ガンダムビルドダイバーズ 第7話 フォース戦 感想 弱過ぎるロンメル新人部隊と今後の見所

スポンサーリンク

やっと登録できたリク君たちのフォース「ビルドダイバーズ」!!
そして初戦に向けて着々と準備は進んでいます。作戦会議、ガンプラの作成、改造… などなど。

果たして、ビルドダイバーズは見事な勝利を飾ることが出来るのでしょうか?!

先ずは、公式あらすじの紹介と その先を書きます。↓

スポンサーリンク

公式あらすじ 第7話「フォース戦」と その先

ついに新フォース・ビルドダイバーズを結成したリクは、そのデビューにフォース限定の団体戦、フォースバトルを選ぶ。一週間後のバトルに向け、ガンプラをパワーアップさせるためにコーイチのアドバイスを受けつつ準備を順調に進めていくメンバー達。しかし、予想外の問題が発覚してしまう。

引用元:ガンダムビルドダイバーズ/ストーリー/第7話「フォース戦」

その先を書きます。

ネタバレなので嫌いな方は回れ右して離脱してくださいね。

それでは書きますよ。

それは、サラがガンプラを持っていないことだった。
5対5のフォース戦だったので、このままでは不利である。

そのとき、リクたちの目の前を先日 助けてくれたアヤメが歩いていた。
追いかけてフォースに誘うリク。アヤメはSDガンダム使いでも良いか?と訊いて来る。
アヤメが仲間に成ったw

そして、フォース戦までに 打ち合わせや ガンプラの作成や 強化を行う
リクたちであった。

フォース戦 当日。なんとリクたちの敵は フォース総合順位2位の「第七機甲師団」の新人たちだけで編成された『第七士官学校』だった。それを見にマギー、タイガーウルフ、シャフリヤール そしてロンメルが現れる。

「第七士官学校」は「第七機甲師団」と一緒に日々訓練を行っていたのであった。そのリーダー・ロンメルは、勝って自信を付けさせるのが良いと話す。ロンメルに 遅れて来たチャンピオン・キョウヤが言う。「果たしてそうかな?」

リクたちに声を掛けてやれば良かったのにと言われ、キョウヤは話す。「既にメッセージは渡してある」と。

リクのコックピットにはキョウヤからのメッセージが表示されていた。
「リク君
 まずは新フォースの結成おめでとう。
 これから君にとって、仲間という言葉の意味は大きく変わるだろう。
 共に補いあい、高めあう素晴らしい絆を紡いで欲しい。

 勿論、君と交わした約束も忘れていないよ。
 同じGBNのダイバーとして、フレンドとして、そしてライバルとして。

 僕はいつでもリク君の挑戦を待っているよ。

                        クジョウ・キョウヤ
                            AVALON」

「ビルドダイバーズ」と「第七士官学校」のフォース戦が始まった。

スポンサーリンク

第七士官学校は、トラップを仕掛けていたが… リクたちは それをトラップで返していた。何とリクたちの方が上手だったのだ。そして、コーイチの作戦、そして新加入のアヤメ、コーイチの圧倒的な戦力、

モモの作成したガンプラも強力だった。ユッキーとリクの新しいガンプラも凄い強さだった。油断していた「第七士官学校」には勝ち目がなかった。リクたち「ビルドダイバーズ」の勝利!!
呆然とするロンメル。

ロンメルは、リクたちに いつかの再戦をお願いするのであった。

そして、感想です。↓

ガンダムビルドダイバーズ 第7話 フォース戦 感想 弱過ぎるロンメル新人部隊と今後の見所

ついにフォース戦が出来るように成ったリク君たち。
まさか初陣で あの名将ロンメルさんが手塩にかけて育てた新人部隊と当たるとは思いませんでしたが…。

リク君たち スカッと勝ちましたね。ただ いくら「第七士官学校」のメンバーが油断していたとはいえ、2位のチームの新人で 毎日その「第七機甲師団」で鍛えられていたのに ちょっと弱すぎませんか?

それに雑魚なモビルスーツ ザコと言うか ザクなのですが… それを敢えて使う第七機甲師団なのですが… そのザクの実力を数倍に引き出すことも出来るから敢えて使っていると思うのです。それを日々 鍛錬しているにもかかわらず

負けてしまいました。これは弱過ぎですよね(汗)

リク君たちの凄さを表現させたかったのでしょうけど… 確かに観ていて凄いと思いましたけど その相手がロンメルさんの部隊なら もうちょっと「第七士官学校」は善戦して欲しかったですね(汗)

いつかのリベンジで どんな強さを見せてくれるのか?それが今から楽しみです。
圧倒的な強さでリク君たちを完敗させて欲しいです。
今回の逆な感じで(微笑)

それにしても アヤメさん 良い所で 歩いていて あっさりと仲間に成りましたね。リク君の行動を監視していて(根拠になる公式ページ⇒)、そのために敢えて参加したのでしょうか? そして、その目的は… 今後の見所の一つですね(微笑)

そして、サラちゃん。ガンプラ持ってないし 作らないんですね(汗) それも理由がありそうですね。ガンプラ作れよ!とか言わないのね。皆 やさいしいなぁ。何かサラちゃん 作った人しか分からない筈のガンプラのことが分かったり(根拠の公式ページ⇒

GBNの中に住んでる住人で普通の人ではないのではないか? とか勝手に推測してますが… 本当の所は どうなのでしょうか?それも今後の見所ですね。

ところで、気に成ったのがコーイチの『ガルベルディリベイク』!
凄い無骨なデザインですよね。それが良いのですが…w
そして、ガルバルディβをベースにしていながら

仕上がりが鉄血のオルフェンズの中に出て来るようなモビルスーツに成っている
その感性が面白いですね(参考の公式ページ⇒
これからの活躍に期待です。

モモカブルも RX-零丸も 魅力的なモビルスーツで、これからの『ビルドダイバーズ』に期待大 いや期待超大 ですね(微笑)

あなたのガンダムビルドダイバーズ熱が更に激しく充実したものに成りますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする