ガンダムビルドダイバーズ 第5話 聖地・ぺリシア 感想 ガンプラは自由だ!だからこその反論ですw

スポンサーリンク

]

ユッキーの提案で 聖地・ぺリシアを目指すリクたち一行。だがしかし、聖地・ぺリシアは中立都市でガンプラは許可がないと乗れないのだった。歩いて向かうも地図の読み方を間違えていて100キロ以上離れていた。

果たして、辿り着けるのか?(汗)w

先ずは、公式あらすじと その先を書いたものを紹介します。↓

スポンサーリンク

公式あらすじ 第5話「聖地・ぺリシア」

リク達の次の目的地は世界中のビルダーが集い、許可なくガンプラの乗り入れが禁止されている中立地帯のペリシア・エリア。見渡す限りの大砂漠をダイバー姿で歩く3人だったが、行けども行けども蜃気楼が浮かぶ変わらない風景に、やがて途方に暮れてしまう。そこに現れた1台のジープ。乗っていたのはアヤメと名乗る女性ダイバーだった。

引用元:ガンダムビルドダイバーズ/ストーリー/第5話「聖地・ぺリシア」

何とかアヤメに乗せて貰ったリク達 一行。聖地・ぺリシアに着く。そこで出会った謎の男は ガンプラに こうしよう こう作ろうと言う思想や理想を込めるのが愛だ と話す。そして、バトルで勝つことだけじゃなく古いキットでも理想を体現して行くのが

ガンプラだと話す。リクとユッキーは、ガンプラを見て貰うことに。どちらのガンプラも思想と理想が込められていて愛があるが、技術が伴っていない と話す。少し落ち込む二人。二人を守ろうと謎の男に反発するモモ。

すると、その謎の男は 一つのジオラマを見せる。そのジオラマには愛があふれていたのだった。

そして その近くでは なんと世界的ビルダーのシャフリアールが現れ、新作のガンプラを発表するところだった。リクたちも拝見するが、リクは 何かピンと来ないな と感じる。それは、そのガンプラに ああしよう こうしようと考えた思想と理想を感じなかったからだった。

皆に指摘され 逃げ出すシャフリアール。

リクたちの前に突然 現れるガンプラ。手にはアヤメを掴んでいた。シャフリアールは偽物だったのだ。ガンプラの無いリクたちに謎の男がガンプラを貸してくれた。何の得にもならないので助けに来ないと思っていたアヤメだったが、リクは助けに来たのだった。

リクたちは偽のシャフリアールを追い詰める。だがしかし、偽のシャフリアールはマスダイバー(ハッカー)の力を発揮する。そこに謎の男が現れる。彼こそが本物のシャフリアールで偽物が出ていると知り、退治する為に探していたのだった。

本物に倒される 偽シャフリアール。

スポンサーリンク

戦いが終わってリクたちを 自分のフォース(部隊)に誘うシャフリアール。そこにタイガーウルフが突然 現れ、俺が先に目を付けていた と自分のフォースに誘う。それを断り、自分たちのファースを作ると答えるリク。

リクのフォース作りが始まった。

…中々 まとまってない文章に成ってしまい申し訳ありません。
毎回ですね(汗汗)w

それでは、私の感想です。↓

ガンダムビルドダイバーズ 第5話 聖地・ぺリシア 感想 ガンプラは自由だ!だからこその反論ですw

ふむふむ。
そうか?!ガンプラに ああしたい こうしたい と思想や理想を込めるのが愛で 良いガンプラなのか!! 勉強に成りました。

確かに自分なりのガンプラを作るときに 
このガンプラは接近戦が強くて だから こんな武器を持っていてとか考えたり、
このガンプラはスナイパータイプで 

超強力な試作型ロングレンジ・ビーム・ライフルを持っているんだとか考えたりしますよね。

だからこそ、ああしたい こうしたい などの思想や理想を込めるってのは納得できました。

だがしかし だがしかし、そんな理論的にガンプラを定義しなくても ただガンプラが作りたいってのも認めて良いんじゃないかな とも思います。何故なら、『ガンプラは自由』だから。確かに明確にガンプラの良さが表現されていて

勉強には成ったし 素敵な考えなのですが… それだけが正しいってのも何か不味いかなと思ったのです。例えば、ひたすら格好良いガンダムが作りたいってのでガンプラを作ってもいいでしょ。

いや、『ひたすら格好良い』…って思想が入ってるかww
まあ、確かに そう考えると全てのガンプラ作成に適用できますよね。

あれっ?!

それなら偽シャフリアールの作った「ガンダムAGE」登場のザムドラーグ をベースにしたガンプラも何らかの思いが籠ってるんじゃね?!ただ武器を適当に付けただけってモブキャラに評価されていましたが…

適当に付けるときにだって、何故その武器を選んだのか?きっと選んだ理由がありますよね。もし何となくだとしても、よく考えると 何となく選んだ理由があると思うのです。それを突き詰めて行けば ガンプラに籠めたかった思想や理想も分かりますよね。

それを何も感じないってことはあるのでしょうか?
無いのでは?!と思うのです。

いや、感じない 仮に感じなかったとしても それも立派なガンプラなのです。自分だけのね。素敵な考えだけど、それだけに左右されないで欲しいとも思ったのでした。何故なら さっきも書きましたが…

ガンプラは自由だから。それも忘れないで欲しいから。

あなたは、どんなガンプラを作りますか?!

何となくでのガンプラだって良いじゃない。
しっかり考えた思想や理想を込めたガンプラだって良いじゃない。
どちらも立派な あなたのガンプラなんだからさ(微笑)

あなたのガンダムビルドダイバーズ熱が更に激しく充実したものに成りますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがりの者 より:

    ザムドラーグの件は確かにニセモノとかブレイクデカールの点はあるけどそれを除けば凄く良かったのはあるんだけどなあ、まさかの変形とかも含めで
    困った事に愛をあれだけ連呼する輩のおかげで逆に悪く思われるという感じに烙印押されるのはなんというかBFTであったヴェイガンギアKの一件と若干被ってしまう
    事ある毎に「ガンプラは自由だ」と言う輩たちも同じように今回のザムドラーグには好意的に見ない始末なのはAGEからの機体だから許されるみたいな風潮の一つでもあるし
    (これが他のガンダムからだったらこうはならないのもするわけだし)
    今回は楽しめた反面こういう歪んだ点も見られたのはBFやBFTでもやっちまった事を反省してないのか?って見えなくも無いし

    • プラ特丸 より:

      通りすがりの者さん コメントありがとうございます。

      そうですよね。描きたいことは分かるのですが…ザムドラーグのガンプラも 愛籠ってましたよね(微笑)
      どのガンプラも好きな方は きっと居る訳で ガンプラが自由なら人の作った機体を愛がないとか言い切るのは
      失礼な話ですよね。

      変形も凄かったですしね。それは見て分からなかったことに成ってるのかな?汗w
      偽のシャフリアールを演出したかったのでしょうけど
      ガンプラの見せ方は不味かったですよね。

      私は ガンダムAGEも大好きだったので残念な描かれ方をされてました(汗涙)

      ただ、それなら愛のないガンプラってどんなだ
      かつ シャフリアールが作ったと思わせるモノ
      …って条件を満たすガンプラを作るのは

      無茶苦茶 難しいですよね(汗汗)

      良い例 考えてみようと思いましたが
      無理でしたw
      まあ それだけ難しいことに果敢にチャレンジして

      失敗してしまったってことにしておいて あげてください(微笑)

      • プラ特丸 より:

        今 思い付いたのですが…
        偽物もシャフリアールばりに愛も思想も理想も籠った
        ガンプラを作り 皆は スッカリ騙されてしまう。

        だがしかし、いくら愛も思想も理想も籠っている素晴らしいガンプラであっても それを悪用しては成らないって描き方なら 自然で差別もないように成ると思うのですが、いかがでしょうか?!