アニマギア6 No.05 サクラギア絶のレビュー

食玩

ちょっと遅くなってしまいましたが…『アニマギア6』の5番目『サクラギア絶』を全力で遊んで全集中の呼吸で←こら(汗)レビューして行きます。果たして、サクラギアからパワーアップした絶の実力や いかに…。

サクラギア絶のレビュー

先ずは、箱から見て行きましょう!

アニマギア6 05 サクラギア絶の箱の表
アニマギア6 05 サクラギア絶の箱の裏

オープン!

アニマギア6 05 サクラギア絶の箱の中身1
アニマギア6 05 サクラギア絶の箱の中身2

↑ 普通のサクラギアと同じように…
シールと バイザーパーツのシールの貼り方と外し方の説明が入ってました。

ボーンフレーム(骨組み)を組み立てます!

アニマギア6 05 サクラギア絶のボーンフレーム

ニックカウル(装甲)を取り付け。

アニマギア6 05 サクラギア絶にニックカウルを取り付け

ブラッドステッカー(シール)を貼ります。

アニマギア6 05 サクラギア絶にブラッドステッカーを貼る

サクラギア絶の完成です。先ずは、正面から

アニマギア6 05 サクラギア絶の正面

一回りさせてみます。

アニマギア6 05 サクラギア絶の左側面
アニマギア6 05 サクラギア絶の裏面
アニマギア6 05 サクラギア絶の正面(少し斜め向き)

色々なポーズを取らせてみます。

アニマギア6 05 サクラギア絶 左手を上、右手を下にしたポーズ
アニマギア6 05 サクラギア絶 右手を掲げたポーズ
アニマギア6 05 サクラギア絶 空を飛んでいるポーズ
アニマギア6 05 サクラギア絶 仰向けで空を見上げるポーズ
アニマギア6 05 サクラギア絶 身体を傾けたポーズ

バイザーパーツを取ってみます。
一体、その下には…何があるのか?! ↓↓↓

アニマギア6 05 サクラギア絶 バイザーパーツを外した

↑ 確か絶は暴走状態なので瞳が赤いです汗

アニマギア6 05 サクラギア絶 普通のサクラギアと組み合わせてみた

↑ 普通のサクラギアとミキシングして暴走状態じゃない清純な白いサクラギアってイメージで組んでみましたw

アニマギア6 05 サクラギア絶 普通のサクラギアと並べてみた

↑ 通常のサクラギアと並べてみました!

アニマギア6 04 サクラギアのあざといポーズ

↑ 通常のサクラギアを動かしてみて、偶然に見つけたあざとそうなポーズが出来たので載せてみましたw

それでは、サクラギア絶をレビューして行きます。

3つの凄い点

色とシールを変えただけなのに雰囲気がガラッと変わった!

通常の『サクラギア』から色とシールを変えただけなのに… 一番多く使われていた緑色が白に変わり、髪の色がピンクから金髪に…って成っただけではありますが、全く印象が変わりますね。色の効果って大きいんですね。改めて実感しました。

バイザーパーツの下には素顔のパーツも付属してるのが嬉しい!

バイザーパーツの下が、どうなっているのか?!気に成っていたのですが… 瞳が赤の暴走状態の素顔?!が隠されてました。まあ。通常のサクラギアの色変え版であるので、その色を変えただけって考えたら当たり前に成るかもですが…

やはり嬉しいです。

背中に余った耳飾りパーツや武器などをマウント出来る!

背中にリボン型のバックパックが装着されているのですが… その左右に穴が開いており、そこに耳飾りや 武器をマウント出来ます。これで無くなる心配も軽減しますし便利ですよねw

それでは逆にヤバい点を上げて行きます。

3つのヤバい点

04と形は同じリデコキットであるので同じ形は嫌だって方も居られるかも 汗

先に上げたのですが…印象が全く違うと言っても形は同じ。形を重視される方にとっては、ただの色違いって感じられる場合もあるかもしれません。あっ!そう言えば… 付属のブラッドステッカー(シール)は違っているので

そこは通常のサクラギアと違ってますね汗 欲を言えば、更にもっと違う武器とか、違うパーツとかもあれば良かったかも。だがしかし、そこは自分たちで作って行けば良いとも思いますね。

基本的に暴走状態で、それはシールを貼ることで強調されるので、そうじゃない状態のシールも付属していたら良いのにと思った 汗

さっきにも同じようなことを書いてしまいましたが… 暴走状態のシールが設定どおりであっているのかもしれませんが、自分たち独自の設定を作って楽しんだりもすると思うので、それ以外を想像しやすいシールを付属してくれたら良いのになとも思いました。

だがしかし、値段を考えると400円ほどの食玩なので多くを望むのは贅沢で難しいかもしれませんね汗 まあ。自分たちで独自に塗装したり、他のアニマギアでなどから使えそうなものを流用したりすれば言い訳ですからね。

普通のサクラギアと組み合わせてみたくなり二つとも欲しくなる 汗

これが一番ヤバいですね汗w 4番の通常の『サクラギア』は勿論のこと、他のアニマギアや 他のプラモデル、食玩などを組み合わせてオリジナルなサクラギアを作ってみたくなりますね汗ww どんどん他のアニメギアなどが欲しく成ってしまうのが大変 ヤバくて危険ですね。

まとめ?雑談?w

レビューでは正反対の意見を書いてみました。色が違うだけで全く印象が違うスゲー!と思うのか?それとも、同じ形で色を変えただけじゃないか!ガッカリーと感じるのか? …で全くこのアニメギアの評価が変わって来るように思いました。

その人の価値観次第って訳ですね。一つの同じ事象を見て、人によってそれを良い!もしくは悪い!と正反対の評価に成るのが面白いですね。あなたは、どう評価されるでしょうか?!

あなたのアニマギアライフが楽しく、更に充実したものに成りますように。

スポンサーリンク

アニマギア6まとめ

アニマギア6 No.01 レオスのレビュー
『アニマギア6』の1番目『レオス』を全力でレビューして行きます。コイツの最大の特長は、2つのモードにチェンジ出来ること!!果たして、モードチェンジの効果は如何ほどのものなのか?! レオスの実力や いかに…。
アニマギア6 No.02 ペンギオスのレビュー
12月14日発売の筈ですが…その前日にいきけのスーパー(いきつけって汗w)で売っていたので張り切って買ってみましたw 果たして、五体のペンギンロボが合体するペンギオスの実力や いかに…!
アニマギア6 No.03 ギガトプスのレビュー
恐竜タイプで、2つのモードを持つ『ギガトプス』を全力で組み立てて遊んでレビューして行きます。だがしかし、少し気に入らなかったんですよね。それなら、組み合わせることが売りのアニマギアなんだから……!何が気にらなくて、どのような解決なのでしょうか?!果たして果たして。
アニマギア6 No.04 サクラギアのレビュー
アニマギアで女性型のロボットが登場しました。その名も『サクラギア』!名前も可愛いですね。それでは、どの位 可愛いのか?いや、どれ位 凄いのか?全力でレビューして行きます!
アニマギア6 No.05 サクラギア絶のレビュー
ちょっと遅くなってしまいましたが…『アニマギア6』の5番目『サクラギア絶』を全力で遊んで全集中の呼吸で←こら(汗)レビューして行きます。果たして、サクラギアからパワーアップした絶の実力や いかに…。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました