装動9の7と9で仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0を作って遊んでみた!

スポンサーリンク


こちらのフォームの方が劇中では先に登場し、のちに ゾンビアクションゲーマーレベルX-0 になるのですが… 『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE9』の番号の若い順で紹介したので、こう成りました!(微笑)

果たして、『仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0』の実力はいかに…。

それでは、はじまり はじまり~↓

スポンサーリンク

装動9の7 仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0&ゾンビアクションゲーマーレベルX-0 [クロスアーマーセット] について

『装動』シリーズは、アーマーと アクションボディの 二つを組み合わせて完成させるのが基本です。

「装動9」の「7」の「クロスアーマーセット」の方は先に紹介しておりますので、ソチラをご覧ください。
装動9の7 仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0&ゾンビアクションゲーマーレベルX-0 [クロスアーマーセット] 

そして、「装動9」の「9」の「アクションボディセット」を紹介して行きます。
先ずは、パッケージからです。↓

装動9の9 仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0 [アクションボディセット] の箱


↑最初の正体不明の時は、『黒いエグゼイド』とも呼ばれていました。格好良いですね。喋ったり、動いたりしなければ…(微笑)

それでは、開封の儀に入ります。↓

装動9の9 仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0 [アクションボディセット] 開封の儀


↑食玩です。あくまで…w ラムネが付いてます(中央下)

そして
アクションボディを一回りさせてみます。↓

↓その他の付属品です。

↑ライドプレイヤーの武器の銃(左)が、ボーナスパーツとして付いてます。

スポンサーリンク

それでは、シールを貼って完成させてみます。↓

装動9の9 仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0 [アクションボディセット] の完成

シールを貼って完成させた物を一回りさせてみます。↓


↓残ったパーツです。

↑右下のシールの銃に貼って無いので残っております(汗)w

そして、ようやく完成します。
『仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0』です。↓

装動9の7と9で仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0を作って遊んでみた!

一回りさせてみます。↓

次に、仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0 っぽいポーズを取らせてみます。↓

あっ!まだレビュー記事を書いてなかったですが… 「装動10」の「8 プロトスポーツゲーマー」のプロトスポーツバイクと組み合わせてみました。↓


↑一人佇む仮面ライダーゲンム アクションゲーマーレベル0 は、何を思う…。

最初は、格好良かった仮面ライダーゲンムですが… 演じておられる岩永徹也さんの快演のお陰で、すっかりネタキャラに成ってしまいましたね。
だがしかし、それが良い!

仮面ライダーエグゼイドは、惜しまれながら終わってしまいましたが… その思い出にお一つ いや正確にはお二つ(組み合わせて作るのが基本なので)「装動」シリーズ お手元にいかがでしょうか?

このゲンムは、「装動9」で 少し前の発売に成りますので、もう店頭に残ってない場合もございますが… もし出逢われたときには購入を勝手におススメいたします。

定価なら二つで800円ほどに成りますが… そのお値段以上は、十分に楽しめる一品(二品?w)に成っております。

あなたの装動遊びライフが更に充実して楽しいものに成りますように。