新幹線変形ロボ シンカリオン 第58話感想 大好きなことを仕事に?!

スポンサーリンク

ホクトは思い出していた。それは11年前、超進化研究所に招かれたこと。そこでイザブロウに会う。超進化速度の研究に関わる中、巨大怪物体が現れ 研究内容が敵殲滅に変わる。それに激しく反発するホクト。果たして、どう成って行くのだろうか?!

先ずは、公式あらすじの紹介からです。↓

スポンサーリンク

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第58話 「 ファイト!!エクスプレスと青春のE2系」

11年前のこと。新幹線の運転士として働いていた速杉ホクトは突然本社から呼び出され、「新幹線超進化研究所」なる施設の職員にならないかと勧誘される。研究所の目標は次世代の科学技術を開発すること。その第一歩として「超進化速度」の実用化を目指すというのだ。

それぞれの夢を抱いて超進化研究所に集まった人々。その中には、八代イサブロウの姿もあった。

新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION ストーリー 第58話
からの引用でした。

その続きを自分なりに書きます。↓

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第58話 の続き

ホクトが呼ばれたのは、ホクトが学生時代に書いた『超進化速度』の論文を認められたからだった。そして、大宮の鉄道博物館に案内される。そこにある地下の『超進化研究所』で

大学の後輩の出水指令長と再会する。二人は旅行研究会のメンバーだったのだ。そして、所長である八代イサブロウと会う。イザブロウはホクトに好きなモノを訊く。

ホクトは、鉄道全般だと答える。そして、イザブロウは JR東海のコマーシャル「ファイト!エクスプレス」の89年ヴァージョンが特に好きだと話す。イザブロウは言う。

良いものを好きに成ったな。そして、科学の世界のファイト!エクスプレスに成りたい。若い者が科学の力で進化していける道しるべに成りたいのだ と。ホクトは超進化研究所に参加し研究を始める。

そんな中、巨大怪物体の集団が街に現れ 一斉に攻撃を行い一分後に消えるという事件が起こる。イザブロウは、それを受け次世代の高速鉄道の研究を休止。それまでの研究を元に

未知の敵と戦うためのチーム・シンカリオンを設立する。自分の大好きなモノが敵を攻撃する研究に変わったことに反発するホクト。だがしかし、それは街を守り、家族を守るモノになると説得される。

…そんなことを思い出していたとき、三対の巨大怪物体が出現。それはエージェント ビャッコ、ゲンブ、トラメと全く同じモノであった。ホクトは シンカリオン500こだま で出撃。

後からリュウジとタツミも現れ、二人はエージェントを撃破。そこにハヤトとセイリュウも合流。

あっさりと倒せた敵に あれはフェイクだ!と言うハヤト。自分たちを呼びよせたかたのではとセイリュウも話す。そして、そこに現れたのは… なんとイザことイザブロウの映像だった。イザは言う。

「早杉 久しぶりだな」

以上
自分なりに今回の話をまとめてみました。
それでは、第58話の感想です。

新幹線変形ロボ シンカリオン 第58話感想 大好きなことを仕事に?!

ファイト!エクスプレス が出て来るなんて。何か懐かしい。You Tubeで『JR東海 ファイト!エクスプレス ’89』で検索してみました。キャラクターは、シンカリオンのキャラに置き換わってはいますが…

結構な再現度ですね(汗)w スタッフさんたちの並々ならぬ拘りを感じました。

スポンサーリンク


ところで、あなたは何が好きですか?
ホクトは、幸せですよね。大好きなことをやってサクラと知り合って付き合って結婚して子ども・ハヤトも出来て

大好きなことを仕事に出来たのですから。しかも、妻のサクラが 迷っているときに やりたいことを思いっ切りやる親として、ハヤトに向き合って欲しいと言われるのです。

むっちゃ自分のことを応援してくれてますよね。しかも大好きなことを思い切りやれ!と背中を押してくれるのです。そんな家族って素敵ですね。

さて、現実は どうでしょうか?!

中々 そうは行っていない方が多い様に思います。先ずは大好きなことを仕事には中々出来ません。出来ても満足に食べて行けないこともあります。大好きな会社に上手く入れても

そこで、自分の好きなことをさせて貰えない場合もあります。そして、家族から反対される場合もあります。そんな中で上手く大好きなことに関わって ちゃんと食べて行けている方は幸運だと思うのです。

自分は、どうかな?

考えると… むっちゃ稼げている訳ではないのですがエンターテインメントに関わる仕事・あるパークで接客の仕事に携われています。アルバイトではありますがね(微笑)

そして、副業として自分の大好きなことでブログを書けてます。こちらは、まだまだ小学生のお小遣いよりも少ない稼ぎですが…(汗)w …振り返ってみると私も大好きなことに携われているから

幸せだとも言えますね(微笑)残念ながら、まだまだ思うような稼ぎには本業も副業も成ってはいませんが…(汗汗)だがしかし、だがしかし 楽しいです。毎日が…。


リュウジたちの父・清州さんが ホクトに言ってましたよね。
『何かを好きだという気持ち… その気持ちが新しい物を生み出す』

僕たちは、新しい物を生み出すことが出来るのでしょうか?!
毎日 悔いなく幸せに生きているでしょうか?!

もしそうでないのなら、悔いのないように全力でジタバタしてみるのも良いかもしれませんね(微笑)

いやいやいや、ここで矛盾する意見に成りますが… 自分の大好きなことに関われたと言っても それで即 幸せに成れる訳じゃない気もします。大好きなことに関われても生活できない位しか

稼げなかったり。大好きなことに関わっても仕事として関わると楽しく無くなってしまったり。…などなど 中々 難しい場合もありますね。そんなときは、今 何とか生活できる稼ぎが算出できているのなら

その仕事を少しでも大好きに成る!…って手も有りますよね。それが出来れば無敵ですね。まあ。私も何時も完璧に実践できている訳ではありませんが… 与えられた仕事を少しでも好きに成れたなら

ほんま ムテキですよね(微笑) 楽しく幸せに生きて行くには そんな工夫も必要だと思います。


ところで、次回はスザクに何やら不穏なことが起きそうですね(汗)セイリュウは、唯一残った家族を失うことに成ってしまうのでしょうか?! 今から気に成りますね。

来週も楽しみです!!

あなたの新幹線変形ロボ シンカリオン ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

見逃し配信

過去に遡ってみたいときは、U-NEXTで視聴できますよ。