新幹線変形ロボ シンカリオン 第55話感想 シンカリオンは綺麗事?!

スポンサーリンク

セイリュウを正式な仲間にして貰うために超進化研究所に訪れたハヤトたち。だがしかし、そこで待ち受けていたのはシャショットなのであった。皆を正座させ怒りを爆発させるシャショット!一体 何があったのか?!

先ずは、公式あらすじの紹介からです。↓

スポンサーリンク

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第55話 「 超・超・超加速!!ブラックシンカリオン紅 」

セイリュウを正式に仲間として迎え入れるようお願いするため超進化研究所に来たはずのハヤトたちは、なぜかシャショットに正座させられていた。そう、なんとシャショットは53話の東京駅観光でも、54話の戦闘でも出番がなかったのだ!

拗ねてしまったシャショットのことは「俺に任せろ」と言い出すセイリュウ。そしてハヤトたちはなぜ『E5』にだけシャショットが作られたのかを調べに行く。

新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION ストーリー 第55話
からの引用でした。

その続きを自分なりに書きます。↓

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第55話 の続き

セイリュウは、シャショットと東京駅から品川に新幹線で向かう。その後、セイリュウは新幹線で東京に戻る。セイリュウは、新幹線の「のぞみ」と「こだま」の違いが知りたかったのだった。

セイリュウは、ハヤトをのぞみだと話す。そして、自分とシャショットは こだまだと。終着駅は必ずある。のぞみのようなアイツに追いつけないのなら、こだまのようにマイペースで追いかければ良いと

シャショットに言うのだった。そんなとき、巨大怪物体が現れる。皆 出撃するがシャショットのいないE5は出撃できない。セイリュウは、シャショットを誘い 一緒にブラックシンカリオンに乗る。

苦戦するアキタたち。そこにセイリュウが現れる。何と、そこでブラックシンカリオンがシャショットを吸い込んでしまう。いつもの3倍の速度で加速するブラックシンカリオン!!!

超超超加速をしたブラックシンカリオンは、『ブラックシンカリオン紅』に進化する。そのとき、セイリュウのマスクが消え、パイロットスーツも進化する。皆が落ちつけなかった巨大怪物体に追いつき、

その動きを止めるブラックシンカリオン紅。セイリュウは、攻撃するように皆に言う。皆が攻撃するが巨大怪物体に避けられてしまう。そこにブラックシンカリオン紅の超ダークフミキリソードが…

止めを刺すのであった。

超進化研究所で見守っていたハヤトは、出水指令長と話していた。そこで、元超進化研究所のリーダー、シャショットとシンカリオンを開発した やつしろいさぶろう が、敵のリーダー・イサだと判明する。

以上
自分なりにまとめてみました。
それでは感想です。↓

新幹線変形ロボ シンカリオン 第55話感想 シンカリオンは綺麗事?!

人間くさいですね。シャショット。そして、呼んで貰えなかったと拗ねて心配してくれる仲間が居るって素晴らしいですよね。ちょっと忘れられていたというか?他に色々 重要なことがあり過ぎて

シャショットに手が回っていなかったのは、申し訳ないことなのですけどね(汗)w だがしかし、自分がそのことを訴えても周りが何も心配してくれない気にしても貰えない関係もあるのです。

スポンサーリンク

そんな関係に成っていないシャショットが羨ましくもありますね(微笑)自分が悲しいと言ったときに、それをちゃんと受け止めて心配してくれる仲間が居る。シャショットはロボットだけど…

人間じゃなくても ちゃんとハヤト君は その悲しい気持ちを受け止めて 今までの自分の行いを反省してくれる。当たり前のようなことかもしれません。人によっては…。ただ、そんな当たり前のことが

当たり前に成っていない人間関係だって悲しいけどあるのです。その立場の者から見れば、自分のことを心配してくれる仲間が居るって素晴らしいことなのです。それがシャショットにも分かって貰えるといいなぁ(微笑)

寂しいときに、そのことを口にしたら 反省して心配してくれる仲間が居る!
それは当たり前ののことじゃないんですよね。素晴らしいことなんですよね。私もそんな仲間が出来るように頑張ろう!

↑クリックでタブが開いて無料素材サイトに飛びます。


いつもシンカリオンは私に勇気をくれます。その描かれている世界は理想で、現実にはない世界かもしれません。だがしかし、それをただの綺麗ごとだとは思えない何かがあるように思うんですよね(微笑)

毎週 そんな素敵な世界を見せてくれていると自分も何か そんな世界を構築できるんじゃないか?と思わせてくれるんですよね。もし、あなたが 私と同じような立場であるのなら

シンカリオンのハヤト君たちを観て勇気を貰って ちょっと頑張って踏ん張ってみませんか?!


ところで、途中でセイリュウが、ゲンブとやり取りをしていたのを思い出すシーンがあったのですが… ゲンブが見られて良かったです。セイリュウは、ゲンブのことが大好きだったんだな。

残念ながら もうゲンブは居ませんが… それに負けない位 素晴らしい仲間に囲まれているんだね。そして、やさしいゲンブや ビャッコに見守られていたセイリュウは

自分と同じように孤独を感じていたシャショットを立派に救うことが出来ましたよ。きっとゲンブも ビャッコも喜んでいますよね(遠い目)(微笑) …そんなことも想いながら観てました。

↑クリックでタブが開いて無料素材サイトに飛びます。


あなたの新幹線変形ロボ シンカリオン ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

見逃し配信

さっき見たら まだ準備中でしたが…
そのうち
『TBS FREE』

で観られるようですね。暫しお待ちください。

今回だけでなく、過去に遡ってみたいときは、U-NEXTで視聴できますよ。