装動6-3と9-4で仮面ライダーブレイブ ファンタジーゲーマーを完成させ遊んでみた!

スポンサーリンク

近所のスーパーに行くと、何故か『装動6 仮面ライダーエグゼイド ファンタジーゲーマー』が半額で売られていたのです。アクションボディが無いから 買うの止めとこうかと思ったのですが…

ボディの色味を見ると 装動9の4が使えそうだったので、それを流用することに…(微笑)果たして、仮面ライダーブレイブ ファンタジーゲーマーの実力や いかに。
それでは、はじまり。はじまり~!
先ずはパッケージからです。

スポンサーリンク

装動6-3 ファンタジーゲーマー のパッケージ

同じような形なのですが…レガシーゲーマーとは、かなり雰囲気が違いますね。バグスターウィルスも昔 見えたのに買っておけば良かったなぁ(遠い目)気付くのが遅すぎました汗w

それでは、開封の儀に入らせて頂きます。↓

装動6-3 ファンタジーゲーマー 開封の儀

↑しまったぁ!
シール貼る前のファンタジーゲーマーを一回りさせた写真を撮るのを忘れてました(汗)だがしかし、ファンタジーゲーマーだけで一つの形に成っているのは面白いですね。レガシーゲーマーは同じような形なのですが、それだけで一つの形には成ってないですから。

設定でも そうなのかな?(汗)

形が似ているのに ただの色違いではなく、微妙に仕様が変わっているのも面白いですね。
それでは、シールを貼って組み立てます。↓

装動6-3 ファンタジーゲーマー の完成


↑ガシャット付きのゲーマドライバーが付いているのが芸が細かいですよね。こんな拘りが人気の理由の一つでもあるのですよね。

スポンサーリンク

それでは、ファンタジーゲーマーを一回りさせてみます。↓

↑やっぱり かなり禍々しいですね(汗)w

それでは、装動9の4と組み合わせて
『仮面ライダーブレイブ ファンタジーゲーマー』にしてみます。↓

装動6-3と9-4で仮面ライダーブレイブ ファンタジーゲーマーを完成させ遊んでみた!

もしかしたら 装動9の4のアクションボディを使っているので若干の違いはあるかもしれませんが…(汗)w

マントが少し重くてポーズを制限されるので、仮面ライダー レーザーターボ の台座を使って立たせてみました。これなら制限が大分 マシに成りますから。

それでは、仮面ライダーブレイブ ファンタジーゲーマー の禍々しい雄姿を
ご覧ください。↓

↓少しポーズを取らせて遊んでみます(微笑)↓


↑さり気なくマントを外して台座に固定してライダーキックです!

以上
仮面ライダーブレイブ ファンタジーゲーマー のレビューでした。
もう売り切れで、ほとんど入手は難しいかもしれませんが、見かけられることがあったら是非 購入を検討なさることをおススメします(微笑)

あなたの装動遊びライフが更に充実して楽しいものに成りますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする