仮面ライダービルド 第23話 感想 ああああああ モヤモヤする。私モヤモヤする(汗)

スポンサーリンク

ついに西都の仮面ライダーたちも動き出した。情け容赦なく北都に攻め込み占領してしまう西都。そして、人質を武器に一海に西都の兵器に成れ!と迫るのです。
どうする?一海。

そして、戦兎と龍我たちは 一海たちを助けることが出来るのでしょうか?
果たして、果たして…。
先ずは、公式あらすじ に軽くコメントしながら紹介して行きます。↓

スポンサーリンク

仮面ライダービルド 第23話 「西のファントム」公式あらすじ

 代表戦に勝利した戦兎(犬飼貴丈)のもとに、氷室首相(山田明郷)から西都が北都を制圧したとの連絡が入る。一海(武田航平)らも戦兎らと東都政府へ急行。西都の御堂首相(冨家規政)が東都へ宣戦布告する映像を見守る。さらに御堂は一海の農場をガーディアンらが占拠、仲間たちを拘束する映像を公開する。

西都 情け容赦ないな(汗汗)

 そこへ仲間を救出しようと黄羽(吉村卓也)が現れた。黄羽はオウルハザードスマッシュに変身、ガーディアンを蹴散らすが、突如二人の男たちが現れ「潤動」の言葉とともにリモコンブロス、エンジンブロスに変身。あっさりとオウルを倒し人質にとると、映像を通してグリスに西都の兵器になれ、と迫る。

うわあ。黄羽 気持ちは分かるけど、一人で行くなやぁ。
結局 捕まってるし(汗)

 黄羽や農場の仲間たちを救うため行動を開始する一海と赤羽(栄信)。戦兎らも同行したいが、自分たちが行けば侵略行為とみなされ東都を攻撃する口実を与えてしまう。

確かに理屈は分かるけど、極悪非道な西都に対抗するために一緒に戦う方が良かったんじゃあ?(汗)

戦兎は黄羽を連れて東都へ戻ってきてくれ、と一海に頼む。戦兎たちは北都で戦うことができないが、敵が東都に踏み込めば防衛手段として一緒に戦うことができる。
「俺たちだって黄羽を救いたい気持ちは同じだ!」
 それが戦兎の思いだった。

もう一緒に戦いに行ったら良かったのに…。
だがしかし、それでも…

 一海は黄羽を救うため、リモコンブロス、エンジンブロスの前でグリスに変身。赤羽もキャッスルハザードスマッシュに変身しガーディアンと戦いつつ黄羽を救出するが、二体のブロスの巧みな攻撃に次第に押されていく。スカイロードで待っている、という戦兎の言葉を思い出したグリスはヘリコプターフルボトルを使い、黄羽、キャッスルを連れ逃亡する。

やった。黄羽を助け出して逃亡に成功!

 しかし、スカイロードにたどりつく前に撃墜されグリスは変身を解除。リモコンブロス、エンジンブロスに追いつかれてしまう。リモコンブロスは強烈な一撃を一海に向けて放つ。

一海 しっかりしろ!
お前は、もっと強い筈だろ(汗)

 が、間一髪、傷だらけの黄羽がオウルに変身、身を挺して一海を守った。強烈な攻撃をまともに浴びたオウルは変身を解除。黄羽に戻ると一海の腕の中で消滅する。
「青ちゃんと向こうで見守ってますから…」

泣ける…(涙)

 青羽に続いて黄羽も…。一海の怒りに火がともった。グリスに変身せず素手でリモコンブロス、エンジンブロスに立ち向かっていく一海。しかし、かなうはずもなくあっさり倒されるが、キャッスルの機転でなんとかその場から逃走する。

もう変身できないんか(汗涙)

 ボロボロになった一海と赤羽はなんとか戦兎と龍我(赤楚衛二)が待つスカイロードに到着。「黄羽が…手遅れだった…」という一海の言葉にショックを隠せない戦兎と龍我。そこへ現れたエンジンブロスとリモコンブロスに怒りを露わにする。
「黄羽の仇は俺たちが討つ」

頼むぞ!戦兎、龍我!!

スポンサーリンク

 戦兎は龍我にすべてを託すかのようにビルドラビットタンクハザードに変身。龍我もクローズチャージに変身し、二体のブロスに襲いかかる。ハザードトリガーの力で圧倒するビルドだったが、意識がもうろうとなりトリガーに手がかりそうになったところでクローズチャージが阻止。結局、仕留めることが出来ずに終わってしまう。

うおおい。ハザードトリガー使っても倒し切れないのかよっ!

 そんなビルドらの戦いに割って入るかのように見知らぬライダーが近づいてきた。リモコンブロスは「西都の仮面ライダーですよ」と言うと、エンジンブロスとともにその場から消え去っていく。
 誰が相手であろうと関係ない。ビルドとクローズチャージは果敢に攻撃を繰り出すが、西都のライダーは軽く受け止めると簡単にそれぞれを変身解除へと追い込んでしまった。

うわあ。更に新しい仮面ライダーにもやられるのか?(滝汗)

 「何者だ…」
 苦しげに問う戦兎の耳に「仮面ライダーローグ」という低い声が響く。
 そして、変身を解除し露わになったその姿は…東都を追われた氷室幻徳(水上剣星)だった!

氷室玄徳が、まさか仮面ライダーに成るとは…。
ナイトローグは、もう出てこないのかな?

以上 
テレビ朝日 仮面ライダービルド公式サイトからの引用に軽くコメントを添えながら紹介してみました。

そして感想です。↓

仮面ライダービルド 第23話 感想 ああああああ モヤモヤする。私モヤモヤする(汗)

人質を取られ、西都の兵器に成れと一海に迫る西都。それを戦兎たちが、一緒に助けに行くと西都に東都に攻め込まれる口実を作るので行けないと言う戦兎。確かに理屈は分かるけど、そんなこと言っても どうせ西都は東都に攻め込むでしょ。

そして、何とか一海は東都まで敵をおびき出してくれたのです。それを迎え撃つ戦兎と龍我。暴走したときは頼むと龍我に頼んで いきなりハザードトリガーを使う戦兎。それを見た赤羽が「なんで、俺たちの為に あそこまで」と言うと一海が答えます。

「だから強いんだ。」

確かに強かった。だがしかし、それも途中まで。暴走しそうに成って龍我が、それを止めると そこに新たな仮面ライダーが…。しかも、倒したかったリモコンブロス、エンジンブロスを逃がしてしまう。

それならと 新しく現れた仮面ライダーに立ち向かうも、圧倒的な力で戦兎と龍我は変身解除させられてしまうのです。しかも、その仮面ライダーは 氷室幻徳だったのです。

…う~ん。何かモヤモヤする。
結局、黄羽の仇も討てずに 逆にやられてしまって。何かモヤモヤする。ヒーローらしく格好良くも勝てないし。新しい敵たちの強さを表現したかったのでしょうけど… モヤモヤしますよね。この展開…。

まだ第23話ですが、結構 強いフォームも出揃ったと思うのですが… まだまだ足りないのでしょうか? 更に強力なフォームが出まくるのでしょうか?脳を破壊する危険性も持ちながらも強力なフォームのハザードが出て来たのに

それでも まだダメなのでしょうか?

これから先、西都を対抗するためには更なる新しい強力なフォームが出て来るのか?
それとも、仲間との連携を強化して対抗して行くのか?
それともそれとも、他に方法があるのでしょうか??

それを見届けるのも楽しみですね。
私ならハザードフォームを乗り越えた先に 安全に使える更なるフォームを用意するかな?
もっとラビットタンクスパークリングフォームも活躍して欲しかったのですが、もう そんなに目覚ましい活躍はないのでしょうか?

新しいフォームが、どんどん出て来るのは楽しいのですが… 前に使ったフォームが もう役に立たないのは 何か悲しいですね。今のやり方では仕方ないのかもしれませんが…。何とか成らないモノでしょうか?

その一つの解決策は、もっとフォームの個性を出して行くことですよね。このフォームじゃないと出来ないことって言うのを更に明確に作って行くと良いと思うのですが…どう成って行くのでしょうね。

それも見所の一つですね。

それにしても、うわあああああああああ。
モヤモヤする。一週間後にはスッキリ!出来ると良いのですけどね。
そうやって仮面ライダーにハマって行く私なのでした。

来週も また観よう!!w

あなたの仮面ライダービルド視聴ライフが、更に楽しく充実したものに成りますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする