アニマギア6 No.01 レオスのレビュー

食玩

『アニマギア6』の1番目『レオス』を全力でレビューして行きます。コイツの最大の特長は、2つのモードにチェンジ出来ること!!果たして、モードチェンジの効果は如何ほどのものなのか?! レオスの実力や いかに…。

レオスのレビュー

箱のパッケージは、こんな感じです。

アニマギア6 01 レオスの箱の表
アニマギア6 01 レオスの箱の裏

箱 オープン!

アニマギア6 01 レオスの箱の中身1
アニマギア6 01 レオスの箱の中身2

↑箱の裏にも組み立ての説明はあるのですが… それ以外にモード変化の解説を書かれた紙が入ってました。

レオスのボーンフレーム(骨組み)です。↓

アニマギア6 01 レオスのボーンフレーム

レオスのニックカウル(アーマー)を装着しました。↓

アニマギア6 01 レオスにニックカウルを取り付け

レオスにブラッドステッカー(シール)を貼り付けます。↓

アニマギア6 01 レオス スピードモードの正面

↑レオス スピードモードの完成です。
一回りさせてみます。↓

アニマギア6 01 レオス スピードモードの左側面
アニマギア6 01 レオス スピードモードの裏面
アニマギア6 01 レオス スピードモードの正面(少し斜め向き)

色々なポーズを取らせてみます。

アニマギア6 01 レオス スピードモード 力を貯めているようなポーズ
アニマギア6 01 レオス スピードモード 高速移動開始のポーズ
アニマギア6 01 レオス スピードモード 高速移動中

↑画像処理でスピード感を出してみましたが… まだまだ思うようには出来ませんでした汗

アニマギア6 01 レオス スピードモード モードチェンジのポーズ

『モードチェンジ!』

アニマギア6 01 レオス アタックモードの正面

↑レオス アタックモードに換装しました。
一回りさせてみます。↓

アニマギア6 01 レオス アタックモードの左側面
アニマギア6 01 レオス アタックモードの裏面
アニマギア6 01 レオス アタックモードの正面(少し斜め向き)

色々なポーズを取らせてみます。

アニマギア6 01 レオス アタックモード 佇むポーズ
アニマギア6 01 レオス アタックモード 防御のポーズ
アニマギア6 01 レオス アタックモード 左手で攻撃中のポーズ
アニマギア6 01 レオス アタックモード 構えのポーズ
アニマギア6 01 レオス アタックモード しゃがみポーズ

それではレビューして行きます。

3つの凄い点

2つのモードに換装可能!

これが、このレオス最大の特長ですね。身軽そうなスピードモードと 格闘戦の攻撃力の高そうなアタックモードに換装できます。それぞれのモードも見ただけで特長が直ぐに分かるデザインも良いですね。

アタックモードには武器も装備!

アタックモードにはクローのような武器が両手に装備されています。モードチェンジも出来て、アタックモードの方には武器も装備できているのが凄いですね。

握り手以外に平手も付属!

通常のアニマギアには、大抵は握り手のみなのですが… このレオスには何と 平手も付属します。これがアニマギアの標準装備に成ると嬉しいなぁw どうなんでしょうね汗ww

それでは、逆にヤバい点を紹介します。

3つのヤバい点

手首を交換する時にパーツを外さないといけないのは面倒 汗

二種類の手首が付属しているのは嬉しいのですが… 交換するときに腕のパーツを取らないといけません汗 ええ。分かっております。贅沢な意見だってことは…汗汗 それに、何回か交換していくと きっとパーツも若干 外しやすく成ると思うので

やっぱり贅沢な意見かもですね汗汗w

贅沢な意見だが…ボーンフレームの露出が多め 汗

これも贅沢な意見なのですけど… 骨組みであるボーンフレームが、結構 露出しています。もう少し何とか… いや、アニマギアってどれもこんな感じな気も…汗汗汗 失礼しました。

換装しなくても良いように2つ欲しく成るのが危険 汗

これは私だけかもしれませんが… 換装しなくても良いように もう一つ買ってしまいました汗 あなたは、そうでないと良いのですが。私と同じように2つのモードを一気に楽しみたいのなら、つい2つ買ってしまうことになってヤバいですよね汗w

まとめ?雑談?w

10秒間だけ通常の1,000倍のスピードで動けるアクセルフォーム。

え? アクセルフォームって?? スピードモードじゃないの???汗 

失礼しました。これは私の大好きな仮面ライダーファイズでのスピードモードに当たる『アクセルフォーム』の設定でした汗

仮面ライダーファイズ アクセルフォーム 立ち姿
↑これが、仮面ライダーファイズ アクセルフォームです。
「よ、呼んだぁ?!」とか言いたそうww

仮面ライダー大好きなので、つい書いてしまいました。仮面ライダーファイズのモードも通常のモードも入れても3つというシンプルさでした。そして、その分 特長もハッキリとしていて使い処が分かりやすかったですね。

最近の仮面ライダーは、モードというかフォームは多くても イマイチ 特長が分かりにくくて ただ多いだけで後から出て来るのが強くて それ中心で戦うってのが、どうも…。オモチャ売りたいだけなんかな?

って、つい勘ぐってしまいます汗 それが最近の嫌な部分ですね。

今回は思いっ切り脱線してましたね。まあ。こんな回もあって良いですよねww

スポンサーリンク

今回の一言…

モードのバリエーションは、シンプルなのが良い!

今回のレオスのモードも2つで特長は分かりやすくシンプルで良いですよね。最近の仮面ライダーも見習って欲しいです。いや、仮にモードとかフォームが多くても良いんですよ。ただ、特長をハッキリさせて使う場面を分かりやすくさえしてくれれば。

そして、最初の方に出たフォームでも状況によっては使えるようにしてくれれば…。

仮面ライダー愛が暴走中です汗ww

アニマギア6まとめ

アニマギア6 No.01 レオスのレビュー
『アニマギア6』の1番目『レオス』を全力でレビューして行きます。コイツの最大の特長は、2つのモードにチェンジ出来ること!!果たして、モードチェンジの効果は如何ほどのものなのか?! レオスの実力や いかに…。
アニマギア6 No.02 ペンギオスのレビュー
12月14日発売の筈ですが…その前日にいきけのスーパー(いきつけって汗w)で売っていたので張り切って買ってみましたw 果たして、五体のペンギンロボが合体するペンギオスの実力や いかに…!
アニマギア6 No.03 ギガトプスのレビュー
恐竜タイプで、2つのモードを持つ『ギガトプス』を全力で組み立てて遊んでレビューして行きます。だがしかし、少し気に入らなかったんですよね。それなら、組み合わせることが売りのアニマギアなんだから……!何が気にらなくて、どのような解決なのでしょうか?!果たして果たして。
アニマギア6 No.04 サクラギアのレビュー
アニマギアで女性型のロボットが登場しました。その名も『サクラギア』!名前も可愛いですね。それでは、どの位 可愛いのか?いや、どれ位 凄いのか?全力でレビューして行きます!
アニマギア6 No.05 サクラギア絶のレビュー
ちょっと遅くなってしまいましたが…『アニマギア6』の5番目『サクラギア絶』を全力で遊んで全集中の呼吸で←こら(汗)レビューして行きます。果たして、サクラギアからパワーアップした絶の実力や いかに…。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました