リアルアクションギア01 仮面ライダービルド 01ビルドドライバーで遊んでみた!

プラモデル

正式名称『仮面ライダービルド リアルアクションギア01 01ビルドドライバー』をレビューして行きます。前にレビューした『仮面ライダービルド ラクラクモデラー ビルドドライバー』との比較もして行きます。

それでは、はじまり。はじまり~!
先ずは、パッケージというかガチャの外見から↓

仮面ライダービルド リアルアクションギア01 01ビルドドライバー のガチャ

ここで引きました。↓

↑実は、4種類あるうちの この『ビルドドライバー』だけ出ていませんでした。

諦めかけた頃…
昨日 やっとでたのです(微笑)↓

↑ラッキーでした(微笑)6回引いてコンプリートです。結構 効率 良かったかも…(微笑)

 

それでは、開封の儀です。↓

仮面ライダービルド リアルアクションギア01 01ビルドドライバー 開封の儀

↑200円のガチャながらも 少し小さいですが… しっかりフルボトル二個に ハンドル、それからベルトには しっかりと歯車の造形も見られます。

 

それでは遊んでみましょう↓

仮面ライダービルド リアルアクションギア01 01ビルドドライバー で遊んでみた!

シールを貼って完成させました。↓

↓フルボトルを装着して行きます。

完成!ビルドドライバー!!
一回りさせて行きます。↓

↑それでは、ハンドルを回していますね。
こんな感じです。↓

な なんと歯車が動くのです。一番大きい歯車だけですけどね。
200円にしては、かなり頑張っていると思います。
だがしかし、もっとスムーズに回るかと思っていたのです。

実際のビルドドライバーも こんな感じかもしれませんが…(汗)w
ただ、自分は もっとスムーズな回り方を勝手に期待していたので 少しガッカリしました。

飽く迄も自分の勝手なイメージでですが…(汗)w

 

それに比べて前にレビューした『仮面ライダービルド ラクラクモデラー ビルドドライバー』 では、こんな感じです。↓

スポンサーリンク

↑何も連動していないので、こちらの方がサクサク 回せます。当たり前ですが…(微笑)どちらかと言えば、こっちの回りの方が私は好きです。(微笑)

 

二つの大きさ比較です。↓

↑結構 大きさが違いますね。そりゃあ 左下の「リアルアクションギア01」の ビルドドライバー は、ガチャガチャに入っているので かなり小さくないと入らないですよね。それに比べて「ラクラクモデラー」版は、その制約は箱なので結構 大きくできますね(微笑)

 

中々 あっさりとは出なくて少し諦めかけたのですが… 何とか当たって良かったです。これがガチャガチャなのですが… 思ったように出るわけではないってことがデメリットでもありますね。

ただ、当たらないことのもどかしさを超えて、狙っていたものが出ると無茶 嬉しいってことを感じられるのもガチャガチャの良さでもありますね。それを どう捉えるか?で、この商品自体の価値も変わって来ますね。

私は6回でコンプ出来たのでラッキーでした。そして、結構 精巧に作られている造形を拝めて良かったです。回り方が少し気には成りましたが…(微笑)出るのが運任せなのではありますが… 仮面ライダービルドが大好きな方なら

200円でこのクオリティーなら十分に満足できる一品ではないか?と私は思います。

 

 

あなたの仮面ライダービルドライフが更に充実した楽しいものに成りますように。

 

 

ロボットアニメと特撮HEROのメルマガ登録フォーム

発行は、のんびりに成ると思いますが… ロボットアニメ・主にガンダムと 特撮HERO・主に令和&平成仮面ライダー について語るメルマガを発行したいと思います。読んであげてもいいよ♪って方は、登録をお願いします。
君はメルマガの涙を見る(ほんのりと意味不明 汗w)

只今、読者数 20名です!(2020年8月15日現在)
まだ、1号も発行していません汗 ←こら
今 登録されれば最初から読めますよ♪
↑ 上手いこと誤魔化した汗w

コメント

タイトルとURLをコピーしました