仮面ライダービルド 第37話 感想 どうすれば、ゲゲゲの鬼太郎に勝てるのか?妄想してみたw

スポンサーリンク

ついにフォーズ3に成ってしまった仮面ライダーエボルト。果たして、フェーズ何まで行くのでしょうか?そして龍我たちは無事 戦兎を助け出して エボルに勝てるのでしょうか?
果たして、果たして…。

公式あらすじに 愛あるツッコミを入れて紹介して行きます。↓

スポンサーリンク

仮面ライダービルド 第37話 「究極のフェーズ」公式あらすじ

 戦兎(犬飼貴丈)に憑依したエボルトは仮面ライダーエボルラビットフォームに変身。ついにフェーズ3にまで到達してしまう。

フェーズ3…って何か強そう。だけど、フェーズ何まであるのか分からないから どの位強いのかは謎だけどね(汗)w

しかし、エボルトリガーを押しても反応はなく、エボルトは中途半端に人間の身体を乗っ取ったせいでパンドラボックスの力を操れないようだ。

中途半端ってどういうこと?! それが戦兎の作戦だったらしいけど、どのように中途半端なのか?分からないので何かモヤモヤだ(汗)w

龍我(赤楚衛二)は「戦兎を返せ!」とクローズに変身しようとするが、龍我の体内にあったエボルトの遺伝子はエボルトが吸収。龍我は人間となり変身できなくなってしまう。

そうだったのか? な なんてこったい!!(汗)

 美空(高田夏帆)に憑依したベルナージュによってパンドラボックスは守られたものの、龍我が変身できなくてはエボルトを倒すことなどできない。

龍我 凄く出世したな(遠い目)w

龍我は幻徳(水上剣星)に人体実験を依頼するが、科学者ではない幻徳にはできないという。

長官に成れたのも「親のコネだ!」と言い切った幻徳に笑ってしまったww
開き直りギャグきたーーーーーーーーw

ならば、と龍我は一海(武田航平)をサポートするために「一緒に戦ってほしい」と幻徳に頭を下げる。

龍我 凄いな。かつての恋人を殺めて相手にさえ、戦兎を救うためなら頭を下げるなんて…。

しかし、父・泰山(山田明郷)を失い、父に国を託すという思いを達成できなくなった今、幻徳はライダーに変身する意味を見出せない。

そして、判明。強い想いがないと仮面ライダーに変身できない…って条件が…。
だがしかし、どんだけ幻徳 真面目やねん(汗) って気もするww

 戦兎に憑依したエボルトが戦兎の人格と引き換えにパンドラボックスを要求してきた。が、エボルトは「戦兎を返せ」という龍我らの要求を拒否する。ならば、と一海がグリスに変身して戦いを挑むが、リモコンブロスとエンジンブロスの連携した攻撃に追い詰められてしまう。

本当に一海にパワーアップさせる気ないのね(汗)
北都三羽ガラスのフルボトル握りしめながら戦っていたから期待したのに…(汗涙)

変身できない龍我はただ見守るしかなかったが、そこへローグが助っ人として現れた。

ローグ きたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

 一気に形成を逆転すると、戦兎=エボルトはエボルコブラフォームに変身。グリスとローグの攻撃に苦戦すると、すかさずエボルラビットフォームに変身する。エボルラビットの圧倒的なパワーに追い詰められるグリスとローグ。苦しい戦いを目の前にした龍我はエボルラビットにタックル、ドラゴンエボルボトルを奪い取る。

やはり龍我しかないのか!

 ドラゴンエボルボトルは自分の身体から精製したもの。イチかバチか、変身できない龍我は生身のままボトルを手にエボルラビットに襲いかかる。しかし、エボルトの遺伝子を持たない、普通の人間となった龍我は一方的にエボルラビットの攻撃を受けるだけ。それでも何度も立ち上がり、龍我はエボルラビットに立ち向かっていく。

何か龍我らしい戦い方だw

 龍我の恐るべき執念が通じたか、龍我の攻撃がエボルラビットにダメージを与え始めた。

それが通じて行くのが龍我の凄さ(汗)w

そして、龍我の手の中にあるボトルが炎をまとうと、クローズドラゴンが現れた。龍我はボトルをクローズドラゴンに挿入、そのままドライバーにさすとグレートクローズへと変身する。さらに戦兎が開発したマグマナックルをドライバーに挿入、クローズマグマへと変身し、これまで以上のパワーでエボルラビットに襲い掛かる!

あれっ?もうグレートクローズさんの出番終わりなのですか?(汗)

スポンサーリンク

 クローズマグマの圧倒的な力に押されていくエボルラビット。チャンスと見たグリスとローグは戦兎を助けるため、クローズマグマの攻撃に合流。3人力を合わせてのライダーキックでエボルラビットにとどめを刺す。

3ライダーのライダーキックが熱い!!!

 しかし、エボルはライダーキックをエボルトリガーで受け止め、トリガーをパワーアップさせていく。次の瞬間、エボルは激しい漆黒の竜巻を引き起こし、クローズマグマらは巻き込まれてしまう。

え?汗

嵐のような渦の中から戦兎の身体が弾き飛ばされ、クローズマグマらも変身を解除。龍我らはなんとか戦兎を取り戻すことに成功する。

戦兎 救出成功!w

 が、竜巻が消えるとこれまでには見たことがないエボル、仮面ライダーエボルブラックホールフォームが出現した。これがエボルトの完全体…。
そして、戦兎も意識を取り戻すが、龍我はがく然とする。
「戦兎?誰のことだ…」
戦兎は桐生戦兎ではなく、葛城巧の記憶を取り戻していた…。

顔は葛城巧に戻ってないのね(汗)
まあ。変わっちゃ嫌なんだけどねw

以上 
テレビ朝日 仮面ライダービルド公式サイトからの引用に軽くコメントを添えながら紹介してみました。

そして感想です。↓

仮面ライダービルド 第37話 感想 どうすれば、ゲゲゲの鬼太郎に勝てるのか?妄想してみたw

仮面ライダービルドの視聴率が、裏番組の「ゲゲゲの鬼太郎」に負けています。先週で比べると…仮面ライダービルド第36話…2.5%、ゲゲゲの鬼太郎…4.0%。

それを知って 結構ショックでした。

だがしかし、それは薄々感じていました。前に感想にも書いたのですが… 一話だけ観たときスッキリしない回が多いんですよね。それに比べて鬼太郎は毎回 スッキリさせてくれます。よく考えると、最近の仮面ライダービルドは終盤に向かっている所為もあって、

雑魚敵 出てないですよね(汗)
なので、スッキリ勝てないのも仕方ないのでしょうけど…。物語の気持ちよさで どっちか選べと言われたら鬼太郎選んじゃう人が多く成るのも分かります。

まあ。ビルドだって物語の面白さは負けてないのですが… 幅広くって考えると 男の子向け番組のビルドより 更に男の子 女の子 の楽しめる鬼太郎の方が視聴率的には有利な気がしますね。

この先、仮面ライダーが無くなると嫌だなぁ。出来れば元の時間帯に戻して欲しいです。そうすれば、視聴率は回復するかも。

後、新しいアイテムの玩具の出て来るのが早い。早い。どんどん出て来ます。そして、直ぐに新しいのが出て前のは消えて行きます。これでは、親は子供に見せたく無くなるのではないでしょうか?(汗)

それを解決するためにも次回とか次々回のライダーは厳選されたアイテムを長く使えるライダーを希望します。

そうすると、どんどん出て来る新しい仮面ライダーや 新フォームの乱造も防げますしね。今回もどんどんライダーが出て来て 仮面ライダー祭りでしたよね。

まとめると視聴率アップさせるために
毎回スッキリさせる物語。
ライダーの乱造を防ぎ厳選したアイテムにする。

を提案します。それとより年齢層を広げるために魔法少女のような女性仮面ライダーを主役にするとか どうでしょうか? 勿論。今までのファンを逃さないように 格好良い男性仮面ライダーも出します。

あっ! それに格好良い女性仮面ライダーも出せば完璧!ではないでしょうか??

まあ。ぶっちゃけ 視聴率だけが面白さを測るものではないですけどね。それに各地区で800人とか600人とか400人とかの少人数から割り出した数字ですしね。かなり当てに成らない数字だと私は思っていますw

それと気になったのは毎回 最終回に近いような展開に感じることです。エボルが相手で、お互いにこれでもかってパワーアップ合戦です。新しい雑魚敵を出す予算がないのかな?パワーアップ合戦なのに なぜ かずみんをパワーアップさせない?

そこには もはや悪意を感じるように成って来ましたww
今回が良いチャンスだったんですけどね(汗汗)
ただ、龍我を目立たせるようにしたいなら

ここでかずみんをパワーアップさせる訳には行かなかったんでしょうね。
まあ。それも分かります。だがしかし、このままだと かずみんが もはや
ただの咬ませ犬の存在です(涙)

もう それで良いって判断なのですかね。
ローグさんですら 咬ませ犬感が少し漂って来ました。
これじゃあ。沢山 仮面ライダーが出て来ても一部の仮面ライダーしか活躍できないですよね(汗)

何とか成らないものでしょうか?

それを解消するには、ただ強さだけじゃなく役割分担が必要ですよね。
索敵には彼とか 狙撃には彼とか 接近戦には彼とか言う具合にね。
まあ。毎回のことですけど、なんやかんや言いながら仮面ライダービルドが

大好きなので来週も楽しみに観るんですけどね(微笑)

あなたの仮面ライダービルド視聴ライフが、更に楽しく充実したものに成りますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする