新幹線変形ロボ シンカリオン 第33話感想 敵を驚愕させる人とは

スポンサーリンク

真面目なハヤト君だと思っていたら、真面目にやっていたのは自由研究の鉄道の研究だけで他の宿題が全く終わっていなかった。そのため、母から超進化研究所に行くのを禁止されてしまう。そんな中、現れた巨大怪物体!

果たして、ハヤト君は無事 宿題を終わらせ出撃できるのでしょうか?

先ずは、公式あらすじの紹介からです。↓

スポンサーリンク

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第33話 「宿題!!ハヤトの絵日記大作戦」

夏休みの自由研究に熱中するあまり他の宿題を全くやっていなかったハヤトは、宿題を終えるまで超進化研究所に出入り禁止と言われてしまう。

これまでの戦いを振り返りながら大慌てで絵日記の宿題を進めるハヤト。その時、人類にとって因縁の相手ともいうべき巨大怪物体が現れる。果たしてハヤトは無事に宿題を終え、シンカリオンで出撃することができるのだろうか……?

引用元:新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION ストーリー 第33話

その続きを書いて行きます。↓

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第33話 の続き

ほぼ宿題を何とか終わらせたハヤトだったが、残ったのは絵日記だった。だがしかし、何をいつやったのか思い出すことが出来ない。それをアキタに相談すると、ちょうど超進化研究所で幹部会議が行われていて

その模様を中継して見せて貰うことに成った。そこでは、今までのシンカリオンの戦いの様子も紹介されていたからだった。

一方、敵の基地では回復装置で眠るセイリュウの前に一人の敵が立っていた。それに気付くセイリュウ。セイリュウは、その者の名をトラメと呼ぶ。そして、人の様子が変わったというセイリュウに 確かめてきてやるとトラメは巨大怪物体で出撃する。

巨大怪物体のコードネームは「ファーストエネミー」
10年前の初めて姿を表した巨大怪物体だった。アキタとシノブが、E6とE3で出撃。必死に宿題の絵日記を書くハヤト。

スポンサーリンク

最後の日で困ってしまい、アズサに電話。アズサのヒントで何とか絵日記を書きあげ、ハヤトもE5で出撃。E5+(リンク)E6 のグランクロスで敵を攻撃。撃破される寸前にトラメは撤退。

敵の基地に戻ったトラメ。イザからセイリュウも退けたシンカリオンに単独の戦いは避けろと言われる。トラメは、そいつが俺たちキトラザスの敵か?と話す。

無事 巨大怪物体を退けたハヤトたち。超進化研究所に戻って、宿題の参考に父・ホクトに進化研究所に入った理由を訊いている。そこでシャショットが、超進化研究所は世間にが内緒だと話す。

ハヤトの宿題は やり直すことに成るのだった。

以上

それでは、感想です。↓

新幹線変形ロボ シンカリオン 第33話感想 敵を驚愕させる人とは

更なる敵・トラメ。そして、セイリュウとトラメの会話の中で、他にも仲間が居るようですね。これからの展開も更に楽しみに成って来ました!

それにしても大したピンチも無かったように思うのにハヤト君が居ないとトラメを倒せなかったのでしょうか?何か トラメは最初に出現した巨大怪物体で出て来ましたし、完全に人間を舐めてましたよね(汗)w

あれなら、アキタ君とシノブ君で十分 倒せたんじゃないでしょうか?主役だからハヤト君を出したかった気持ちも分かるのですが… 何か今回の敵では役不足だったように思います。

それでは、どうすれば それが解消できたのでしょうか?
ちょっと妄想してみますww

巨大怪物体を何体も出す。
⇒これならピンチに成りそうですよね。ただ、最後でイザがトラメに一人で戦うな といようなことを言うのですが… これも今回 言いたいことの一つだと思うので 複数にしちゃうと それがぼやけてしまいますよね。

なので却下!!
それでは…

最初にアキタ君だけ出撃させる。
⇒シノブ君も宿題が未だで出撃できなくさせてしまうのです。決して一人でもアキタ君は弱くは無いですが… 今回のファーストエネミーは接近戦が得意な敵っぽかったので、援護的に長距離で戦うアキタ君には近付いて来る敵は不利な相手ですよね。

うん。これなら更に説得力がアップするように思います。いがかでしょうか?
もし、不満とか違和感を感じた時には、妄想してみて自分なりの解決策を考えてみるのも楽しいですよ。

それに文句だけ言うのは簡単。それを解消するのが一番難しいと思うので、それを考えてみることが大切なことの一つだと私は思うのです。人任せにせずにね。それが出来る人こそが、キトラザスたちを驚愕させる人間なのではないでしょうか?(微笑)

あなたの新幹線変形ロボ シンカリオン ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

見逃し配信

さっき見たら まだ準備中でしたが…
2018年9月7日(金)15時までの公開に成りそうです。
そのうち
『TBS FREE』

で観られるようですね。暫しお待ちください。

今回だけでなく、過去に遡ってみたいときは、U-NEXTでも視聴できますよ。