新幹線変形ロボ シンカリオン 第75話感想 シンカリオンじゃなきゃ

スポンサーリンク

ブラックシンカリオンオーガを名古屋支部に転送することに成功したハヤトたち。そして、そこに集結したチームシンカリオン。それぞれの必殺技を放つもブラックシンカリオンオーガには通用しない。果たして、倒せるのだろうか?!

先ずは、公式あらすじの紹介からです↓

スポンサーリンク

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第75話 「最終決戦!!チームシンカリオンVSブラックシンカリオンオーガ」

キリンが操るブラックシンカリオンオーガをとらえ、転送によって名古屋に戻ってきたハヤトたち。リュウジやタツミも合流し、キリンとの決着をつけるために畳みかける!
しかし、ブラックシンカリオンオーガは秘められた力を解放し、最終形態に変形。全てのシンカリオンのデータを集めて作られた究極の敵を前にハヤトたちは手も足も出ない。
そのころ、超進化研究所では「黒い粒子」に関する不思議なデータを発見していた。

新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION ストーリー 第75話
からの引用でした。

その続きを自分なりに書いて行きます。あっ!よく考えたらネタバレを含みますね(汗)↓

【ネタバレあり】新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第75話 の続き

「黒い粒子」には、ナノマシンが含まれていて協力すると力を増幅させる力があるらしい。地下に行ったブラックシンカリオン、E5はやぶさ、923ドクターイエローの3体は

エネルギーが増幅していたのだった。それに気づいた超進化研究所の面々は、ハヤトたちに同じタイミングで同じ呼吸で攻撃をすることを指示する。ただし、少しでもズレると成功しない。

その時、スザクはセイリュウにテレパシーで、地底に少しだけ残っているルクスヴェテを持ってくることを提案。それには協力することを増幅させる力があるそうだ。セイリュウは、指示に従う。

ハヤトたちは覚悟を決め、ブラックシンカリオンオーガに同時攻撃を繰り出す。

全機の攻撃が、ブラックシンカリオンオーガに命中。

果たして、ブラックシンカリオンオーガを倒すことが出来たのか?!

以上
自分なりに今回の話をまとめてみました。
それでは、第75話の感想です。

新幹線変形ロボ シンカリオン 第75話感想 シンカリオンじゃなきゃ

キリンは、最後にもう一度 ハヤトたちに仲間に成らないか?と問いかけました。だがしかし、ハヤト君は断るのです。キリンが言う力はシンカリオンじゃなくても良いのだと。

だけど、俺たちはシンカリオンじゃなきゃダメなのだと。ゲンブが、シンカリオンを守ってくれたのも、 セイリュウとブラックシンカリオンに勝っても嬉しくなかったのも、

スポンサーリンク

ビャッコが、運転士としてセイリュウを託してくれたのも 新幹線がロボットに成るシンカリオンだったからだと。そして、別々の道を向いていた俺たちが、一本の線路のように繋がれたのも

シンカリオンだったからだと。

…これって凄いことですよね。普通、兵器としてのみの運用なら ただ強ければ良い。だけど、ハヤト君たちはシンカリオンだから良いのです。他じゃダメなのです。上手くシンカリオンに誘導してオモチャを売ろうとする作戦な気が…

いやいや、そうじゃなくて(汗)w シンカリオンじゃなきゃダメなんだ!…っていう愛のような熱い想いが王道って感じで良いですね。強いだけじゃダメなんだ!…って所が私は大好きです。

そうですよね。ハヤト君からしたら鉄道の王様のような新幹線がロボットに変形するから愛着が湧く訳で。それが他の物から変形するロボットや ただのロボットだったならダメだったのですよね。

まあ。ハヤト君以外の者は、そんなに拘らないんじゃない?!…って気も少しはしますが(汗)w だがしかし、鉄道大好きのハヤト君が、皆に鉄道の魅力を熱く語って、その魅力を持つシンカリオンをも

ハヤト君が大好きだったからこそ 皆もシンカリオンが大好きに成って行ったのではないでしょうか?! 私は、そう思います。ハヤト君のことを大好きに成った皆が

ハヤト君の大好きなシンカリオンも大好きに成って行ったのだと。


それにしても、次回で最終回なのですね(汗涙)今回のタイトルが最終決戦って付いてたし、プレゼント企画の締め切りが、いつもは月末なのに 今回は6月22日だったのも少し気に成っていたのですが…

まさか来週で最終回だとは…(呆然)3月にハヤト君たちの普段着が新しく成ったので、あと一年は続くのかと 少なくても年末までは続くんじゃないかと勝手な希望を込めていたのですが…

まさかの6月末で終了だとは…(汗汗涙)

今冬に映画化が決定したのは嬉しいニュースですが(微笑)

次回の最終回タイトルが
「終着!!
 シンカリオンと新たなる出発」なので

新たなに出発して直ぐに2期が始まってくれないかな?! いや、きっと そういう意味じゃないですよね(汗)ええ。分かっております。分かっておりますとも(汗涙)

だがしかし、今は 少し呆然として絶望を味わってみようと思います。←待て(汗)(一人ツッコミ)

まあ。それだけシンカリオンが楽しいアニメだったと言うことですね(遠い目)←既に遠い目なんかいっ!(汗汗)(一人ツッコミ)

あなたの新幹線変形ロボ シンカリオン ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

見逃し配信

さっき見たら まだ準備中でしたが…
そのうち
『TBS FREE』

で観られるようですね。暫しお待ちください。

今回だけでなく、過去に遡ってみたいときは、U-NEXTで視聴できますよ。