ウルトラマンタイガ 第12話 感想 魔法を自分を信じ切ると思ってたら、何か違ってた件(汗)

スポンサーリンク

前回の最後に現れた本命の怪獣・ギマイラ!パゴスとの戦いで体力を消耗していたタイガでは全く歯が立たない(汗)タイガの光線は、何とか触手にダメージを与える。消えて行くタイガ。地下に逃げるギマイラ。果たして、タイガはギマイラを倒すことができるのか?!

先ずは、公式あらすじからの紹介からです↓

スポンサーリンク

ウルトラマンタイガ ストーリー 第12話『それでも宇宙は夢を見る』

人々を襲っていた奇妙な触手の正体は、吸血怪獣ギマイラのものだった!
ギマイラは触手で宇宙に満ちるエネルギーを吸い取り、その影響でヒロユキは変身する力を封じられてしまう!
この窮地を救うには麻璃亜の失われた魔法の力しかない!! 世界が希望の魔法に満ちた時、タイガとヒロユキを奇跡が救う!

引用元:ウルトラマンタイガ公式サイト ストーリー 第12話より

それでは、今回の感想を書いて行きます↓

ウルトラマンタイガ 第12話 感想 魔法を自分を信じ切ると思ってたら、何か違ってた件(汗)

ギマイラの触手に吹っ飛ばされてビルの屋上から地上に落ちて行く麻璃亜。ここで、麻璃亜は魔法を空に打ち上げる。自分を助ける為に空を飛ぶ魔法を打ったりするのではなく

地球を救う為に皆に魔法を使いやすくするような、自分を信じる心をより強くするような魔法を打ったのかな?と思ったのですけど…。違いましたね(汗)麻璃亜ちゃんは、最後だと思い自分の故郷の海を見せる魔法を使ったのでした。

何か思っていたのと違う(汗汗)

自分なら自分のことを守らずに皆に希望を与える魔法を打った麻璃亜ちゃん。むっちゃ自己犠牲で尊いことやん。なんて素敵なんだ!と描くかな。結局、タイガに助けられるのですけどね。

もしかして、それを知っていての行いなのか?いや、それにしてもアッサリと自分を信じるのを諦めて最後と思い、故郷の海を見る魔法を使いましたよね。タイガに助けて貰えるとは思ってなかったっぽいですね(汗)

スポンサーリンク

それにしても、今まで散々魔法を信じて自分を信じれば、夢は現実に成る!と言い続けて来たのにアッサリと夢を諦めちゃ駄目でしょ。そこは何とかして欲しかったなぁ。私が先に書いた案はベタですけど

そんな展開の方が良かったなぁ。まあ。それを飛んで助かるじゃあ…面白く無いと判断されての展開かもしれませんけどね。やっぱりそこは魔法を夢を最後まで信じ切って欲しかったなぁ。

そして、最後の最後。魔法を使えなくなって普通の人に成ったと言っていた麻璃亜ちゃんが普通に魔法を使って空を飛んで去って行くのですよね(汗)何だ!その展開。おかしいんじゃないの??何かモヤモヤしましたよ。

そこは飛んで行くのは見せた後に、いや、それは妄想のシーンで現実はそうではなくてゆっくりと歩いて去って行くとかにするのが良いんじゃないとか思いました。

それか、魔法が使えるように成ったとした方が、よりスッキリしますよね。何か新しい描き方をしたい!…っていう監督の意気込みは感じましたけど…少し残念な展開ではありました。

だがしかし、宇宙怪人ゼラン星人の変なステップや、燃えているミニカーの表現、フォトンアースの光線の使い方など監督の予告動画で言われていた見所は観ていて楽しかったです。

自分的には少し残念な展開もあったのですが…監督の新しい表現を生み出したい!!というチャレンジ精神は感じられたので次回に期待ですね。王道の筋書きで良いと思うのですよ。そこに新しい見せ方をプラスでも

新しいものに成ると思うのです(微笑)

それにしても前回退治されたパゴス可哀そう。外来生物のギマイラにビックリさせられて出てきたら倒されるなんて…。

今回の熱かった言葉

麻璃亜が言います。

『ウルトラマン!
 あなた自身が魔法なのそれを信じて』

むっちゃ熱い展開でしたよね。

それに応えてヒロユキも

『僕は魔法を彼女を信じる』

と言っていたのに…。ここまでは十分熱かったのに…。何故に直ぐに諦めて最後と思って故郷の海を出す魔法を最後に使ったのか?本当に謎です(汗)w

見逃し配信について

最新話なら1週間YouTubeで無料視聴できます↓
最新話をYouTubeで視聴する!

過去の回なら、Amazon Prime Videoで視聴できます。
また、最新話も放送終了後直ぐに視聴できます↓

Amazon Prime Videoで『ウルトラマンタイガ』を視聴する!

コメント

  1. なまろつる より:

    魔法使いだけど怪獣使いじゃない

     ゼラン星人の初出は、
    『帰ってきたウルトラマン』
      第31話「悪魔と天使の間に・・・」

     少年に擬態して郷秀樹を挑発、囮怪獣プルーマを倒させることでウルトラブレスレットのコントロールを奪い、ウルトラマンを倒そうとした。

     「梅干し」をモチーフにデザインしたというゼラン星人のマスクは、
      第33話「怪獣使いと少年」
    のメイツ星人に改造・流用される。

    時は流れて、
    『ウルトラマンメビウス』
      第32話「怪獣使いの遺産」
    に『帰マン』のメイツ星人の息子・ビオが登場、マスクが新調された。

    『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル
      NEVER ENDING ODYSSEY』
    第3話「大暴走!レイオニックバースト」
     ゼラン星人(RB)が登場。今回は逆にメイツ星人ビオのマスクを改造・流用した。

    『ウルトラマンオーブ』
       第18話「ハードボイルドリバー」
     ゼラン星人は、渋川一徹に追いかけられていたが、その後どうなったかは不明。

    『ウルトラマンジード』
      第11話「ジードアイデンティティー」
     AIB所属の捜査官として伏井出ケイを監視していた。

      第15話「戦いの子」
     怪我をして苦しんでいるところを愛崎モアに介抱され、彼女がAIBを知るきっかけとなった。第11話より前の出来事であり、同一の個体かどうかは不明。

    • プラ特丸 より:

      なまろつるさん コメントありがとうございます。
      返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

      それにしても凄い情報ですね。
      ゼラン星人、結構出て来てるのですね。
      いつもありがとうございます。

      そして、もしよろしければ
      話しを観られて、なまろつるさんが
      どう思われたか?の感想も頂けると
      嬉しいです。