ウルトラマンタイガ 第7話 感想 封印を解くならこんな感じじゃない?!

スポンサーリンク

電波系霊能力ネットアイドル・天王寺 藍の動画の閲覧者数を増やす為、‟地図から消された”村、九頭流村に向かうヒロユキたち。今回の依頼はネットアイドル天王寺の警護だ!果たして、九頭流村の秘密とは何なのか?!

先ずは、公式あらすじからの紹介からです↓

スポンサーリンク

ウルトラマンタイガ ストーリー 第7話『魔の山へ!!』

太古の伝説が残る‟地図から消された”村、九頭流村(くずりゅうむら)。ネットアイドル・天王寺 藍のプロデューサーからの依頼で、この村に同行したヒロユキ達だったが、そこにはこの世のものとは思えぬおぞましい影が蠢いていた!!
村人達による怪しげな儀式! そしてその裏でうごめく恐怖の陰謀! 村に祀られた「赤目様」の正体とはいったい!?

引用元:ウルトラマンタイガ公式サイト ストーリー 第00話より

それでは、今回の感想を書いて行きます↓

ウルトラマンタイガ 第7話 感想 封印を解くならこんな感じじゃない?!

「呪った直後に おはらいしちゃうぞ!」のフレーズでお馴染み?の電波系霊能力ネットアイドル・天王寺 藍が、実は大昔に「赤目様」こと ナイトファングを封印した勇者?の生まれ変わりだったのですよね。

そして、ババルウ星人に何か石の中に空いた穴に手を突っ込まされて 封印を解かされるのですが… これにちょっと違和感を感じました。同意していないのに封印者が手を突っ込むだけで

封印が解けるなんて…(汗)私なら どうするかな?!

スポンサーリンク

…私なら本物のプロデューサーさんが捕まって人質に成って封印を解くように脅されたとかにしますね。そして、封印を解くように念じて解けると…。これの方が、より自然な感じがしませんか?!

そして、宗谷ホマレ。むっちゃ強いですよね(汗)w 下手な宇宙人じゃあ歯が立たないですよね。絶対 地球人じゃなさそうな強さです。果たして、ホマレの正体は何者なのか?

今回 ホマレと戦ったフック星人が「お前 何者だ?」と訊いたとき、ホマレが「想像に任せる」と応えていたので私も想像してみようと思います。果たして、ホマレは何者なのか?

ホマレの正体を妄想を妄想してみようと思います。何か前にも書いた気がしますが…(汗)ww

ウルトラマンジードに出て来たAIBに所属する愛崎モアの上司のシャドー星人ゼナ。このゼナは、元々戦士で怪獣セガンと一体化して戦うことが出来るのです。

ここでホマレもシャドー星人としたら安易すぎるので、それは止めてww どこかの宇宙人にします。その宇宙人は、巨大化するか ゼナのようにセガンと一体化して いざという時には

ヒロユキや タイガたちと一緒に戦って欲しいなぁ。何かその方が熱い展開で良いですよね(微笑)どこかの宇宙人とか書いてしまいましたが… いっそのことバルタン星人とか

どうでしょうか?! だがしかし、イケメンなホマレさんがバルタンに成るのかぁ?(汗)イケメンボイスで「フォフォッフォフォッ」とか言うのかぁ??(汗汗)ちょっと違う気もしますが…www

だがしかし、ウルトラマンとバルタン星人が共闘するとか胸熱な展開じゃないですか?! 見てみたいですね(微笑)

ホマレさんの強さを重視するのならレッドキングとか どうでしょうか? 宇宙人じゃなく怪獣ですけどね。レッドキングって知能高かったかな?人間態とかに成れたかな?

レッドキングは、ちょと無理かもしれませんね(汗)

だがしかしだがしかし、ホマレさんの正体に期待ですね。

見逃し配信について

最新話なら1週間YouTubeで無料視聴できます↓
最新話をYouTubeで視聴する!

過去の回なら、Amazon Prime Videoで視聴できます。
また、最新話も放送終了後直ぐに視聴できます↓

Amazon Prime Videoで『ウルトラマンタイガ』を視聴する!