仮面ライダージオウ 第29話 感想 仮面ライダーとは何ぞや?!

スポンサーリンク

スォルツからアナザーブレイドウォッチを渡される白ウォズ。ゲイツとソウゴが選んだのは協力して新しい未来を作ることだった。ゲイツと袂を別った白ウォズは、何を思い何をするのか?果たして、果たして…。

先ずは、公式あらすじにツッコミを入れつつ 紹介して行きます↓

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ公式あらすじ 第29話「ブレイド・ジョーカー!?2019」

 スウォルツ(兼崎健太郎)から渡されたアナザーブレイドウォッチを手に、白ウォズ(渡邊圭祐)がカフェ「ハカランダ」に現れた。そこで働く女性・天音(梶原ひかり)に近づいた白ウォズは、そのままウォッチを組み込み、天音をアナザーブレイドへと変えてしまい…。

天音ちゃん 大きく成ったぁ。素敵な大人の女性に…。月日の経つのは早いなぁ(汗)だがしかし、天音ちゃんがアナザーブレイドに(滝汗)

 クジゴジ堂で黒ウォズ(渡邊圭祐=二役)を加えた同居生活を始めたソウゴ(奥野壮)、ゲイツ(押田岳)、そしてツクヨミ(大幡しえり)。いつになく豪華な朝食に喜んでいると、それを作ったという青年・大樹(戸谷公人)が現れ、ライドウォッチを奪って去っていく。

朝食代にしては高過ぎますよね(汗)w

 慌てて後を追ったソウゴとゲイツ、黒ウォズだが、ソウゴらはウォッチがなくては変身できない。仕方なく黒ウォズがライダーウォズに変身、大樹もディエンドに変身し激しくぶつかり合う。戦いの末、何とかいくつかのライドウォッチを取り返したが、ジオウⅡウォッチとゲイツリバイブウォッチ、ゲイツウォッチは奪われたままだ。

ライドウォッチを取り返す時、フューチャリングキカイの胸からマジックハンドが出て来て 飛び散ったライドウォッチを回収!装動シリーズでも再現されたら嬉しいけど

もう発売された後だし、かなりのギミックだから無理かなぁ(汗汗)

 アナザーブレイドが現れ、ソウゴはジオウに変身。しかし、オリジナルライダーの力がなくては倒すことが出来ず逃げられてしまった。仮面ライダーブレイドは2004年のライダーだが、アナザーブレイドには「2019」の数字が刻まれていた。ソウゴは自分とツクヨミは現代にいるはずのブレイドを探すからと、ゲイツと黒ウォズにコンビを組ませ、ディエンドからウォッチを取り戻す役目を託す。

ソウゴの憎い演出。そこに思いやりを感じます(微笑)

 なぜか仲が悪いゲイツと黒ウォズ。ツクヨミによると、かつて黒ウォズはゲイツらと同じレジスタンスとして活動していたが、なぜかオーマジオウの側に寝返ったとか。いわばゲイツにとって黒ウォズは裏切り者。ソウゴのおぜん立てもむなしく、どうやら和解は難しいようだ。

黒ウォズにも まだ明かされていない秘密があるんですね!

 ソウゴらの前にアナザーブレイドが現れた。ソウゴはジオウに変身、アナザーブレイドが使う剣に対抗しようと鎧武アーマーにチェンジし、アナザーブレイドを追い詰めていく。
 しかし、そこへ現れた始(森本亮治)は「その子に手を出すな」と仮面ライダーカリスに変身。ジオウに襲いかかる。

スポンサーリンク

始 きたーーーーーーーーーー!
懐かしい。ちょっと歳取られて少しふっくらされてますやん(汗汗)

 突然のカリスの攻撃に防戦一方となるジオウ。が、そこへ剣崎(椿隆之)が現れ、仮面ライダーブレイドに変身した。
「俺たちは再び出会ってしまった、運命は避けられないのか!」
 カリスに突進するブレイド。二人のライダーが戦う理由とは?

うわあ。剣崎も来たぁーーーーーーーーーーー!!
少し痩せたなぁ。

 その頃、ライダーウォズはディエンドからゲイツウォッチを奪還。ライダーゲイツとジオウⅡウォッチとゲイツリバイブウォッチを取り戻そうと戦いを挑む。しかし、2つのウォッチはディエンドではなく、白ウォズの手の中に。そして、その2つは共鳴し不可思議な変化を見せ始め…!?

そして、またもや 新商品が生まれた…(笑)

以上
テレビ朝日の仮面ライダージオウ公式サイト 第29話ストーリー からの引用と思ったことを書いてみました。

それでは、感想です。↓

仮面ライダージオウ 第29話 感想 仮面ライダーとは何ぞや?!

仮面ライダーカリスが登場!しかも変身して。そして、なんとなんと仮面ライダーブレイドまで変身して登場!!ただ、戦う理由が、ちょっと強引でしたよね。

俺は封印しているのに、何故 その力を使った。うおおおおーーーーで殴り掛かるとか(汗)天音ちゃんを守るために決まってますやん。しかも、なぜ それを始は説明しないんだ??

いきなりでビックリして言えなかったのかな?!

それにしても始さん。少しふっくらとされてましたね(汗)月日の流れを感じます。それに比べて剣崎は逆に痩せられてましたね(汗)トラブルで殴られて顔に大変な怪我を負ったのも

綺麗に治られていたようで良かった!だがしかし、痩せられていたのに少し病み上がりな感じがしました。

変身できるやん。アナザーライダーが居ても。まあ。今回は発生が2019年の現代だからなのかもしれませんが…。設定があっても物語の作り方次第で出来ますやん!

ファイズの時もがんばって欲しかったなぁ。まあ。それは置いておいて。これからの二人の活躍に期待しております(微笑)


なんやかんや言いながらも 黒ウォズとゲイツは仲が良い。それを見守るソウゴも良いですね(微笑)それを少し呆れた感じで見ているツクヨミさん。

そんな関係で最後まで行って欲しいですが… どうなることやら。


やはり友情の物語なんですよね。仮面ライダーって。
今回出て来た仮面ライダーブレイドも。そして本編の仮面ライダージオウも。それを今回観ていて強く感じました。

だからこそ、熱いのかもしれませんね。いや、かもじゃなく 間違いなく熱いんですよね(汗)それは、時にはベタな感じに成る位ですが… だがしかし、それが良い!!

これからも友情で熱くなる仮面ライダーを観続けて行こうと思います。

あなたの仮面ライダージオウ視聴ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。