新幹線変形ロボ シンカリオン 第44話感想 玩具で戦闘は無くならない!

スポンサーリンク

ゲンブをもてなそうとするハヤトたち。今はゲンブに美味しいと思って貰える物を提供しようと試行錯誤中。アズサも加わった作戦会議で決まったのはスィーツ!果たして、ハヤトたちの選んだスィーツでゲンブに美味しいと言って貰えることは出来るのだろうか?

先ずは、公式あらすじの紹介です。↓

スポンサーリンク

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第44話 「家族!!アキタと思い出のケーキ」

ゲンブがいつも食べている地底世界の食べ物が地上世界のものとは大きく違うことを知ったハヤトたちは、ゲンブの口に合う食べ物を探す。

おのおのが自分の好きな食べ物ものを挙げるなか、グランプリのテーマはアキタの好物「スイーツ」に決定。果はたして、スイーツ通のアキタが今まで食べた中で一番おいしいと思ったスイーツとは?

引用元:新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION ストーリー 第44話

その続きを自分なりに書いて行きます。↓

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第44話 の続き

ゲンブに美味しいと思わせるモノを食べて貰うことに決めたハヤトたち。そして、そのテーマは、スィーツに成った。それぞれが、美味しいと思って貰えるスィーツを考えていた中、ハヤトの母・サクラがハヤトにあることを提案。

ハヤトは 皆に次の日の朝、ハヤトの家に集まるように知らせる。

次の日の朝、ハヤトの家に皆が集まった。サクラの提案は手作りのスィーツでゲンブをもてなそうということだった。皆でスィーツを手作りすることに成ったとき、アキタは自分の母が作ってくれていたケーキを作ることを提案する。

ゲンブで皆で作ったケーキを食べて貰う。美味しいと言うゲンブ。そのとき、出水指令長がゲンブに話す。家族とは、説明するのは難しいが…自分が美味しい物を食べた時、食べさせてあげたいと思う者たちのことだと。

ゲンブは、それを聴いて セイリュウ、スザク、ビャッコのことを思い浮かべる。ゲンブは、一度戻りたいと話す。そして、家族を連れて来て知りたいことは何でも話すと言う。それを快く了承する出水指令長。

ゲンブが一人で戻ろうと外に出た時、暗雲が迫って来る。

巨大怪物体が、基地の近くに出現。ハヤトたちがシンカリオンで出動すると… 何とそれはゲンブが巨大化したモノだった。暴れまわるゲンブ。ハヤトが対話を試みる。苦しそうがゲンブの声が話す。俺は死なない。俺を止めて欲しい。胸のコアの部分を狙えと。

捕まったシンカリオンE5。ハヤトは苦悩しながらも 至近距離からグランクロスをコアに放つ。ゲンブは大爆発を起こす。シンカリオンから下りて駆け付けるハヤトたち。ゲンブは結晶化しつつあった。

スポンサーリンク

ゲンブはウソをついたのだった。セイリュウを頼む と一言話してゲンブは動きを止める。死なないと言ったじゃないか とハヤトの悲痛な声が響く。

以上

それでは、感想です。↓

新幹線変形ロボ シンカリオン 第44話感想 玩具で戦闘は無くならない!

終わって直ぐにエンディングの明るい曲が流れるのに違和感を覚えてしまいましたが… ゲンブ 良いヤツでしたね。結局 亡くなってしまうなんて悲しいです(涙)前回の最後に流れていた予告が、巨大ゲンブがハヤト君たちと戦っていたので

嫌な予感はしていたのですが… やっぱり そう成ってしまうんですよね。戦うことを望まなくなったゲンブが生きていたら、もしかしたら戦闘なしで和解して めでたしめでたし …って成ってしまう可能性もあると

シンカリオンも活躍出来なく成って そのオモチャも売れなく成りますし(汗)w 仕方ないのかなぁ。ただ、ゲンブも ビャッコも生きていて最後に出て来て欲しい。その可能性はゼロではないと思いたいです。

なんで、戦いはダメだ。対話の道を探そうと言いながらも 戦いに成ってしまうのでしょうか? さっきも書きましたが… 戦闘シーンが無くなるとシンカリオンのオモチャが売れないですからね(汗汗)

やっぱり、オモチャを売るための番組でもある訳で それは仕方ないのかもしれませんが…。戦闘シーンが無くても魅力的な話を目指して欲しいです。いや、その点でも シンカリオンは頑張っていると思います。

ビャッコもハヤト君たちを最終的にかばって裏切りもとして処刑されてしまいますし。ゲンブも戦いをせずに対話を試みていたし。だがしかし、あともう一歩あればなぁと思います。ただ、どう描けば 戦闘シーンも入れて

対話できるのか?
そうそう。少年ジャンプ形式が良いのでは…w
ライバルと戦った後に仲間に成るアレですww

いや。もうそれはやってますね(汗汗)
それに加えて、敵と戦っているときに改心したゲンブとビャッコがハヤトたちの仲間として援軍として現れるとか?いかがでしょうか?!

まあ。少年ジャンプ形式のアレンジではあるのですが…

そうすると熱い展開に成りますし、ただの戦いだけでは終わらないとも思うのですが…。
やっぱり どんな形であれ ゲンブとビャッコ 復活して欲しいですね(微笑)

王道でありながらも今までとは一味違った切り口を見せてくれているシンカリオンの制作スタッフの皆さんの手腕に期待して、これからも楽しんで観て行こうと思います。

あなたの新幹線変形ロボ シンカリオン ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

見逃し配信

さっき見たら まだ準備中でしたが…
2018年11月23日(金)15時までの公開に成りそうです。
そのうち
『TBS FREE』

で観られるようですね。暫しお待ちください。

今回だけでなく、過去に遡ってみたいときは、U-NEXTでも視聴できますよ。