リボーンズガンダムをレビューしてみた!

スポンサーリンク

今更ですが、思う所あって「機動戦士ガンダム00」に登場したラスボスのモビルスーツ『リボーンズガンダム』を作ってレビューしてみました。友だちのいないルボンズ・アルマーク君の機体です。声はアムロですが…(汗)w

果たして、その実力や いかに…。

先ずは、パッケージの紹介です。↓

スポンサーリンク

リボーンズガンダムのパッケージ


パッケージを正面から見ると…↓

パッケージの側面です。↓

格好良いパッケージですね。

それでは、開封します。↓

リボーンズガンダム 開封の儀

中身は、こんな感じです。↓


ランナーA ↓

ランナーBは、2枚 ↓

ランナーCも2枚 ↓

ランナーDと ポリキャップと シールです。↓

シールを拡大してみました。↓

それでは、組み立てて行きます。↓

リボーンズガンダムをレビューしてみた!

リボーンズキャノンです。
一回りさせてみます。↓


↑あんまり後ろをジロジロ見ちゃ(/ω\)イヤン ←おいっ(一人ツッコミ)

スポンサーリンク

いろいろなポーズを取らせてみます。↓

もう 既にパッケージのデザインや 後ろの造形でバレてますが…
このままではガンダムではありません。
そう! ガンダムに変形するのです。

リボーンズガンダムに…。
チェンジ!ガンダム!!
一回りさせてみます。↓

ちなみに両手のマニュピュレーターのみを普通の両手に差し替えるだけで、後は完全変形です。スゴイ!

顔つきは、目が細くて流石にちょとワルモノって感じは漂ってますが…
中々 格好良いガンダムですね。
また、先にも述べましたが、両手の差し替えだけで変形するのも評価ポイントですね。

まあ。そんな大きな変形ではないのですが…
HGで ほぼ完全変形ってのは凄いですよね。

正直 『機動戦士ガンダム00』放送時には、あまり欲しくは無かったのですが…
何故なら このガンダムの格好良さに気付いてなかったから(汗)
だがしかし、急に欲しく成って つい 買ってしまいました。

何故 急に欲しくなったのか? それは、また機会がありましたら記事にしますね。
そんな重大な理由ではありませんけどね。(微笑)

少し いや かなり前に発売されたガンプラではありますが…
結構な完成度で 今 作っても古臭さは微塵も感じないですね。
飽く迄 私の勝手な基準ではありますが…ww

そう言えば、00シリーズのガンプラは どれも中々 出来が善かったように記憶しています。久しぶりに作ったガンプラですが、楽しく作ることが出来ました。
テレビ観ながら のんびり4時間位 楽しめました。

あなたのガンプラライフが、更に楽しく充実したものに成りますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする