新幹線変形ロボ シンカリオン 第31話感想 エヴァがキターーー!

スポンサーリンク

新幹線の写真を撮っていたハヤト。そこに運航が終ったはずの 500 TYPE EVA が現れる。興奮したハヤトは、その 500 TYPE EVA を追いかける。果たして、ハヤトは その世界で何を見るのでしょうか?果たして、果たして…。

先ずは、公式あらすじの紹介からです。↓

スポンサーリンク

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第31話 「発進!!シンカリオン 500 TYPE EVA」

三島で新幹線の写真を撮っていたハヤトの前に、走っているはずのない新幹線が現れる。
その新幹線は『500 TYPE EVA』。すでに運行終了したはずの幻の車両だ。
大興奮で『500 TYPE EVA』を追いかけていくハヤト。その先で彼が見たのは、山あいに広がる近未来的な都市だった。偶然通りがかった『洞木三姉妹』に連れられて、ハヤトはその不思議な街の名前を知る。
その都市の名は「第三新東京市」――。

引用元:新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION ストーリー 第31話

その続きを書いて行きます。↓

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第31話 の続き

そして、洞木三姉妹に最高の新幹線撮影スポットを案内して貰うハヤト。そのとき、つい ヒカリの写真も撮ってしまう。ハヤトとノゾミがハヤトの帰りの新幹線の話をする。すると、何故か路線図が噛み合わない。

そんなとき、巨大怪物体が…。本部に報告すると 何故か こんなこともあろうかと第三新東京市に シンカリオンE5はやぶさ が用意されていたのだった。シンカリオンE5はやぶさ で発進するハヤト。

巨大怪物体のコードネームは、キングスタイルと名付けられた。だがしかし、キングスタイルは特殊なバリヤーを貼っており、通常攻撃が通用しない。そのバリヤーの名は、ATフィールド。

出水指令長は、ハヤトにもう少し耐えてくれれば、京都支部から応援が来ると伝える。そうシンカリオンの名前は『シンカリオンタイプエヴァ500』!
運転士は、碇シンジ!!

シンジは、ハヤトにカイサツソードを借り、キングスタイルをATフィールドを破壊。そこにハヤトのグランクロス。キングスタイル… 完全に沈黙。

スポンサーリンク

ハヤトは、洞木三姉妹に会いに行く。
もう東京駅は無いんだよね と伝えるノゾミに ハヤトは知ってる と答える。
ハヤトは、これは自分の見ている夢だと気付いていたのだ。

夢と分かっていて何で私たちに会いに来たの?というノゾミにハヤトは答える。
「だって新幹線好きに悪いヤツは居ないんだ」と。
そこにシンジが現れ、お互いの世界を守ろうと誓う。

ハヤトは新幹線に乗る。
新幹線に乗っているときは、私たちのことを思い出してね と話すヒカリ。
「うん。皆のこと 忘れないから」と答えるハヤト。

木陰で目が覚めたハヤト。
「やっぱり、あれは夢だよね」とハヤトがシャショットに話す。
二人で さっき撮った写真を見ていると…

そこにはヒカリの笑顔の写真が…。

以上

それでは、感想です。↓

新幹線変形ロボ シンカリオン 第31話感想 エヴァがキターーー!

エヴァンゲリオンが、シンカリオンに来たー――――――!!
凄い素敵なプレゼントでしたよね。
前から 少しエヴァっぽい所もあるなあ と思っていたら…

本家の本物のエヴァが来るとは…。しかもエヴァ本編には出て来てなかったヒカリの姉妹が出て来るなんて(驚)凄い。素敵なサプライズでしたね。もろにエヴァのメインキャストじゃなく… いやシンジ君はもろに出てましたがww…

少し外して『洞木三姉妹』が登場なんて憎いですね。しかも、名前がヒカリ、コダマ、ノゾミ だったなんて。まさかの新幹線繋がりww 本家でも やっぱりそうなのでしょうか? 多分 2020年に完結する予定のエヴァの映画で

洞木三姉妹が出て来て確認できると良いのになぁ。出ないかな?(汗)w

シンジ君とハヤト君の共闘も良かったですね。最初 シンジ君と呼ぼうとしたハヤト君に シンジ君はシンジと呼び捨てで良いと言います。そうしたら、それからはずっと ハヤト君は シンジと呼び捨てで呼ぶのでした。

だがしかし、ハヤト君 小学生。シンジ君 高校生。ここは君付けじゃないとダメじゃないのか?ハヤト君ようww だがしかしだがしかし、そこは素直なハヤト君でしたwww

そして、最初 顔出しじゃなかったアスカとレイも 最後にはしっかりと出て来ました。それも素敵なサプライズでしたね。夏休みの良いプレゼントに成った回でした。また、出て来て欲しいな。

シンカリオン 500 TYPE EVA!!

あなたの新幹線変形ロボ シンカリオン ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

見逃し配信

さっき見たら まだ準備中でしたが…
2018年8月24日(金)15時までの公開に成りそうです。
そのうち
『TBS FREE』

で観られるようですね。暫しお待ちください。

今回だけでなく、過去に遡ってみたいときは、U-NEXTでも視聴できますよ。