ウルトラマンジード 第25話 感想 ありがとう。ウルトラマンジード!これまでジードに貰った沢山のモノたち。

スポンサーリンク

うわあ。やっぱり今回で最終回だったのですね(涙)悲しくて寂しい。だがしかし、最期を見届けたい。そんな複雑な思いの中での視聴です。果たして、ウルトラマンジードは、どんな最終回を迎えるのでしょうか?!

果たして、果たして…。

先ずは、公式あらすじの紹介からです。↓

スポンサーリンク

ウルトラマンジード 第25話 「GEEDの証」公式あらすじ

強大なウルトラマンベリアル アトロシアスの力の前に、ロイヤルメガマスターも苦戦する。そこへ駆けつけたウルトラの父の援護を受けて、ジードとゼロは一旦退く。もう一度ベリアル アトロシアス打倒作戦を決行するため、決意も新たに戦場に飛ぶリク=ウルトラマンジード。父との因縁に挑むリク… 過去との決着をつけようとするライハ… 傷つき倒れていくレイト… 仲間たちの様々な想いがめぐる時、最大の奇跡が訪れる!!

引用元:テレビ東京・あにてれ ウルトラマンジード

ウルトラマンジード 第25話 感想 ありがとう。ウルトラマンジード!これまでジードに貰った沢山のモノたち。

立派な最後でした。

父は、悪いウルトラマンだったかもしれません。そして、その息子であるジードも同じく危険だと皆から嫌われていました。だがしかし、ジードは一生懸命 皆のために戦って来たのです。

それが、やっと報われたラストでした。

父親が悪かったとしても、息子が必ずしも悪いわけじゃない。それどころか、父親の過ちに向き合って来たからこそ、真っ当に生きることが出来たのではないでしょうか? それに、誰であれ 間違いを起こすこともあると思うのです。

そんなとき、それを どう克服して行くのか?

自分自身の罪ではないのですが… そんなとき このウルトラマンジードの物語を思い出すことで勇気を得て、がんばれる人も居られるのではないでしょうか?

そんな元気と勇気を貰える物語でした。

以下 私の自己満足ではありますが…
キャラクター一人一人にメッセージを送って行きたいと思います。

リク君へ
ジードとして立派に最後まで戦ってくれました。その姿に私も勇気を貰いました。ありがとう。父は悪いと思われる存在だったかもしれませんが、それに流されることなく 誤解を受けても 凹まずに 世間を恨まずに

最期まで立派に戦ったリク君は素晴らしかったです。これからも 真っ直ぐなリク君で居てください。勝手に応援しています。そして、悪いと言われている父でさえ、その父の怒りと悲しみを受け止め 抱きしめる君の優しさは本当に素晴らしいです。

心の汚れたおっさんのこの私も少しでも見習いたいです。最後まで 戦い続ける強さと 相手を思いやる優しさを教えてくれてありがとう。本当に ありがとう。

ペガ君へ
いつもリク君の味方で居てくれてありがとう。君の応援が、君のリク君を信じる気持ちが、どれだけリク君に力を与え 周りが敵でも立ち上がれる強さの原動力に成ったと思います。

これからもリク君と仲良くね。いつまでも楽しい友だちで居てください。二人の仲良さがおじさんは羨ましいです。いつまでも観ていたいです。

ライハさんへ
両親の仇を討つために どれだけの厳しい修行を乗り越えて来たことでしょう?! おじさんには出来ない位 過酷なものだったと思います。だがしかし、そんな大変な悲しさと辛さを与えて来た仇にも 最期に その彼の心を救う優しさを

あなたは見せました。そんなこと 普通の人じゃあ出来ません。そんな素晴らしい優しさが、あなたの最大の魅力だと思います。これからも そんな素敵なライハさんで居てください。

そして、リク君とは どう成って行くのか? おじさんは楽しみです(微笑)

レムさんへ
今まで陰ながらのサポート 本当にお疲れ様でした。最後で自爆スイッチが入ったから もう存在なさっておられないかもしれないですね(微笑) いやいや、あれは冗談ですよね。

敵である筈のケイが作ったことから敵のスパイかと思ったこともありましたが、そんなことは無かったのが嬉しかったです。それは、ないかもですが…もしかしたらケイのやさしさだったのかもしれませんね(遠い目)

また、気が向いたら人間態の可愛い姿も見せて欲しいです。
おじさんは、勝手に待ってます。今までの献身的なサポートありがとう。これからも リク君たちのサポートをよろしくお願いします。

モアさんへ
リク君のお姉さん的存在から脱皮して、リク君の彼女さんに成る日は訪れるのでしょうか? ライハさんも応援したいけど…いやライハさんはその気があるのか? よく分かりませんが… モアさんも応援しています。どちらも応援しているズルいおじさんです(汗)w

スポンサーリンク

どちらも良い人なので応援してしまいます。癒されて やさしさ一杯のモアさんで これからも居てください。モアさんに取ってはヘビの生殺し状態かもしれませんが… このままの関係で居て欲しい気もしている

はっきりしないおじさんでした(微笑)

ゼナ先輩へ
ゼガンとの合体に心が震えました! もう少し あなたの雄姿が観たかったです。それが、残念でした。凄い力を持ちながらも陰ながら皆をサポートする姿が素敵でした。そして、なぜかモアさんに癒されて

モアさんの力を認め、変わって行く秘密組織AIB を見守るのも楽しかったです。ゼロさんとは別の角度から先輩としてリク君たちを支えてくださった あなたを嬉しく思います。

今まで ありがとうございました。これからも素敵な先輩で居てください。

レイトさんへ
今まで兄の様にリク君を支えてくださって、ありがとうございます。ゼロさんと分離したので もうリク君と一緒に戦うこともないかもしれないのが… 少し寂しいです。だがしかし、家族のためには その方が良いかもしれませんね。

そして、この物語はリク君の成長と同時に レイトさんの成長の物語でもありましたね。最初は頼りなかった あなたが、強敵のベリアルを相手に全く怯まず 立派に戦う姿にも心打たれました。

素敵な勇気をありがとうございます。これからも あなたに雄姿を期待しております。あっ! それは平和じゃないってことなので よろしくないのかもしれませんが また見たいです(微笑)

ゼロさんへ
レイトさんとの掛け合い。…もう見られなく成ると思うと残念です。強大な敵にも怯まず全力で戦うあなたの姿に リク君や 周りの皆は どれだけ勇気を貰ったことでしょう?! ありがとうございます。

立派な先輩として レイトさんや リク君を 今まで引っ張って行ってくれてありがとうございます。そして、このおじさんも勇気を頂きました。出来たら また レイトさんとのコンビで大活躍される姿を見たいです。

そんなときは大変なことが起こっている状況なので よろしくないのかもしれませんが、やっぱり また見たいです(微笑)

ケイさんへ
本当に悪いヤツでしたが、最後までベリアル様のためにがんばったあなた。やっていることが全て良い訳ではないのですが… 何か憎めませんでした。自分を認めてくれたベリアル様(利用かも汗) だがしかし、そのベリアル様に

素直に人生を捧げたあなたは素晴らしかったです。そして、最後にライハさんのやさしさで あなたは救われたことでしょう。本当のべリアル様では、こんな対応では出来なかったかもしれません。

そう考えると幸運だったように思います。悪いヤツだけど、真っ直ぐにべリアル様に尽くそうとする あなたを何か憎めませんでした。犯した罪は反省して欲しいですが… 最期に救われた あなたを 私は嬉しく思います。

ベリアル様へ
本当に立派な悪役でしたね。凄い強さでした。だがしかし、その奥には 怒りと悲しみ 見下された悔しさが 潜んでいたのですね。それを理解して抱きしめてくれた息子を否定しながらも

どこかで嬉しかったのではないかと おじさんは妄想しております。それだと完全な悪じゃないので、あなたは全力で否定したいと思いますが… それでも あなたの中の息子の成長を喜び

そして本当にやさしい息子に感謝して救われたのではないかと 私は勝手に思っています。悪者でしたが、あなたも どこかで救われることを祈っております。

本当に自己満足全開100%のメッセージで 全く面白くなかったら 本当に申し訳ありません。
だがしかし、今まで 仮面ライダー派で ウルトラマンを食わず嫌いしていた自分が恥ずかしく成る程 素敵な物語を観られて良かったです。今まで ありがとうございました。

来週からジードが観られなく成ると思うと本当に寂しいです。

そうだ!
確か3月には映画 見に行かないと…(微笑)
今から楽しみですwww

そして、一見 マンネリに成りそうな物語なのに そんなこと全くなく最後まで ワクワクドキドキしながら観られました。王道なのに そこもジードの素敵なところでした。書き出すと尽きることはないですが… 次のウルトラマンに期待しながら 今回はこの辺で…(微笑)

あなたのウルトラマンジード視聴ライフが、更に楽しく充実したものに成りますように。


↑最終回を記念して作りました(微笑)上のバナーをクリックでジード感想まとめページに飛びます!

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 超空間 より:

    この半年間、長いようであっという間で、そして素晴らしい物語がたくさん見られましたね。
    リク君はべリアルの息子として生まれたことで多くの運命を背負いましたが、それを乗り越えて成長し、最後に自らの父すらも許したことがとても素晴らしかったです……
    リク君達とはこれで一旦お別れですが、劇場版だけでなくいつかまた何かの機会で巡り合えると信じています。

    • プラ特丸 より:

      超空間さん 今回もコメントありがとうございます。

      >この半年間、長いようであっという間で、そして素晴らしい物語がたくさん見られましたね。

      本当にあっという間でした。それだけ楽しい時間だったってことなのでしょうね(微笑)

      >リク君はべリアルの息子として生まれたことで多くの運命を背負いましたが、それを乗り越えて成長し、最後に自らの父すらも許したことがとても素晴らしかったです……

      真っ直ぐな彼の姿に日本中の方々が、勇気を貰ったことだと私は勝手に妄想しています。そして、強く優しい男に立派に成長したリク君が見られて良かったですね。もう保護者の気分ですww

      >リク君達とはこれで一旦お別れですが、劇場版だけでなくいつかまた何かの機会で巡り合えると信じています。

      出来たら続編で、また続きを観たいですが… これ以上は蛇足なような気もするのですよね(涙) ただ、私も何かの形で その後のリク君たちの活躍を観てみたいですね。そんな機会が来ると良いですね。あっ! 先ずは映画なのでしょうか?! 楽しみですね(微笑)