ウルトラマンタイガ 第11話 感想 魔法使いは宇宙人?!

スポンサーリンク

ヒロユキは見た!一人の女性・麻璃亜が魔法を使う所を。果たして、麻璃亜は何者なのか?そして、そこに突如現れた怪獣・パゴス。パワーと固い表皮を持つ怪獣だ。このパゴスを倒すことが出来るのだろうか?!

先ずは、公式あらすじからの紹介からです↓

スポンサーリンク

ウルトラマンタイガ ストーリー 第11話『星の魔法が消えた午後』

ヒロユキが偶然出会った一人の女性・麻璃亜(まりあ)。彼女は不思議な力を操る魔法使いだった。
彼女の魔法を狙い暗躍する宇宙怪人ゼラン星人、さらには人々を襲う謎の触手が出現する!? そんな中、大地を割って強力な地底怪獣パゴスまでもが目を覚ます!!
タイガはパゴスのパワーと固い表皮を攻略することができるか!?

引用元:ウルトラマンタイガ公式サイト ストーリー 第11話より

それでは、今回の感想を書いて行きます↓

ウルトラマンタイガ 第11話 感想 魔法使いは宇宙人?!

残念ながら、あまりウルトラマンに詳しい訳ではないのですが… そんな自分でも自分なりに楽しんで この放送を見ています。そんな私の緩い感想です。それでもよろしければお楽しみください。

宇宙人って魔法使いだったのですね。その考え方が斬新だなと思いました。だがしかし、少し残念だと思ったのは 今までそんな宇宙人が ほとんど出て来てこなかったことですね(汗)

スポンサーリンク

「ほとんど」と書いたのは、もしかしてあるのかもしれないと思ったから保険的に書いてみましたw もっと多く魔法使いの宇宙人が出ていたなら 私のようなウルトラマン初心者でも認知できていたのでしょうけど…。

最初 魔法使いが出て来た時には、超能力?これをウルトラマンの中で、どうまとめるんだろう?とワクワクして観てました。その正体が宇宙人だったとは…。まあ。順当な答えではあるのかもしれませんね。

ただ、私には直ぐには思い付きませんでした(汗)w ウルトラマンと言えば…怪獣と宇宙人だから… そう考えると直ぐに分かりましたよね(汗汗)w

最後に出て来た怪獣・ギマイラが、きっと ゼラン星人オショロが魔法使いに操らせようとした怪獣だったのでしょうね。…ってことは魔法使いで制御できるってことですよね。

魔法使いの麻璃亜ちゃんは、魔法を使えるように成るのでしょうか?そして、ギマイラを抑えることが出来るのでしょうか?次回も楽しみですね(微笑)

そうそう。最初に出て来た怪獣・パゴスは何で出て来たのでしょうね?そこそこ強かったけど。たまたま寝ていて目覚めたとか?それともギマイラが呼び寄せたのかな?!

今回の熱かった言葉

今回の熱かった言葉は、最後にカナ社長がポツリと言った言葉…

『人ってきっと夢を持っているから
 その人らしく生きられるのね』

…その後にギマイラが大暴れするのですが…。

その人なりの夢を持って、それを叶えられるように日々生きているから頑張れるのかもしれませんね。あなたの夢は何ですか?私の夢の一つは、ネットで文章を書いて生きていけるように成ることです(微笑)

見逃し配信について

最新話なら1週間YouTubeで無料視聴できます↓
最新話をYouTubeで視聴する!

過去の回なら、Amazon Prime Videoで視聴できます。
また、最新話も放送終了後直ぐに視聴できます↓

Amazon Prime Videoで『ウルトラマンタイガ』を視聴する!

コメント

  1. 超空間 より:

    宇宙人が誰でも魔法つかいであるというつなぎ方は非常に面白かったですし、カナ社長の言葉も素敵でしたよね。
    パゴスとの戦いは迫力満点だっただけに、最期の涙が切なく見えてしまいました……そのまま、ギマイラとの戦いに突入する羽目になりましたが、どんな風にこの危機を乗り越えるのかが楽しみです。

    • プラ特丸 より:

      超空間さん コメントありがとうございます。
      返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

      宇宙人が皆魔法使いって考えが斬新でしたよね(微笑)
      カナ社長、可愛いし良いこと言いますよねw
      次回、どうやって乗り越えるのか?本当に楽しみですね。

  2. なまろつる より:

    地底怪獣パゴスの初出は、

     ウルトラQ
      第18話「虹の卵」

    です。

    吸血怪獣ギマイラの初出は、

    ウルトラマン80
     第17話「魔の怪獣島へ飛べ!!(前編)」
     第18話「魔の怪獣島へ飛べ!!(後編)」

    です。

    ここから余談です。

     今回のパゴスの着ぐるみは「新規造形」だそうですが、

    『ウルトラQ』の撮影に使用された着ぐるみは、
     1965(昭和40)年公開の東宝映画
    『フランケンシュタイン 対 地底怪獣』
    に登場する地底怪獣バラゴンを東宝から借り受けて、円谷プロで新造した首を付け替えたもの。
     この後には、『ウルトラマン』第3話「科特隊出撃せよ」のネロンガ、第8話「怪獣無法地帯」のマグラー、第9話「電光石火作戦」のガボラに次々と改造・流用されたのは有名です。
     最後は東宝に返却され、1968(昭和43)年公開の映画『怪獣総進撃』にバラゴンとして登場します。

    • プラ特丸 より:

      なまろつるさん コメントありがとうございます。
      返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

      初出と余談の情報ありがとうございます。
      予告動画の監督の話しを聴いていると
      使える怪獣リストってものの中にパゴスあって
      それで使ったと言われてましたよね。

      これからもどんな怪獣がサプライズ的に出て来るのか?
      楽しみですね(微笑)