ガンプラ hguc 191 機動戦士ガンダム RX-78-2のレビュー

スポンサーリンク

ずっと作って無かったのですが『ガンダムビルドダイバーズ』を観てて作りたく成ったので君立ててレビューしてみました。新生された初代ガンダムの実力や いかに…。果たして、果たして…。

先ずは、パッケージの紹介です。↓

スポンサーリンク

ガンプラ hguc 191 機動戦士ガンダム RX-78-2の開封の儀

開封!
それぞれのランナーを見て行きます。↓

取扱説明書です。↓

それでは、組み立てて行きましょう。↓

ガンプラ hguc 191 機動戦士ガンダム RX-78-2の組み立て

人形は顔が命ですw

このガンダムの目の部分は、2種類のシールの選択式に成っています。
黄色のクリアパーツを活かすタイプのシールを貼ってみました。↓
↑黄色のクリアパーツの裏に銀色のシールを貼る形に成ります。
だがしかし、これだけだと目の輪郭がハッキリしません(汗)
この形を活かすなら目以外の部分を黒く塗るなどすれば良いと思います。

まあ、そうすると 
かなり黄色のクリーパーツの部分が暗く成るような心配もあります。

それに、私には面倒臭いので…
もう一つのタイプ 目のシールを貼りました。↓

↑黄色いクリアパーツの意味が全くないですが(汗)、
私には この方がシックリ来ましたw

あと、最近のガンプラで大体 やっていることが
股のアーマーの…↓

真ん中を切ることです。↓

↑これで左右のアーマーが別々に動かせます!

あと、これも大概 やっていることなのですが…
安全対策のために顔のV型ブレードの部分の先が尖らないように
パーツが付いてます。そこを切ることです。

ガンプラの方が気付いたら切ってしまっていたので
取扱説明書の方が画像ですが…↓

これを切りました。↓

↑先端が鋭く成って普通に格好良く成りましたねw

完成した新生ガンダムを一回りさせてみます。↓

ん?


↑何かモヤっとしていませんか?
そうです。黒色が顔に足りていません。
それに全体に墨入れをしたり、少し部分的に色を塗るのも良いですねw

…と言う訳で、墨入れし 少しだけ色を塗りました。↓

ガンプラ hguc 191 機動戦士ガンダム RX-78-2のレビュー

それでは、少し手を入れて
完成した新生ガンダムを一回りさせてみます。↓


↑いかがでしょうか?
この方が引き締まって格好良いですよねw
首の下は本当はグレーを塗りたかったのですが…

スポンサーリンク

なかったのでシルバーを塗ってみました(汗)w
それから頭のバルカン砲の所も黄色じゃなくゴールドですww
それもそれでアリかなとか自分では勝手に思ってますwww

ガンプラは自由だ!!(都合の良いセリフw)

後ろ側の…↓

お尻の部分のハッチを…↓

外します。↓

そして、別のパーツをはめます。↓

こうすることでバスーカをマウント出来ます。↓

ビームサーベルの刃は、かなりの長さですw↓

いつものXポーズ!


↑何かこのポーズ。パーフェクトガンダムを思い出させますw
えっ? そんなことないですか(汗)
そうですか(涙)w

ビームライフルを装備↓

バズーカを構えてみました。↓

今回の新生ガンダム(左)と今までのガンダム(右)を並べてみました。↓

↑可動範囲は新生ガンダムが圧倒的なのですが…
今までのガンダムも それはそれで味があって好きです。
今回の新生ガンダムは、結構スリムなので、それに違和感を感じられる場合は

今までのガンダムを選ぶことも出来るので住み分けも出来そうですね。
私は、この二つの間位が一番良いかなとか思ってますww

あと気に成った点は
新生ガンダムは首の部分がポリキャップそのまんまなんですね。
それで少し細い気もするんです。

ジオングと対峙させてみました。↓


↑違和感ないように思いますが… いかがでしょうか?

今までのガンダムより遥かに人間に近い動きが出来るように成りました。
それは嬉しいのですが… ちょっと全体に細いような気がします。
なので、今までのガンダムも味が合って捨てがたいです。

両方のガンダムを楽しめるので良いですねw

武器も ビームサーベル2本、ビームライフル、バズーカ、シールドと充実しています。値段も定価1,000円とお求めやすい価格なのも良いですね。
久しぶりに原点に戻ってみるかなと思われたときには

おススメの一品です(微笑)

あなたのガンプラライフが、更に楽しく充実したものに成りますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする