1/100 HG ガンダムレオパルド 03のレビュー

スポンサーリンク

最近「ガンダムレオパルド」に凝っているのですが… ガンダムレオパルド繋がりで旧キットの「HG ガンダムレオパルド」を作ってみました。HGですが…1/100ですw

果たして、その実力や いかに…。

スポンサーリンク

1/100 HG ガンダムレオパルド 03のパッケージ

正面↓

側面↓

↓このデザインの反対側も同じデザインです。

それでは、開封して行きます。↓

1/100 HG ガンダムレオパルド 03の開封の儀

開封!

銀ピカシールのアップです。↓

今回のプチ改造!
毎度のようにですが安全対策でV字ブレードの先端に付いてるポッチリを…↓


↑ちょっと分かりにくいですが…(汗)

削りました。(4箇所)↓

完成させてレビューして行きます。↓

1/100 HG ガンダムレオパルド 03のレビュー

完成したガンダムレオパルドを
一回りさせてみます。↓

武装の数々を紹介して行きます。

右肩の ショルダーミサイル↓

スポンサーリンク

両膝を開くと ホーネットミサイル↓

胸部の ブレストガトリング↓

左足の セパレートミサイルボッド↓

右足の横には…↓

ビームナイフが装着されています。↓

そして、ガンダムレオパルド最大の武器…
インナーアームガトリング↓


↑結構な迫力ですね(微笑)

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ(左側)と並べてみました。↓


↑やはり、スケールの差が…汗w

SDガンダムのガンダムレオパルド(左側)と並べてみました。

↑比べてみると、かなりSDガンダムは再現されているように思いました。

HGBFのガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチも 凄く良かったのですが…
本物のガンダムレオパルドも組んでみたいと思ってました。
だがしかし、旧キットの1/144のガンダムレオパルドは結構 高かったのです。

転売効果もあるのかもしれませんが…4千円とかしてたと思います。
そんなとき、ヨドバシカメラで見てみると
何と1/100なら千円ちょっとで買えました。

勢いで買っちゃいましたww

昔のキットなので、ポリキャップの関節の保持力はイマイチな気がします。今のに比べると…。あと何箇所か 木工用ボンドでパーツを接着しました。V字ブレードとか バーニアの部分とか…。

その辺りは、少し気に成りましたが… 造形も かなり頑張っていますし 何より武装が凄いですね。特に『インナーアームガトリング』
変形機構も再現されていて、ちょっとした玩具って感じですw

最近のキットの出来は かなり進化していて作っていて楽しいのですが… 旧キットも たまに作ってみられるのも 気分転換に成りますし、進化の凄さも体感できて 良いのではないでしょうか?!

あなたのガンプラライフが更に楽しく充実したものに成りますように。