ウルトラマンジード 第9話 感想 なぜマユはライハに素直だったのか?

スポンサーリンク

今回のジード。涙腺の弱いおっちゃんの私には辛い展開でした。レイトさんの娘の小さなマユちゃんが… 自分の運命に健気に抗うリクくんが… そして、なにより 伏井出 ケイ に 何か因縁を持つ ライハさんが… ヤバいのです。

なぜ ヤバかったのかは、以下をご覧ください。
先ずは、公式サイトからです。↓

スポンサーリンク

ウルトラマンジード 第9話 「誓いの剣」公式あらすじ

レイトの娘、マユがリトルスターを発症する。リクたちはマユを守るため星雲荘に保護するが、その矢先、怪獣タイラントが出現。さらにスカルゴモラが光瀬山麓に現れたという知らせが入る。その言葉を聞き、迷わず光瀬山麓へと向かうライハにはある確信があった。過去の因縁の相手が必ず姿を現すはずだと。果たしてライハの過去の因縁とは!? そして、怒りに燃えて戦いを挑む彼女の運命は!?

引用元:テレビ東京・あにてれ ウルトラマンジード

ウルトラマンジード 第9話 感想 なぜマユはライハに素直だったのか?

マユちゃんにリトルスターが発症します。そのマユちゃんを リクたちの秘密基地の星雲荘に隠そうとするのですが… マユちゃんは、いきなり変わった環境に ビックリして逃げ出してしまいます。

それを追いかけるライハさん。そして、少しして 何故か素直にマユちゃんが、ライハさんと星雲荘に戻ってくるのです。

なぜ 一度決めたら言うことを聴かないマユちゃんが、素直にライハさんの言うことを聴いたのでしょうか?

それは…

ここからは 思い切り【ネタバレ】です。

大丈夫でしょうか?

書きますよ(汗)w
準備は、良いでしょうか?
読みたくない方は、これ以上 読み進めないでくださいね。

スポンサーリンク

それでは、書きます!

なぜ、マユちゃんは 素直にライハさんの言うことを聴いたのでしょうか?

それは、ライハさんが マユちゃんを子どもだと思って見下して ごかましたりせず ちゃんと真実を告げたからでした。ライハさんも6年前にリトルスターを発症し 赤い角の怪獣に襲われたのです。

そのとき、守ってくれたのが 一緒にハイキングに出掛けていた両親でした。怪獣の倒した岩から命懸けで娘を守ったのでした。

『大切な人が亡くなるのに
 何も出来ないなんて
 悔しくない訳ないでしょう。』

…過去にリクに そう話していたライハさん。
なんて伏線なんでしょう!
脚本すげえ!!

おっちゃんな私は、ちょっと泣けてきました。

そして、赤い角の怪獣が現れ、昔のことを思い出し そこに向かうライハさん。それを心配して追いかけるマユちゃん。小さいのに 何て人の気持ちの分かる やさしい子なんでしょうか。おっちゃんの私は、そこでも ちょっと泣けてきました。

リトルスターをジードに託し、ライハさんを止めて欲しいと頼むマユちゃん。ジードに渡されたリトルスターはゼロでした。それも少し泣けます。涙もろいおっさんな私です(汗)w

そして、怪獣から人間に戻った 伏井出 ケイ を自慢の剣さばきで追い詰めるライハさん。とどめを刺そうとするのですが… そのとき、声が聴こえたのです。

『やめなさい。
 君がすべきことじゃない』と。

果たして、この声の正体は誰なのでしょうか?
そして、声に止めて貰ったことを喜ぶリク。
…リク。お前も良いヤツだな。

泣いてばかりのおっちゃんな私でした。

今回で、 いや 今までのそうでしたが、かなり伏線が貼ってあるようですね。それが綺麗に回収されて行くのを これからも見守って行きましょう!!

来週も楽しみですね。

あなたのウルトラマンジード視聴ライフが更に充実して楽しいものに成りますように。