BB戦士 198 ゼータガンダムのレビュー

スポンサーリンク

今回は、BB戦士 198番の『ゼータガンダム』についてプレビューします。箱には他に「SDガンダム GGENERATION-0 GZERO ジーゼロ」の表記もあります。だがしかし、Gゼロの番号は入っていません。

何か試行錯誤中だったのか?と思いながら組んでみました。果たして、SDゼータガンダムの出来はいかに…

それでは はじまり はじまり~ ↓

スポンサーリンク

BB戦士 198 ゼータガンダムの開封の儀

パッケージは、こんな感じです。↓

中を開けると… ↓

今回は、先にガンダムマーカーで塗装してみました。
先ずは一回目 ↓

次に二回目。
あまり変化はないように見えますが… 墨入れをしたり、塗り重ねたりしました ↓

そして、三回目。
ちょっと写真がずれてますが…(汗)

更に塗り重ねたり、墨入れで はみ出した所をデザインカッターで削ったりしました ↓

そして、完成しました ↓

BB戦士 198 ゼータガンダムの完成

いつものように一回りしますね ↓


↑切れ長の目と 独特のシュッとした口元が
中々 格好良いですね。

そして、こんな小さいSDながらも しっかりウェイブライダーに変形するのです ↓

スポンサーリンク

これも一回りさせてみます ↓

↑ウェイブライダーも 中々 格好良いですね。

次に武器を持たせてみます ↓


↑ウェイブライダーの上にも付けていたビームライフル。ゼータの代表的な武器ですね。


↑ビームサーベルも一本 付いてます。


↑ハイパーメガランチャーも ばっちり付いてます。これはウェイブライダー時には下に装備することも出来ます。

レビューをまとめます ↓

BB戦士 198 ゼータガンダムのレビュー

SDのかわいさ と SDの格好良さ の両立を追求し、更に 頭部と首を抜くので完全ではありませんが変形までしてしまいます。何とも 贅沢なキットです。しかもパーツも多過ぎず いや少ない位で組みやすいです。

しかし、いろいろとがんばった所為で無理もきているような気がします。例えば、腕の高さとか… 少しだけ高い様に思います。ウェイブライダー時のウィングが後ろに付いている関係で仕方ないとは思うのですが…

この辺りも かわいさと 格好良さと 変形を 全て満たそうとした結果だと思うのです。

キットのまま 色を塗って完成させる…今回もそうですが汗…のも良いですが… ここは改造してみられるのも良いかもしれません。そして、そのときに 格好良さと かわいさ、そして変形の関係を

見直してみるのも良いと思います。機会があれば、いつか作り直してみようと思います。

だがしかし、そんなことを書いておきながらも… そのまま組み立てても かなり楽しめるキットです。

そして、今回もオマケのコーナー!
内容は ないよう(汗)な かなり脱力系な内容ですので、ご覧に成られるときは 耐性のおありの方だけご覧ください。 ↓

勝手にSDガンダム劇場 5 ~君は変形の流れを見る?!~


↑Zガンダム「逃げ足早いな。ならば」


↑Zガンダム「変形だ!」


↑必死に変形中


↑Zガンダム「何かには成れたが… コレ 絶対 間違ってるよな。結構 早そうだけどな(汗)w」

ちゃんちゃん

いかがだったでしょうか。

あなたのプラモデルライフが更に楽しく成ることを祈っております。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする