新幹線変形ロボ シンカリオン 第5話感想 ツラヌキ君が加わることで増える見所

スポンサーリンク

ついに現れた三人目のシンカリオンのパイロット候補者。だがしかし、良い返事は貰えていないそうだ。その少年と会って一日東京案内接待をやることになったハヤト君たち。

果たしてハヤト君たちのもてなしは、その少年の心に響くのでしょうか?!
先ずは、公式あらすじの紹介です。↓

スポンサーリンク

新幹線変形ロボシンカリオン 第5話 「激突!!アイアンスチーマー」公式あらすじ

三人目のシンカリオン運転士候補が見つかった。その名は大門山ツラヌキ。石川県金沢市に住む少年だ。
運転士になることに乗り気ではないツラヌキを説得するため、彼と一緒に一日東京観光をすることになったハヤトたち。張り切ってオススメの鉄道スポットを紹介しようとするハヤトだったが、ツラヌキは電車にも普通の東京観光にも「全くもって興味ナシ!」だと言い放つ。

引用元:新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION ストーリー 第5話

新幹線変形ロボ シンカリオン 第5話感想 ツラヌキ君が加わることで増える見所

個性的なキャラクターが登場しました。その名も「金沢の土木王・大門山(だいもんやま)ツラヌキ」!!

ちょっとお調子者のような気もしますが…義理人情に厚い漢(おとこ)です。最初は、嫌がっていたシンカリオンのパイロット。だがしかし、ハヤト君たちの接待東京案内の中、

ハヤト君が最後に案内した明治時代に作られた山手線。その昔の人の労力が今の日本を支えていることに感動したツラヌキ君でした。ハヤト君も鉄道大好きモードに入ると

スポンサーリンク

半分ギャグみたいに成ることもありますが… このツラヌキ君も、昔のアニメで言えば「ミスター味っ子」(し 知らないかな?汗w)みたいに貫いてぶっ飛んだ感じに成るのが面白いですね。

これから 更にどんなぶっ飛びを見せて来るのか?楽しみです(微笑)

そして、ハヤト君たちのもてなし を楽しんだツラヌキ君でしたが、ハヤト君のシンカリオンのパイロットの誘いには頑なに拒否します。そこにも何か秘密と言うか事情がありそうですね。

その訳は明かされるのか?!
今後の見所ポイントの一つですね。

そして、緊急発進で出撃するハヤト君と アキタ君。ぽつんと残されるツラヌキ君。そして、訪れる二人のピンチ!
そりゃあ。助けにも行きたくなりますね。

しかも、急な発進を心配する出水指令長にツラヌキ君は、今まで嫌と言う程 シュミレーションを繰り返してきたから全くもって大丈夫!!と答えます。

シンカリオンのパイロットを頑なに断っているのにシュミレーションは嫌と言う程やっていたなんて…(汗)
何か矛盾を感じますね。そこには先に書いたシンカリオンのパイロットを断る理由に関係があるのでしょうか?

ところで この三人。
純粋な鉄道大好き少年 ハヤト君。
冷静沈着なスナイパー アキタ君。
明るく元気な土木王 ツラヌキ君。

…非常にバランスの取れたメンバーだと思います。このトリオが、これから どんなチームワークを見せてくれるのか?!
それも これからの見所ですね。

そして、どこで終るのか?と思っていたら ちょうど良い所で終わっていまいましたね(汗)良い感じで引っ張りますよね。来週も楽しみですね(微笑)

あなたの新幹線変形ロボ シンカリオン ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。