ガンダムビルドダイバーズ 第1話感想 ガンプラの山を崩したく成りました!

スポンサーリンク

ついに始まりました新しいガンダム その名も『ガンダムビルドダイバーズ』!!それもガンダムビルドシリーズの流れをくむガンプラバトルの物語ですね。リアルな戦争の中もガンダムを良いですが、ガンダムを観て

ガンプラを作りたくなります。そのガンプラにダイレクトに光を当てるガンダムも また良いモノですね。それでは思い切りレビューして行きます!

先ずは公式あらすじの紹介からです。↓

スポンサーリンク

公式あらすじ 第1話「Welcome to GBN」

チャンピオン、クジョウ・キョウヤのガンプラバトルを目にして、自分もGBNの世界に飛び込む決心を固めたミカミ・リクと、親友のヒダカ・ユキオ。ダイバーのリクとユッキーとして初めて歩く電脳仮想空間ディメンションには想像以上の光景が広がり、驚きの連続がおさまらない。だが、そんな2人を物陰から見つめる1人のダイバーがいた。

引用元:ガンダムビルドダイバーズ/ストーリー/第1話「Welcome to GBN」

何かワクワクする導入ですね。いろいろなガンプラが出て来て、そのガンダムの世界を再現しているのもあったり、全く新しいシチュエーションを表現しているのもあったり …などなど 本編以外に

そんなのを画面の端々に見つけると更にガンプラを作りたくなりますね。
それでは、感想です。↓

ガンダムビルドダイバーズ 第1話感想 ガンプラの山を崩したく成りました!

今までの『ガンダムビルドファイターズ』の世界とは繋がっていないようですね。今までならプラスチックを外部から動かせる様になる謎の粒子『プラフスキー粒子』を使ってガンプラを遠隔操作して戦わせるって設定だったのです。

それが変更され、『ガンプラバトル・ネクサスオンライン』っていうオンラインゲーム上でガンプラを読み込んだデータを使って戦うって設定に成っていますね。

「プラフスキー粒子」も何かファンタジーなアニメな世界って感じで良かったのですが… 今回のオンラインゲーム…って設定も よりリアルで ありそうな感じで良いですね。実際 ガンプラを3Dスキャンして その出来栄えで性能が変化する

オンラインゲームって出来ないこともなさそうですし、そんな世界に成ることを期待しながら観るのも良いですね。

そして、バトルが終わった後に 今までの「ビルドファイターズ」シリーズなら バトルで受けたダメージを実際にガンプラが受けていた訳で そのダメージ通りに破壊されている描写もありました。

それはそれで そういう設定なのだから ある意味リアルなのかもしれませんが… ガンプラが大好きで愛情注いでガンプラを作っている者の一人とすれば、やはり悲しかったですね。それにガンプラバトルの後、

そうなるのであれば …それは仕方ないことなのでしょうけど… 自分ならガンプラバトルできないなぁ とも思ってました(汗) 心血注いで作ったガンプラが そんなことに成ったら悲しいですからね。

スポンサーリンク

それが今回は、バトル後にダメージは受けない。それはデータを読み込んだデータで戦っているのでそう成るのでしょうけど… それも嬉しかったですね。これなら安心して戦う妄想も捗りますww

主人公リクの作った00ガンダムを基にした『ガンダムダブルオーダイバー 』。どう基の00ガンダムと違うのか? 実際に作ってみて じっくりと検証してみたいですね。そうそう。実際の『機動戦士ガンダム00』の中だと

2機の太陽炉を装備し圧倒的なパワー持っていながらも それを制御するのが難しいという少し不完全な存在のガンダムだったのですが… その辺りの設定も盛り込んだ何かが これからの話の中で語られるのでしょうか?

それも楽しみですね。もしかしたら『ガンダムダブルオーダイバーライザー』とかね。まあ出ないかな? 今、あえて無茶な名前を付けて思ったのですが… リクのガンプラの名前って「ダブルオーダイバーガンダム」とは成っていないのですね(汗)w

そうか?!既に『ダブルオーライザー』のような要素を意識しての命名なのかもしれませんね。妄想が捗るなぁww

そしてカタストロフィーの要素も忘れていませんね。ここからネタバレ要素も入りますよ。

嫌な方は回れ右してくださいね。

だがしかし、今までも結構 ネタバレしていたような気も…(汗)w

もしそうでしたら申し訳ありません。

では、書きますよ。

準備はOK?!

ではでは…

初心者狩りにあって、サポートしてくれていた凄腕のマギーにリタイアしなさい。敵は私が取ってあげるから とアドバイスされるのです。だがしかし、それに何か納得できなかったリクは、そのまま戦うのです。

もし、更にリアルに描くのであれば初心者が熟練者に勝てるなんて そんなことそうそうあるこでは、ありませんよね。そして、それを重々 分かっているから相手は、初心者狩りをやっている訳でしょうしね。

だがしかし、勝っちゃうのです。
勝てちゃうのです!

そこが良い!

弱冠ご都合主義かもしれませんが…
それで良い!

だってスッキリしたいじゃないですか。
アニメ観てスッキリしたいですよね。
主人公補正 掛けてでも勝ってくれて欲しいですよね。

それが嬉しかったです。

これから先、チャンピオンのクジョウ・キョウヤの駆る「ガンダムAGEIIマグナム」と対戦したり、もしくは そのキョウヤのチームに入って共闘したりするのでしょうかね。憧れて入ったリクは、キョウヤと何らかの関りがあるのは

必然ですよね。それが、どんな展開に成るのかも今後の見所ですね。
積みプラに成ってるガンプラたち
…作ってみようかな?!

あなたのガンダムビルドダイバーズ熱が更に激しく充実したものに成りますように。