ミニプラ グリスターインジェクション SP02 ギガントホウオー 3のレビュー

スポンサーリンク

『ミニプラ キュータマ合体シリーズSP02』の『3』の『ギガントホウオー』を作成してレビューして行きます。ギガントホウオー完成には1から6の6箱が必要です。

果たして『3』の内容は、どのようなものなのでしょうか?

果たして。果たして~!
先ずは、パッケージです。↓

スポンサーリンク

ミニプラ グリスターインジェクション SP02 ギガントホウオー 3 のパッケージ


↑他の箱と違う面だけ写しています。上のタイトルと 左下の数字が異なります。

↑他の箱と違う面だけ写しています。左の数字が異なります。

それでは、開封して行きます。↓

ミニプラ グリスターインジェクション SP02 ギガントホウオー 3 開封の儀


↑ビニール袋から出して、ラムネは食べますw

その中身がこちら ↓

↑やはり色が、ちょっとリッチな感じに成ってますね(微笑)
あまり上手くは撮れていませんが… 申し訳ありません。

改造ってほどのものではないのですが… いつもやっている ちょっとした工夫を紹介します。

コックピットなのですが、通常版にくらべて
少し立体的に成っています。↓

↑リュウコマンダーが、少し飛び出しているのが分かるでしょうか?!

そこに右上のコックピット用のシールを貼るのですが…↓

通常は、コックピットの後ろだけシールを貼ることに成ります。↓

スポンサーリンク

コックピットに 貼るとこんな感じです。↓

そして、更に 残ったシールのパイロット部分をハサミで切ります。↓

パイロット部分に貼ります。↓

↑まあ。無理矢理なのですが…w よりリアルに成って良いのではないでしょうか?!

こんかいの『3』は、ほとんどこれで完成なのですが…w 残りのパーツの一部にシールを貼って完成させます。↓

ミニプラ グリスターインジェクション SP02 ギガントホウオー 3のレビュー

完成したホウオウキュータマを一回りさせてみます。↓

残りのパーツと一緒に並べてみました。↓
ホウオウキュータマ以外は、左のウィングのパーツにシールを貼った位ですw

余ったパーツです。↓

↑コックピットが立体的なパーツに成ったので 余りましたw
これは通常版と同じで ラメの入ったクリアーパーツですね。

この『3』は、ほとんどホウオウキュータマだけを作る感じですね。デラックスなミニホウオウキュータマに400円出しても良いかなって方は、この箱だけ買うのもアリかもしれませんね(微笑)

まあ。折角ならギガントホウオーを完成して楽しんで頂きたいので、出来れば6箱買って楽しんで欲しい所ですが…(汗)w

本当は、このレビューだけではなく、6箱全て作って ギガントホウーを完成させてからの話に成るのですが… それは暫くお待ちください。

あなたのミニプラ グリスターインジェクションVer.作成ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする