新幹線変形ロボ シンカリオン 第70話感想 3体で骸骨顔の理由を考えてみた!

スポンサーリンク

ブラックシンカリオンごと奪われそうに成ったセイリュウ。何とか脱出できたものの、ブラックシンカリオンは奪われる。そして、残されたセイリュウは 何と記憶を失っていた。果たして、ハヤトたちはセイリュウの記憶を蘇らせることが出来るのか?!

先ずは、公式あらすじの紹介からです↓

スポンサーリンク

新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第70話 「ショック!!悲しみのセイリュウ」

ソウギョクの策略によってブラックシンカリオンが奪われ、セイリュウが記憶喪失になってしまった!
記憶喪失の原因はショックを受けた「心」を守るためだという。セイリュウに「心」が芽生えた原因を知りたがるスザクとともに、彼の記憶を取り戻すためあの手この手を試みるハヤトたちだが、なかなかうまくいかない。そんな中、シノブは苦しむセイリュウの姿に思うところがあるようだった。

新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION ストーリー 第70話
からの引用でした。

その続きを自分なりに書いて行きます。あっ!よく考えたらネタバレを含みますね(汗)↓

【ネタバレあり】新幹線変形ロボシンカリオン 公式あらすじ 第70話 の続き

シノブは、普段はあまり感情を表に出すタイプではない。だがしかし、シンカリオンに乗れなくなった時、感情を爆発させた。それを伝えようとしていた時、

3体のブラックシンカリオン・ナンバーズが出現!!

ハヤトたちは、シンカリオンで迎撃に向かう。シノブが言う。
「セイリュウ、お前も来い!
シンカリオンのことは、シンカリオンでしか埋められない」

セイリュウは、シンカリオンE3アイアンウィングで出撃。
3体のブラックシンカリオン・ナンバーズは一列に並び
正面から見ると まるで一体のように見えるように見せながら

走りながら攻撃を仕掛けてくる。まるでジェットストリームあ…以下 自主規制(汗)w

そんな中、シノブはセイリュウに言う。
「お前の乗ってたブラックシンカリオンもフミキリシュリケンを持っていた。おらの次にE3を乗りこなせる筈だ。
怖がらずにやってみろ!」

それを聴いたセイリュウは、
「俺が怖がる筈あるかーーーーーー!」と感情を爆発させた。
そして、皆で協力し見事 3体のブラックシンカリオン・ナンバーズを撃破!

そこに新たなエージェント・キリンが現れる。
「我々の準備は出来ている。
君たちと会えるのを楽しみにしている」と。

スポンサーリンク

以上
自分なりに今回の話をまとめてみました。
それでは、第70話の感想です。

新幹線変形ロボ シンカリオン 第70話感想 3体で骸骨顔の理由を考えてみた!

またもや、良い感じの暴走が入りましたね(微笑)
そう! それは3体のブラックシンカリオン・ナンバーズの攻撃!!
3体が一直線に並んで まるで1体に見えるように走って来て2体目がジャンプして攻撃、更に最後の3体目も更にジャンプして攻撃。

そして、踏み台にしたとか言ってるし(汗汗)
まさにジェットストリームアタックだ!!!
サンライズの許可は受けているのでしょうか?w

だがしかし、こんな お遊びは大好きです。そして、関係者の方々が大目に見てくださっているのであろうことに感謝しながら観ています(微笑)そんな大きな心を持ってくださっている方々が大好きです。

日本は、素敵な国だなぁww

最初 なんでブラックシンカリオン・ナンバーズが 3体なんだろう? 普通 ハヤト君たちのシンカリオンの数に合わせて出さないかな? …って思っていたら

まさかのジェットストリームアタック?!
そりゃあ。3体にするしかないですよねw
分かります。それなら仕方がないww

それにしても、やっぱりブラックシンカリオン・ナンバーズ 格好良く無いですよね(汗)あの骸骨のような顔。駄目過ぎです(汗汗)もっと格好良くしたら良いのに …と思っていたら

次週、ついに何か凄いの出てきそうですよね。そうか。それを目立たせる為で、それでオモチャを売るためだったのか?!
それなら仕方ないですね(微笑)

やるなぁ。タカラトミーさん。
いや、脚本とかを書いているのはタカラトミーさんではないので、タカラトミーさんのオモチャも売れるように

戦術を練っている方々の勝利ですね(微笑)また、売れそうだぁww
次週も楽しみです!!!

あなたの新幹線変形ロボ シンカリオン ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

見逃し配信

さっき見たら まだ準備中でしたが…
そのうち
『TBS FREE』

で観られるようですね。暫しお待ちください。

今回だけでなく、過去に遡ってみたいときは、U-NEXTで視聴できますよ。