fw sd gundam neo 03 ガンダム6号機(マドロック) で遊んでみた!

スポンサーリンク

発売から かなり遅く成りましたが…食玩の『SDガンダムNEO 03』の『ガンダム6号機(マドロック)』で遊んでみました。マドロックの実力や いかに…。
それでは、はじまり。はじまり~!
先ずはパッケージの紹介からです。↓

スポンサーリンク

fw sd gundam neo 03 ガンダム6号機(マドロック) のパッケージ


↑SDなんですが…バックにうっすらとガンダムマドロックが映り込んでいたりで… かなり格好良い感じのデザインですね(微笑)

それでは、開封します。↓

fw sd gundam neo 03 ガンダム6号機(マドロック) 開封の儀

食玩の証のガムは、美味しく頂いて
袋から出してみました。↓


↑ビームライフルも よく作り込まれています。


後ろに付けるキャノン二門の穴の大きさは違っています。ランドセルの軸の太さも違っていて、穴の大きさで左右のハメる部分が分かるように成っています。

スポンサーリンク

説明書が無くても組み立てられる凄い工夫ですね(微笑)

それでは組み立てて完成させます。↓

fw sd gundam neo 03 ガンダム6号機(マドロック) で遊んでみた!

それでは一回りさせてみます。↓

両腕と 後ろのキャノン砲二門 は少し可動します。↓


左腕も上げてみました。↓

頭の上のセンサーと両目は、クリアーパーツで出来ています。また、上手く撮れてはないですが… 目の奥には基盤のようなものが見えます。↓

ゲームに登場した悪役に成ったり、(主人公がジオン側なので仕方ないみたいですが…)カスタマイズされた旧ザクに撃破されたり(ザクにやられるガンダムの話を作りたかったみたいです汗)で性能の割に 不憫な扱いを受けているガンダムのようです。

せめて妄想の中では大活躍させてみては いかかでしょうか?!

可動は、そんなに無いですが… 元々 このシリーズはSDなこともあり そんなにガシガシ動くものでもないですよね。それよりも格好良さと可愛さのバランスを楽しむのが良さそうですね。

あなたのSDガンダムライフが更に楽しく充実したものに成りますように。