仮面ライダージオウ 第20話 感想 未来から来た主水は救われたのか?!

スポンサーリンク

仮面ライダークイズを倒してクイズの力を得ないと、アナザークイズは倒せない。だがしかし、そうすると主水の記憶が無く成り、未来から来て叶えたかった願いが叶わない。それを知ったソウゴとゲイツは どうするのか?!果たして。果たして…。

先ずは、公式あらすじに愛あるツッコミを入れながら紹介して行きます。↓

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ公式あらすじ 第20話「 ファイナルアンサー?2040 」

 ライダーゲイツとライダークイズの戦いは、ソウゴ(奥野壮)の機転で黒ウォズ(渡邊圭祐)の力を借りて収めることに成功。しかし、ゲイツ(押田岳)はアナザークイズを倒すため、ライダークイズのウォッチを手に入れる。そのためには主水(鈴木勝大)の記憶がなくなり、父の気持ちを確かめるという目的が果たせなくなっても仕方がない、とソウゴと争う覚悟を決める。


ゲイツが、オーマジオウを倒すためには非情に成るしかないのか?

 主水の父・保(斉藤陽一郎)でもあるアナザークイズが現れた。ソウゴと主水は現場に向かうが、ゲイツが行く手を阻む。ならば、とソウゴはジオウに、主水はライダークイズに変身。ゲイツもライダーゲイツに変身するが、ジオウはライダーゲイツと戦いライダークイズを先へ行かせる。
しかし、それは主水とソウゴを分断させるゲイツの策略だった。ゲイツは白ウォズ(渡邊圭祐=二役)のノートを使い、ライダークイズとアナザークイズを遭遇させ、その戦いに自らが割って入ろうとしていた。

 真っ直ぐなゲイツ君が策士に成ろうとしている(汗)

 思惑どおりライダークイズとアナザークイズが戦う場面に現れたゲイツは、ライダーゲイツに変身。クイズウォッチを手に入れるため、ライダークイズを倒して…と思いきや、ライダーゲイツはアナザークイズに攻撃を仕掛ける。自らの使命は歴史を変えること、主水の意志を止める気などない! それがゲイツの答えだった。

おお! それこそ ゲイツ君だ!!

 白ウォズはライダーゲイツを止めようとするが、そこへソウゴが現れた。ソウゴは自分と主水を止めようと現れたゲイツが、直接ライダークイズではなくジオウに戦いを挑んだ時点でゲイツの考えを理解していた。
 ソウゴはアナザークイズに立ち向かうライダーゲイツとライダークイズをサポートするため、ジオウに変身。ライダーウォズに立ち向かうが、その力に圧倒されて…。

おいおい。そこでアッサリと白ウォズに負けるんかいっ!(汗汗)

 ライダークイズとライダーゲイツは力を合わせ、ついにアナザークイズを撃破。変身を解除した主水は、父・保から母親を愛していたという気持ちを確認し、父に対するわだかまりを氷解させる。

主水。良かったな(涙)

 しかし、オーラ(紺野彩夏)が保を再びアナザークイズに変えてしまった。そしてジオウを倒したライダーウォズが主水からクイズミライドウォッチを作り出し、ライダーウォズフューチャリングクイズとなるとアナザークイズを撃破する。
 クイズ、そしてシノビという2つのミライドウォッチを手にしたゲイツ、その瞬間、ゲイツリバイブのイメージが現れ、体に衝撃が走った!

うわあ。そこでゲイツ君の性格とかが変わってしまったのか?

 一方、クジゴジ堂に黒ウォズが現れると、順一郎(生瀬勝久)に新たなウォッチの修理を依頼する。そのウォッチとは…!?

あれ?!新しいライドウォッチのように見えますが… おやっさん直せるのかな?

以上
テレビ朝日の仮面ライダージオウ公式サイト 第20話ストーリー からの引用と思ったことを書いてみました。

それでは、感想です。↓

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ 第20話 感想 未来から来た主水は救われたのか?!

ゲイツの居る未来をボロボロにし支配したオーマジオウを止める為には、非常に成って未来から父の気持ちを確認しに来た主水の想いを踏みにじらないといけないのでしょうか?!

それで、無事 オーマジオウの野望を止められたとしても、非情な救世主なら ただ人が変わっただけで新たな魔王が生まれたのと同じなのではないでしょうか? 確かに仕事でも趣味でも何でも

相手の望むこと全ての想いを通すことは難しいかもしれません。だがしかし、ソウゴの目指す最高最善の王であるのなら、人の想いを踏みにじって自分の願いを叶える王では無い筈だと思うのです。

実際 今回もゲイツは、主水を倒して記憶を奪って仮面ライダークイズの力を奪うようなことはしませんでしたね。そう!ゲイツとソウゴの思うことは同じだったのです(微笑)

↑クリックでタブが開いて無料素材サイトに飛びます。


だがしかし、二つのミライドウォッチを白ウォズから渡されたときのゲイツ君が何か変化したのが、気に成りますね(汗汗)あの一瞬でゲイツ君の何かが変わったのかもしれません。

そして、ソウゴを非常に倒すことが出来るように成ってしまうのでしょうか?! まだまだ目が離せませんね。

結局、クイズのミライドウォッチは白ウォズの思惑通り ゲイツの手に渡るのですが… いきなり主水の記憶が無く成ることもなく、結局 自分の想いを手助けしてくれたゲイツに

主水は感謝しつつ そのクイズミライドウォッチをゲイツに託すのです。白ウォズが主水から仮面ライダークイズの力を奪ったときに 直ぐに主水の記憶が無くなると思っていたので

ええ?!

…とか思ったのですが まあ。これは矛盾な気もしますが、いや。そうでないような説明やフォローもどこかであったのかもしれませんが、まあ。そんなのは 私には もう どうでも良くて…

主水の想いが 父の母への想いを確認することが叶って良かったな。もう、そうのシーンが観れただけで私は満足しました。気付いたら目から汗が…少しだけ(微笑)オーラさんが、「メロドラマは これまでよ! 」

とか言ってましたが… メロドラマで良いのです。それを望んでいる自分が居ましたw あなたは、いかがでしたか? 他の皆さんは、どう思われたのでしょうね。矛盾はあった気も私はするのですが…

それで良かった。いや、それが良かった!w 主水が父の母への想いを確認できて良かった。きっと主水も父のことが大好きなのでしょう。父と同じように。そして、これで歩き出せます。少し切ないですけど何か温かい。

その展開が良かったです。流石 プロの脚本家さんの仕事だなぁ。そして、今回 観ていて思いました。矛盾とかあっても話が面白かったらいいやと。それが、さり気なく自然な流れで気に成りませんでしたし。

こんな家族愛の展開が自分は観たかったのだと気付きました。凄くベタなのですけど、けど… それが良い!!

↑クリックでタブが開いて無料素材サイトに飛びます。

仮面ライダーって熱い展開に成るのが大好きなのですが、それを きっとどこかで期待してみている自分が居るのだろうなと改めて気付きました。今回の熱さは仲間愛ってよりも家族愛かもしれませんが…

いや、主水の想いを成就させてあげようとするソウゴとゲイツの仲間愛でもありますね。こんな熱さも良いですね。ただ、この先 何か変化したようなゲイツ君が、どのように成って行くのか気に成りますが…

やはり まだまだ目は離せませんね。ところで、ディケイドさん もう出て来ないのかな?!(汗)もっと出て来てくれると思ってたのに、それも今後の展開に期待ですね(微笑)

さて、ここでクイズです。ソウゴも ゲイツも 望む未来を手にすることができるのでしょうか? 〇か? ×か?
ニヤソ