SHODO ウルトラマンVS3 05.ウルトラセブン で遊んでみた!

スポンサーリンク

前回に続いて、ちょっと前に買っていたのを紹介するシリーズw 今回は、『SHODO ウルトラマンVS3』の『05.ウルトラセブン』で遊んでみました。これは、過去に出た分の金型を使った再販分に成るようです。

果たして、ゼロの父・セブンの実力や いかに…。

それでは、はじまり。はじまり~!
先ずはパッケージの紹介です。↓

スポンサーリンク

SHODO ウルトラマンVS3 05.ウルトラセブン のパッケージ


↑ミニプラと同じような感じで箱のデザインは同じものの流用で一部、文字を変えているようですね。

それでは、開封して行きましょう。↓

SHODO ウルトラマンVS3 05.ウルトラセブン 開封の儀


ソーダ味のガム(…そう言えば、そんな味だったかな?汗)を食し、ビニール袋から出しますね。↓

パーツを切り離し、組みた立てます。↓

SHODO ウルトラマンVS3 05.ウルトラセブン で遊んでみた!

完成しました。↓


↑本体と 台座、それから手の交換パーツです。

スポンサーリンク


↑台座には手の交換パーツを付けられるのですが… ちょっと気持ち悪いかも(汗)w

それでは、恒例の一回りさせてみます。↓

いろいろなポーズを取らせてみます。↓


↑『このハゲーーーーーーー!』とか言わないでね(汗)w


↑『ワイドショット』の構えをしてみました。だがしかし、光線は出ません(汗)w 06番の拡張セットを買うと出せるのですが… ここは本体に付けて欲しかったなぁ。それか、エメリウム光線だけでも…(汗汗)ww


↑『二万年早いぜ!』
右手の向きが違ってますが… やってみたかったのです(汗)w

↑顔のアップです。決して格好良くはないですが(失礼 汗)だがしかし、リアルに当時のスーツを再現されているように思います。そして、アップではなく全体で見ると格好良いのです(微笑)

500円ほどでウルトラセブンを満喫できますw 光線の類が付いていないのは、少し残念ですが… それも拡張セットを買えば解消できますので まあ これはこれでありかもしれませんね。

転売ヤーさんに狙われる可能性も否定は出来ませんが…(汗)w

あなたの机の上にお一ついかがでしょうか?

あなたのSHODO遊びライフが、更に楽しく充実したものに成りますように。