ほねほねゲリオンのレビュー ノーマルとアナザーどちらが良いか?2 サキほね+シンジ編

スポンサーリンク

『ほねほねゲリオン』の『サキほね+シンジ』のノーマルカラーVer. と アナザーカラーVer. どちらが良いのか? 比べてみようと思います。ノーマルカラーVer. 「02サキほね+シンジ」は前にレビューしました。

今回はアナザーカラーVer. の『06サキほね+シンジ』をレビューします。そして、最後に比べてみます。果たして、どちらが良いのでしょうか?

先ずはアナザーカラーVer. のパッケージからです。↓

スポンサーリンク

ほねほねゲリオンのレビュー 06サキほね+シンジ アナザーカラーVer. のパッケージ

パッケージが全8種類とも共通で、違いは正面右下の小窓から見える数字だけですね。パッケージの様子を知りたい方は⇒こちら。


今回は『06』です。↓

それでは、開封します。↓

その中身は…↓

ほねほねゲリオンのレビュー 06サキほね+シンジ アナザーカラーVer. 開封の儀


ガムは美味しく頂いて
ビニール袋を開封します。↓

個別に中身を紹介します。↓

組み立てます。↓

ほねほねゲリオンのレビュー 06サキほね+シンジ アナザーカラーVer. の完成


↑ん?!
黒い顔に白い目 って何か違和感を感じませんか?

取り合えず
一回りさせてみます。↓

光線のパーツです。↓

↑両腕に取り付けました。↓

一回りさせます。↓

↑ん?!
やっぱり黒い顔に白い目って違和感だわぁ(汗)w

いろいろなポーズを取らせてみます。↓

↑いろいろポーズを取らせていたら、デューク更家みたいに成りましたww

スポンサーリンク

付属のスペシャルパーツと シンジ君です。↓

シンジ君 一周 ↓

前に作成した『02サキほね+シンジ』と比べて どちらが良いか? 私の意見を展開して行きます。↓

ほねほねゲリオンのレビュー ノーマルとアナザーどちらが良いか?2 サキほね+シンジ編

ノーマルカラーVer. と アナザーカラーVer.
…どちらが良いのか?

やっぱり思うのは黒い顔に白い目は私は納得できません。
だからと言ってノーマルカラーVer. は蓄光式パーツで暗い所で不気味に光って楽しいのですが… それだけでも納得できないのです。

なぜなら、全体が白っぽくて(まあ、白いパーツメインなので仕方は無いのですが…汗)明るい場所で見ると少し形が見にくくてメリハリが無く、物足りない気がします。飽く迄 私個人の感想ですが…ww

では、どちらを選ぶのか?
どちらがおススメなのか?

それは…
それは…

両方です。

うわああ。石を投げるのは止めてください。
勿論 前提として気に入られて両方 買っても良い方…って条件はありますが…。

そして、更に一工夫。
両方買ってミックスしてください。
そうすれば、より劇中のイメージに近い「サキほね」が完成するのです。

それは、こんな感じです。↓

↑二箱をミックスすることで、かなり劇中のイメージに近付けたのではないでしょうか?

それでは、一回りさせてみます。↓

更に あのお楽しみも健在です。↓

↑そう!
暗い所で不気味に光るのです。一部パーツがですが…ww

そして、余ったパーツを組み合わせて作った
「裏・サキほね」↓

↑光らせても楽しいです。

仲良しコンビ ↓

光らせました。w ↓

以上です。
いかがだったでしょうか?
やはり ほねほねザウルス のシリーズは組み合わせて作り直せるのが楽しいですね(微笑)

あなたの ほねほねゲリオンライフが、更に楽しく充実したものに成りますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする