ミニプラ グリスターインジェクション SP02 コグマボイジャー&オオグマボイジャーのレビュー

スポンサーリンク

『キュータマ合体シリーズSP02』のボックスが手に入ったので順次 作って行きます。先ずは、正式名称… 『ミニプラ キュータマ合体シリーズSP02 コグマボイジャー&オオグマボイジャー』からです。

それでは、はじまり。はじまり~!↓

スポンサーリンク

ミニプラ グリスターインジェクション SP02 コグマボイジャー&オオグマボイジャーのパッケージ


↑今回もコスト削減のため、基本共通で一部だけ違う仕様に成っているのですが… 今回はタイトルも違っています。タイトルは3つに分かれています。(これ以外には「ギガントホウオー」と「リュウテイオー」)


↑キュータマジン 大迫力ですね(微笑)

それでは、開封の儀に移ります・↓

ミニプラ グリスターインジェクション SP02 コグマボイジャー&オオグマボイジャー 開封の儀

箱から出すと…↓


食玩の証のラムネを食し、ビニール袋も開けます。↓

通常のコグマボイジャー&オオグマボイジャーとの違いの一つ。言い換えれば、グリスターインジェクションVer.の特長の一つ …それが、シールでの表現だった操縦者が立体感のある造形に成ったことです。↓

操縦席のシールも一面に貼るのではなく、操縦者の後ろだけに貼るように切り込みが入っています。貼ってみました。↓

残ったシールの操縦者だけを切ります。↓

それを更に上から貼ってみました。↓

横から見ると、こんな感じ↓

それでは、組み立ててシールを貼って
完成させて行きましょう。↓

ミニプラ グリスターインジェクション SP02 コグマボイジャー&オオグマボイジャーのレビュー

コグマボイジャーのヘルメット部分は、「キュータマ合体シリーズ SP02」の7番目の「リュウテイオー」の Cの8と9 を使用します。箱買いされた方や リュウテイオーも購入なさった方には、超おススメです。↓

スポンサーリンク

早速 付けてみました。↓
一回りさせてみます。↓

↑ヘルメットのパーツを使わないときは、通常の青のパーツにシールを貼る形に成ります。だがしかし、それなら黄色のパーツを使った方が良いと思います。

次にコグマキュータマです。↓

↑裏側のコグマが可愛いですよね(微笑)

そして、完成したコグマボイジャー&オオグマボイジャーです。
一回りさせてみます。↓

合体準備状態(腕状態)です。↓

合体準備状態(脚状態)です。↓

いろいろなポーズを取らせてみました。↓

普通のコグマボイジャー&オオグマボイジャーを右側に並べてみました。↓

コグマボイジャーだけ並べてみると、こんな感じです。↓

↑通常の方は、かなり水色でしたね。

↓妄想設定の中の必殺技!
名付けて、『ダブルクマクマアタック!!』w

以上です。
いかがだったでしょうか?

ラメの入ったメタリック調の色合いが、ちょい悪オヤジな大人な感じで良いですね。作ったミニプラを並べて、それを並べながら お酒など飲むのも楽しいかもしれませんね。

あなたのミニプラ グリスターインジェクションVer.作成ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする