新幹線変形ロボ シンカリオン 第67話感想 恐るべしシンカリオン!まさか、ここまでとは…

スポンサーリンク

ツラヌキの様子がおかしい。一人で出掛けて行くことが増えたのだった。夜には一人で何かを書いているらしい。…などなどいつものツラヌキじゃない。明らかに違っている。何故なのだ?その謎を解くためにツラヌキ以外のチーム・シンカリオンが立ち上がる!!

先ずは、公式あらすじの紹介からです↓

スポンサーリンク

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第67話 「続け!!シャリンドリルもMkⅡ」

アキタとシノブから「最近ツラヌキの様子がおかしい」と報告を受けたハヤトとアズサ。なんでも、休みに一人でどこかへ出かけたり、夜になるとこっそり何かを書いたりしているらしい。
一人で出かけるツラヌキを尾行してみるハヤトたち。すると、ツラヌキは本郷の東京大学前で物思いに耽っていた。その様子を見たスザクは、ツラヌキに好きな人ができたのではないかと爆弾発言をする。

新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION ストーリー 第67話
からの引用でした。

その続きを自分なりに書きます。↓

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第67話 の続き

ツラヌキは、三時間待ちぼうけだった。それを皆と一緒に見守っていたスザクは、ツラヌキは誰かに恋をした。告白しようと待っていて相手が来なかったと結論づける。

学校で、ハヤトに今日 ハヤトの家に行って良いか?と訊くツラヌキ。了承するハヤトだったが… それを見ていたアズサとアキタは、ツラヌキは ハヤトの妹・ハルカに恋をしている

…と結論づける。ツラヌキは、言う。「ちょっとお前のお母さんに話があるんだけど…」それを聞いたアキタは、先に母から説得する気だと推測するが…

実は、ツラヌキは 地元の学校の先生に 家を継ぐために少しでも頭の良い学校に入りたい。その為に塾に行きたいと相談したのであった。それを聴いた先生は、

「塾に行くのは反対だ!
なんで加賀藩の屋敷が本郷にあったのか?分かるか?
それが分かれば、塾に反対する理由を教える」

…と話した。その答えが知りたくて、歴女であるハヤトの母・サクラに相談に来たのだった。ツラヌキは、加賀藩の屋敷が、高台にあったことを突き止めていた。

それをサクラに話すと、もう少しの所まで来ているので折角だから自分で考えてみない?と提案され、ツラヌキは もう少し自分で考えてみることにした。

巨大怪物体が現れる。今回も過去に出現した一体・ギガントブリッジ!全長は最初に登場した時よりも110メートルも高い推定450メートル!!パワーも遥かにアップしていた。

山と同じだ!と気づいたツラヌキは、捕縛フィールドの拡大を要求。広くなったフィールドのレールの上から攻撃。高い所から攻撃した方が有利なためだった。

E5マーク2と E7はオーバークロス合体を行う。シャリンドリルマーク2 ドライバーモードで ギガントブリッジの上部にある支柱を探し出し破壊。

両肩の外れたギガントブリッジに イイヤマグランクロスを放ち、撃破!!

戦い終わってサクラに自分で考えた答えを話しに行くツラヌキ。サクラは、今となっては本当のことは分からないけれど… 一つのことを真っ直ぐ突き詰めれば、高いところに行き着く

と先生は言いたかったのでは無いか?!と話すのだった。


所 変わって、新しいエージェント・キリンがつぶやく。
「舞台は整った!出番は来たようだ。
シャショット!」

そこに現れたのは顔色の悪いシャショットだった。果たして…。

以上
自分なりに今回の話をまとめてみました。
それでは、第67話の感想です。

新幹線変形ロボ シンカリオン 第67話感想 恐るべしシンカリオン!まさか、ここまでとは…

たぶん 本編のアニメでサクラさんが言ってくれたのが ツラヌキ君の地元の先生が言いたかったことだと思うのですが… 本当の所は実際に聴いてみないと分かりませんよね(汗)w

ツラヌキ君 ちゃんと地元の先生に訊いたのかなぁ。何か これで納得してしまったような気もするのですよねww まあ。いっかwww ←いいのかよ(汗)(一人ツッコミ)

スポンサーリンク


それにしても、アニメだからと言ってしまえば、それまでですが… 少しでも頭の良い学校に入るために塾に行きたい!と話すツラヌキ君に 真っ向から反対する先生も凄いなぁ!w

まあ。勉強を教えるのが学校なのだから それ以外の場所で学ばなくても十分だ!という反骨精神の現れなのかもしれませんけどねw 何か塾に行くのが当たり前に成って来て私は嫌だなぁ。

そんな時に 今回のシンカリオンは新鮮でした。理由は、どうあれ。ハッキリと否定するなんて。素敵!!

それとこうは考えられないでしょうか? それはツラヌキ君の目的は 家業を継ぐため。その為に少しでも頭の良い学校に行きたいということでした。その家業を発展させるためなら

下手に塾に行って決められたことを学ぶよりも 自分で自分の好きなことを思い切り 独創的な方法で学んだ方が 良い結果を出せるのだ!と。それは、遊びでも良い。

スポーツでも、趣味でも、そして 普通に学校の勉強でも勿論 良い。思い切り取り組めることを探して、それに全力で打ち込んだら良い。その方が、塾で 各教科を平均的に学ぶよりも

一つの学校に受かる為に その学校の試験科目だけど全力で学ぶよりも ずっと遥かに良い!!と先生は言いたかったのではないでしょうか? まあ。これもサクラさんの言われていたことと似てはいますが…汗w

ただ、普通の塾では勉強は教えてくれても 人生を乗り越えていく上で重要なことは たぶん教えてくれないでしょう。それは、友だちの大切さ、絆や、人を好きに成ることの素晴らしさ、

自分の好きなことを全力でやることで分かる本当の楽しさ、知らなかった楽しいことを知る喜び …などなど。もしかしたら、塾で学ぶこと以上に人生を豊かにしてくれるかも?!しれませんよね。

先生は、そのことに気づいて欲しかったのかな?

そんな先生だったら素敵だな。まあ。勿論、自分の目指す将来を手に入れる為に、より選択肢を広げる為に 塾に行って希望の学校に受かることも人生を乗り越えて行く上で重要な手段の一つであることは

否定できません。ただ、それを行う上で塾では、効率を重視して 寄り道は教えないような気がするのですよね。受かってナンボですからね。ただ、そんな教育ばかり受けていると

効率しか考えない人間も量産されているように思うのです。だから、職場でも自分の出世に関係ない人には挨拶をしないし、気にもしないような人間が増えているのじゃないかな?!

…とか思うのですよね。そんな効率人間には人として本当に大切なことが抜け落ちている気がするのですよね。そこまで考えての今回なのですよね(微笑) やっぱり凄いなぁ。シンカリオン!

恐るべし!! ←本当かよっ(汗)(一人ツッコミ)

あなたの新幹線変形ロボ シンカリオン ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

見逃し配信

さっき見たら まだ準備中でしたが…
そのうち
『TBS FREE』

で観られるようですね。暫しお待ちください。

今回だけでなく、過去に遡ってみたいときは、U-NEXTで視聴できますよ。