HG グリモアレッドベレー をレビューして箱絵のポーズを取らせてみた!

スポンサーリンク

『ガンダムビルドダイバーズ』のプロローグの動画で、チャンピオンのキョウヤと決勝戦を戦った機体『グリモアレッドベレー』をレビューします。キョウヤと友人でもあり、よきライバルでもあるパイロットのロンメル隊長。

果たして、その機体の実力や いかに…。

先ずは、パッケージとその中身の紹介です。↓

スポンサーリンク

HG グリモアレッドベレー 開封の儀

正面↓

側面↓

↑これと同じ絵柄がもう一箇所ありました。

開封!

中身はコチラ↓

袋の中身ごとに撮ってみました。↓

シールのアップです。↓

それでは組み立てて完成させます。↓

HG グリモアレッドベレー の完成

唯一 行った加工です。
ちなみにパーツ番号はA1の25です。


真ん中にある部分をカットします。↓

↑これで左右別々にアーマーを動かせます。

完成した『グリモアレッドベレー』の基本形を
一回りさせます。↓

武器のプラズマナイフ(左側の赤いの)です。↓

お尻の所に刺して↓
(痛そうww)

セット出来ます。↓

ポーズを取らせてみました。↓

武器のアサルトライフルです。↓
組み合わせたり、単独でも銃として使用できます。

組み合わせ例1↓
左下は、今回のあまりですが、これも単独で銃に成りますね。

組み合わせ例2↓
右上はあまり。だがしかし、引っくり返して これも銃に成りますね。

組み合わせ例3↓
全部乗せですねwww

持たせてポーズを取らせてみました。↓

シールドです。↓

その裏側↓


↑裏にあるパーツの位置を変えることで
シールドの向きを変えることが出来ます。↓

左手に平手を付け、
余剰パーツのレッドショルダーを右肩に装着してみました。↓

それでは、ミニモニ いや ミニモアの紹介です。↓

HG グリモアレッドベレー のミニモ二 いやミニモアw

グリモアレッドベレーには ミニモ二 いや ミニモア って偵察や攻撃も出来る支援機が付属しています。しかも2機も。↓

グリーンミニモアを一回りさせます。↓

スポンサーリンク

ブルーミニモアを一回りさせます。↓

プラズマナイフは持たせることも出来ます。↓

頭に装着も出来ます。↓

『ミニモア』って名称 …絶対『ミニモニ』をリスペクトしてますよねww
違うかな?(汗)w

そして、更なる グリモアレッドベレー 
の秘密の紹介です。↓

HG グリモアレッドベレー の秘密

バックパックもあります。↓

開きます。↓

プラズマナイフをセットできます。↓

ミニモアを折り畳んで↓

セット出来ます。↓

フタを閉めて↓

背中に…↓

セット↓


↑このバックパックを『ミニモアザック』と呼びます。

フル装備のグリモアレッドベレーを
一回りさせます。↓

そして、これが最大最強の奥義。


↑その名も

『シザークロウ』です。

それでは、レビューです。↓

HG グリモアレッドベレー のレビュー

最初 この機体を『ガンダムビルドダイバーズ』のプロローグ動画で観たとき、そんなに魅力は感じなかったのです。チャンピオンのキョウヤの機体に心奪われていたのでw

だがしかし、買ってみて作って行くうちに… 組み替えられるし単独でも銃として使えるアサルトライフル、支援機の2機のかわいい「ミニモア」、そして最終奥義『シザークロウ』(必殺技名も同じなのかな?出来たら別にあると更に良いですよねww)

…などの仕掛けに魅了されて来ましたww
そして、私は詳しくは知らないのですが『装甲騎兵ボトムズ』をリスペクトもされているようですね。

どうりでガンプラらしくないガンプラって感じなのですね。

それに元々 ずんぐりむっくりした そして腹も出ている ベース機の「ガンダムGのレコンギスタ」の『グリモア』も好きだったのを思い出しましたw ロンメル隊長ってあんまり強いイメージないのですが(失礼汗)

実は、それはチャンピオンのキョウヤと戦っていたからであって、他のプレイヤーと戦っていたら 強さが際立ちそうですね。それにロンメル隊長のフォース(部隊)『第七機甲師団』って、地味目な だがしかし いぶし銀なモビルスーツが集まっていて

興味深いですね。

自分がGBNの世界にプレイヤーで参加するなら ロンメル隊長の「第七機甲師団」で戦ってみたいです(微笑)

アニメを観るとガンプラが作りたくなるのです。
そして、それ以上にGBNで遊んでみたく成るのです。
実際に作ってくれませんかね?w

まあ。今は妄想の世界で 自分がGBNに参加するなら
このガンプラって奴を作ってみようかな?!(微笑)

HG グリモアレッドベレー に箱絵のポーズを取らせてみた!

それでは、箱絵のポーズにどれだけ近づけられるか?
『箱絵チャレンジ』のお時間ですw

今回目指す箱絵はコレ↓

↑向かって右側の腕を上げて、両足を右側に流してみる↓

↑ライフルを少し上げ、更に両足を右側に流してみる↓

難しいですね。特に両足が、良い感じに流れてないなぁ。
まあ、簡単に出来ないからチャレンジする意味があるんですけどね。
いかがでしょうか?

あなたのガンダムビルドダイバーズ熱が更に激しく充実したものに成りますように。

なんですと…
『ティルトローターパック』を装着してからが、本領発揮のようですね。

こ これは楽しみですね(微笑)
またゲット次第 レビューを書きたいと思います(予定)w
お楽しみに。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする