創動 仮面ライダービルドをPOSKA ラメ入りで塗装してみた!

中々 良い感じではないでしょうか?(自画自賛)汗w
ベルトを黄色に塗れば更に良かったですね(汗)

それでは、塗装せず普通にシールを貼ったものと一緒に並べてみました。↓

創動 仮面ライダービルドを塗装したものと そうでないものを並べてみた!

向かって右側が塗装したビルド、
左側が塗装せず そのままシールを貼って組み立てたものです。↓

スポンサーリンク

それでは、塗装してみた部分を解説して行きます。
そんな大袈裟なものではないですが…(汗)w↓

創動 仮面ライダービルドをPOSKA ラメ入りで塗装してみた部分を解説してみた!

それでは、塗装の方程式を始めようか?w ↓

使ったのは、このPOSCAです。↓

↑これの レッド と ブルー を使いました。

ただ、ベルトの一部分は そのセットには入っていないシルバーを使いました。

顔は、左の目の部分と 右の目と耳の部分を レッドとブルーで塗りました。↓

両拳とベルトを塗装しています。
先に書いたようにベルトの左側のシルバーは ラメ入りのセットとは別のものを使っています。↓

↓足首より下は、元々塗装されています。
それ以外の脚を塗りました。

以上です。

使った レッドが少し塗装されているレッドより明るいのですが… そんなに違和感はないように思います。シールは剝がれにくくするためにピンセットを使い 出来るだけ直に触らないように貼りました。

だがしかし、時間が経つと やはり剥がれやすく成ってきますね(涙)色の違和感はなく、十分に綺麗なのですが…。

なので、剥がれるのが気に成る方は思い切って 塗装してみるのも良いかもしれませんね。

上手く次のシリーズがゲットできるでしょうか?
小さいながらも出来が良いので、これからの展開が楽しみです。

そして、更に完成度を増すために 自分なりの工夫も施して行きたいですね(微笑)

あなたの創動ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

いぇ~~~い!

コメント

  1. 安藤ぷそ より:

    ラメ入りなのは工夫されましたね。
    ただポスカは水性なのですぐにはがれてしまいます。

    • プラ特丸 より:

      安藤ぷそさん コメントありがとうございます。

      確かにポスカは水性ですので、剥がれやすいとは思いますが…
      久しぶりに取り出して触ってみた所 ほとんど剥がれておりませんでした。
      軽く塗って飾っておくような用途であれば、そんなに剥がれやすさは

      気に成らないように思います。あくまで私の個人的な感想ですが…。
      また激しく触るような環境であれば、トップコートなどを
      吹いてもいいのかもしれませんね。

      ↑実は買ったのですが、使ったことないのでよく分かってはいないのですが…(汗)w
      また 使ったときには記事にしてみますね。

      ガンダムマーカーと同じような感覚で使っていたので勉強に成りました。
      コメントありがとうございます。