映画 いぬやしき のレビュー!見所と気になる点それぞれ二つずつ。そして続編の妄想

スポンサーリンク

映画『いぬやしき』も観てたのです。実は「レディ・プレイヤー1」と同時に。そして、原作のマンガも アニメも観てみました。果たして、どうだったのでしょうか?全力でレビューして行きます。

先ずは、公式あらすじの紹介です。↓

スポンサーリンク

映画 いぬやしき の公式あらすじ

定年を間近に控える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎(木梨憲武)は会社や家庭から疎外された日々を送っていたが、ある日突然、医者から末期ガンによる余命宣告を受け、深い虚無感に襲われる。その晩、突如墜落事故に巻き込まれ機械の体に生まれ変わった彼は、人間を遥かに超越する力を手に入れることに。一方、同じ事故に遭遇した高校生・獅子神皓(佐藤健)は、手に入れた力を己の思うがままに行使し始めていた。自分の意志に背く人々をただただ傷付けていく獅子神と、獅子神によって傷付けられた人々を救い続ける犬屋敷。

人間の本質は善なのか、それとも悪なのか…
強大な力を手に入れた二人が、
いま、それぞれの想いで動き出す____。

引用元:映画『いぬやしき』公式サイト STORYより

そうか。人間の本質は善か?悪か?を考えさせる作品だったのか?!
今 初めて知りました(汗)w
そんなこと考えずに楽しめましたよ。

それでは、感想です。↓

映画 いぬやしき のレビュー! 見所と気になる点それぞれ二つずつ。そして続編の妄想

何よりCGが凄かったです!日本映画も ここまで来たのか?!…って感じました。アイデアというかテーマ自体は、悪く言えばよくありそうな(失礼) ある時 ひょんなことから手に入れた強大な力をどのように使うのか?!

…ってことだと思うのですが… それをどう表現するか? マンガでも圧倒的な画力を それを表現されていて、アニメでもそうだったのですが… 実写の映像に成ることで更に拍車が掛かりましたね。

アイデアを現実にする圧倒的な表現力で それが見所の一つですね。

ダークヒーロー獅子神皓の親友の安堂直行は、アニメ版と同じく本郷奏多さんが演じられています。何かはまり役ですね。学校では、いじめられていて そんな親友を救おうと過剰に対応してしまう獅子神。

直行のためにやったのに喜んで貰えない切なさ。それは獅子神が生体兵器に成ってしまった所為なのでしょうか?それとも…。

スポンサーリンク

そして、主役の犬屋敷壱郎は、映画では木梨憲武さんが演じられました。アニメ版では小日向文世さんが声をしておられて それも中々 良い感じだったので、木梨さんは どんな感じなのかな?

…と少し不安でしたが、私的には良かったです。きっと小日向文世さんが映画で演じられても それはそれで素晴らしい犬屋敷壱郎に成ったと思うのですが… 結構 簡単にその姿が想像出来てしまいますよね。

そうであるならば、それを少し想像しにくい木梨さんが演じられると一粒で二度美味しい感じに成りませんか?そう!想像の小日向文世さん演じる犬屋敷壱郎とでね(微笑)

また、原作者・奥浩哉先生から“生粋の俳優ではなく、意外性と話題性を備えた人にしてほしい”という要望があり(公式サイトに記載) それを聴いた梶本プロデューサーは、TV「世にも奇妙な物語2015 傑作復活編」の「思い出を売る男」に主演の木梨憲武さんの演技が思い浮かびました。

それを奥先生も観ていて快諾。主役に木梨さんが抜擢されたのです。これも、はまり役でしたね。意外性もありましたし、良かったと思います。良い味 出てました。家族のために一生懸命頑張っても 中々 その家族に認めて貰い

喜んで貰えないお父さんの哀愁。良い感じでした。その演技も見所の一つですね。

気に成ったのは獅子神が結果的に大量殺戮を行うのですが… その動機付けが ちょっと弱いかなと思いました。突然 人間で無くなり 生きている実感を味わうために人を殺める …それが動機のようなのですが

それで人を… そんなことに成るでしょうか?(汗)もしかしたら それは生体兵器に成ってからのことなので人間の尺度では測れない生体兵器の苦悩ゆえなのでしょうか?もしかしたら私が映画を正しく理解できていない所為なのかもしれませんが…

その動機付けが ちょっと弱いかなと思いました。

それともう一つ。気に成ったのは もっと家族愛を感じたかったってことですね。密かに人を救っていたことを家族が知って バラバラ気味だった家族が一つに成るのですが… もっともっと家族愛を感じたかったのです。

まあ。私の贅沢な意見なのですが… その辺り ちょっと物足りなかった気がします。

そして、最後 続編も作れるような終わり方とよく言われます。確かに そうも思ったのですが… 原作や アニメから その先を想像してみると そんなにその先の展開は長くありません(汗)なので、もし大ヒットして続編を作られるなら

そこはオリジナルストーリーがメインで作って貰いたいですね。

例えば、また事故が起こり 第三の生体兵器が生まれるとか…
例えば、生体兵器に改造した宇宙人と戦うとか…
例えば、獅子神が改心して一緒に世界を救う物語(いや、これじゃ原作のまんまですかね汗)とか…

何かあるとそれはそれで面白いですね。
ただ、このまま終わりでも問題ない終わり方なので
その先は妄想して楽しみのも良いですね。

あなたの「いぬやしき」ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。