ラクラクモデラー 仮面ライダービルド ドリルクラッシャーで遊んでみた!

スポンサーリンク

正式名称は、『仮面ライダービルド ラクラクモデラー 3 ドリルクラッシャー』ですね。DX版も出ていますが… コレって これから先 色々な武器が登場しそうですよね。それが、比較的安価(300円ほど)で楽しめるのなら心強いですよね。

果たして、『ラクラクモデラー』の『ドリルクラッシャー』の実力や いかに…。
先ずは パッケージの紹介からです。↓

スポンサーリンク

仮面ライダービルド ラクラクモデラー  3 ドリルクラッシャー のパッケージ


↑ベストマッチのゴリラモンドが載っていますが… このフォームと結びつきが強い武器だったのかな? まあ いっかw

それでは、開封の儀に移ります。↓

仮面ライダービルド ラクラクモデラー  3 ドリルクラッシャー 開封の儀


↑流石 ラクラクモデラー!パーツ数は、わずか9点です。
まさにラクラクですね(微笑)

それでは、組み立ててシールを貼って完成させます。↓

仮面ライダービルド ラクラクモデラー  3 ドリルクラッシャー の完成

完成しました!ラクラクでw

先ずは、ブレードモードです。↓

     

スポンサーリンク

次に ガンモードにしてみます。
ドリルのパーツを付け替えて完成です。↓

そして、別売りの『2 フルボトルホルダー』に付いている「ミニフルボトル」をセット出来ます。緑色の丸で囲んでいる部分に 
ミニフルボトルをセットしてます。↓

サイズは小振りですが… 300円ほどの安価で お手軽に楽しめるのが良いですね。それに親子さんであれば、わいわい言いながら組み手ててコミュニケーションツールにも成りますね。そして、プラモデルを触るのが初めてのお子様なら入門的なモデルにも最適ですね。

比較的安価であるので、これからどんどん増えて行くであろう武器たちを買うのにも お財布にやさしくて 丁度いいですよね。

そこで一つ 気に成るのは、前にも上げましたが… シールの方には番号が振ってあるのに ランナーの方にはパーツの番号が振られていないことですね。まあ パッケージ裏の設計図には形で分かるように丁寧に表記されているので問題ない気もしますが…(汗)w

だがしかし、コストパフォーマンズは高いと思います。また飽きずにずっと遊んでいるようであればDX版の購入を検討されるのも良いと思います。

あなたの仮面ライダービルドライフが更に充実した楽しいものに成りますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする