新幹線変形ロボ シンカリオン第62話感想 ハヤト君を囲む仲間たち

スポンサーリンク

シャショットを失って落ち込むハヤト。そんな彼の気持ちを察して落ち込む仲間たち。そんな皆にアズサは喝を入れる。普段通り出来なくて誰が落ち込んでいるハヤトを支えることが出来るのかと。果たして、アズサの想いはハヤトや仲間たちに届くのか?!

先ずは、公式あらすじの紹介からです↓

スポンサーリンク

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第62話 「さらば!!シャショットよ永遠に…」

カイレンとの戦いで全てのデータを失ってしまったシャショット。変わり果てた相棒の姿を見て、ハヤトは今までになく落ち込んでしまう。

そんな中、ソウギョク、トラメと合流したカイレンはついに地上へ打って出ることを宣言する。それに備えてシンカリオンの運転士たちも各地の支部で待機していた。しかし、アキタ、ツラヌキ、シノブたちはハヤトとシャショットのことが心配で、どこか様子がぎこちなく……?

新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION ストーリー 第62話
からの引用でした。

その続きを自分なりに書きます。↓

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第62話 の続き

ハヤトの居ない大宮支部での食事も静かだった。その様子を見たアズサが切れる。こんなの全然シンカリオンじゃないと。そして、皆に食って掛かる。話の読めないアキタ。四字熟語を言わないツラヌキ。

最初はシンカリオンをぶっ潰すと言っていたのに静かなセイリュウ。シノブは、シノブは… 思い付かなかったのか?山形弁はかわいいと褒めるw フタバには化粧っけがない。まあ。それが売りかもしれないかも…

などど皆に食って掛かる。そして、アズサは自分もいつも通り動画を撮るだけだと話して去る。話が読めたアキタ。自分たちが普段通りに居られなくて誰が落ち込んでいるハヤトを支えることが出来るのだと。


ハヤトが門司駅のベンチに座っていると、そこに突然アズサが現れる。驚くハヤトにアズサは動画を見せる。それは今いる大宮支部の皆でハヤトを励ますために鉄道の曲を歌う皆の姿だった。

そして、アズサはハヤトに言う。鉄道は繋がっている。例え、今 繋がっていない所でも信じ続けていれば何時か夢は叶うと。だから、今は辛いかもしれないけど まだ見えていないことを信じて頑張ってと。

ハヤトは、シャショットが もしかしたら適合率が100%超えることを想定して設計されていたとの三島の仮説を信じてみたい。もう一度 八代に会いに行きたい。そして、どうしてシンカリオンを作ったのか?

訊いてみたいと出水指令長と父・ホクトに話す。そして、ハヤトたちは八代に会いに向かう。そんなとき、二つの巨大怪物体が別の場所に現れる。迎撃に向かうアキタたち。

アキタたちの大宮支部のチームは、ソウギョクの戦闘形態と はじめて戦う。予想以上の凄まじい戦闘力を見せるソウギョク。そんなとき、東京駅に向かう別の黒い貨物列車が…。

スポンサーリンク

カイレンだった。これ以上の捕縛フィールドを展開するのは危険だと判断したフタバは、中央司令部に東京駅迎撃システムの使用の要請を行なった。果たして、どう成ってしまうのだろうか?!

以上
自分なりに今回の話をまとめてみました。
それでは、第62話の感想です。

新幹線変形ロボ シンカリオン 第62話感想 ハヤト君を囲む仲間たち

シャショット 戻って来ないのでしょうか?

失って初めて分かりました。大きな存在感に。騒がしいシャショットが居ないと寂しいモノですね(汗)そして、ハヤト君には良い仲間が居ますよね。ハヤト君が落ち込んでいると知って

その気持ちを汲み取って同じように落ち込む仲間たち。そんな皆をみて、ダメ出しをするアズサちゃん。それも良いなと思いました。しかもそのツッコミが面白かったですよね。

アキタ君には話を読め!
ツラヌキ君には四字熟語を言え!しかも四文字熟語ではなく、四字熟語だと。何時も言いたかったのだと。
シノブ君には山形弁かわいいね!

セイリュウ君には、最初はシンカリオンをぶっ潰すと言っていたのに静かでどうする!
フタバさんには化粧っ気がない!

…などなどアズサちゃんらしいですね。そして、直ぐにハヤト君に会いに行って 皆の動画を届けるスピード感も素晴らしい。流石 一流ユーチューバー!! 人気がある訳ですよね(微笑)

動画には皆がハヤト君を励ますために歌を歌う姿が…。そして、最後にはアキタ君たちのメッセージが…。新幹線は、どこまでも繋がっている。例え、今繋がっていなくても

信じ続けていれば何時か繋がる。まだ見えていないことを信じて頑張れ!と。

…こんな仲間 良いですね。そして、私も こんな仲間の一人に成りたいな。制服を着て ハヤト君を励ます歌を一緒に歌いたいな。そんな妄想も捗る回でしたw

シャショットは、このままタイトルの様に永遠に成ってしまうのでしょうか? いや、そんな筈ない。それなら、シャショットのオモチャが売れなくなる。いや、まちがいw

そんな筈ない。このままシャショットが消えてしまうなんて。悲し過ぎる。シャショットの復活を信じて行きたいですよね。前に感想にも書きましたが… こんな展開を想定していても

それでも大好きなハヤト君の勝利の為に 自分を平気で犠牲にするシャショット! 何て健気で素敵な奴なんだ。こんな風に普通に思える仲間たちに囲まれているハヤト君は幸せですね(微笑)

そして、私も こんな仲間たちを作って行きたい。こんな仲間の一人に成りたいですね。

あなたの新幹線変形ロボ シンカリオン ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

見逃し配信

さっき見たら まだ準備中でしたが…
そのうち
『TBS FREE』

で観られるようですね。暫しお待ちください。

今回だけでなく、過去に遡ってみたいときは、U-NEXTで視聴できますよ。