ヘキサギア ガバナー パラポーン・センチネル を作ってレビューしてみた!

スポンサーリンク

『ヘキサギア ガバナー パラポーン・センチネル』を作ってみました。前に作った『ヘキサギア ガバナー アーマータイプ:ポーンA1』と どのように違うのか?果たして、「パラポーン・センチネル」の実力や 如何に…。

それでは、はじまり。はじまり~!
先ずは、パッケージからです。↓

スポンサーリンク

ヘキサギア ガバナー パラポーン・センチネル  のパッケージ


↑パッケージの正面です。


↑裏面です。

そして、側面は こんな感じです。↓

やはり、独特の雰囲気が格好良いですね。箱を開けるときにワクワクした気持ちに成れるのが良いですね。

それでは、開封の儀 に移ります。↓

ヘキサギア ガバナー パラポーン・センチネル  開封の儀


↑全体は、こんな感じ。

↓ランナーの全容です。

その中で、コチラは硬めのランナーたち。↓

そして、柔らかめのランナーたち。ポリキャップ代わりにも成ってそうですね。↓

↑真ん中下の爪楊枝の近くにある六角形が『ヘキサグラム』です。キットの中に一つ入ってます。

組み立て説明書、イラストカード、注文書 です。↓

それでは、組み立ててレビューして行きます。↓

ヘキサギア ガバナー パラポーン・センチネル を作ってレビューしてみた!

先ずは、恒例の一回りさせてみます。↓


↓本体以外の付属品です。

↑上段は、左からショットガン、ハンドアックス、シールド。
 下段は、『平手』『武器持ち手』です。
ちなみに本体には『握り手』を付けています。 

スポンサーリンク

↓背中には武器をマウントできます。

↓シールドを装備させてみました。

それでは適当にポーズを取らせてみます。↓

前に作った「ヘキサギア ガバナー アーマータイプ:ポーンA1」のときは、こんな物かな?とちょっと割高感を感じ 少し寂しかったのですが… その後 ヘキサギア を作り 満足感とガバナーの必要性を感じたので

今回は最初に感じた気持ちには成りませんでした(微笑)

早く『ヘキサギア ボルトレックス』を作って連携させてみたいです。そして、何気に ポーンA1 なかったシールドが付いていたり、背中に武器を付けられたり出来るのが良いですね。

そして、これと今まで作ったキットを作って 話を作ってみました。
かなり脱力系な内容ですので 広い心でお楽しみください(汗)w↓

ぐうたらガバナー戦記001


↑パラポーン「え…」


↑ポーンA1「こんにちは。」


↑パラポーン(うわあ。やられたな。こりゃ(汗))


↑ポーンA1「ちょっと乗ってく?w」


↑ポーンA1「乗り心地は、どうですか?」
 パラポーン「ええ。良い感じですw」


↑ポーンA1「いけーーーーー!」
 パラポーン「はいな!」


↑二人と一匹の昼寝の図。
Zzzzzzzzz…。

そうして ぐうたらな時間が過ぎて行くのでした。

つづくのか?w

箱を開けると、こんな文字が書かれてました。
 

破壊も 想像も、全てお前が決めろ!

ぐうたらも 遊びも、全てあなたが決めてね!w ←偽キャッチコピーww