リアルアクションギア01 仮面ライダービルド 04ミニタンクフルボトルで遊んでみた!

プラモデル

正式名称は、『仮面ライダービルド リアルアクションギア01 04ミニタンクフルボトル』です。ガシャポンの商品です。そのミニタンクフルボトルの実力や いかに…。
レビューして行きます。

それでは、はじまり。はじまり~!
先ずは、ガシャポンのが外見から↓

リアルアクションギア01 仮面ライダービルド 04ミニタンクフルボトル のガシャポン

↑青いガシャポンが出たら、ミニタンクフルボトルが入ってますw

 

それでは開けま~す。↓

リアルアクションギア01 仮面ライダービルド 04ミニタンクフルボトル 開封の儀


↑説明書とシールが付いてます。

 

シールを貼って、ミニタンクフルボトルを完成させます。↓

リアルアクションギア01 仮面ライダービルド 04ミニタンクフルボトルで遊んでみた!


↑あっさりと一瞬で完成ですw
しかも一つ前の写真との違いはシールだけという潔さですww

 

それでは、完成したミニタンクフルボトルを
一回りさせてみます。↓

 


↑説明書によると…キャップが回り、中身の液体パーツが動きます。
フタの回る様子は、前に書いた『ミニラビットフルボトル』の記事をご覧ください。

ちょっと見にくいですが… 赤枠の中に四角い青いキューブがシャカシャカすることに上下に動きます。↓

そんなシャカシャカアクションの様子が、コチラです。↓

少し小さいですけど… 
シャカシャカアクションは変わらず気持ちいですね(微笑)
一つだと前と同じなので

前にレビューした『ミニラビットフルボトル』と一緒にシャカシャカしましたw

 

『ラクラクモデラー』版のミニタンクフルボトルを右に置いてみました。↓

スポンサーリンク

 

DXなどのビルドドライバーには刺せないのですが… 小さいながらもシャカシャカアクションも楽しいですし、200円のガシャポンの値段なら十分にコストパフォーマンスが高いと思います。

ただ、ゲット出来るかどうか?は運任せなので そこを どう考えるか?ですが…(微笑)

見かけられたら一回ガシャポンを回されては、いかがでしょうか?

 

 

あなたの仮面ライダービルドライフが更に充実した楽しいものに成りますように。

 

ロボットアニメと特撮HEROのメルマガ登録フォーム

発行は、のんびりに成ると思いますが… ロボットアニメ・主にガンダムと 特撮HERO・主に令和&平成仮面ライダー について語るメルマガを発行したいと思います。読んであげてもいいよ♪って方は、登録をお願いします。
君はメルマガの涙を見る(ほんのりと意味不明 汗w)

只今、読者数 20名です!(2020年8月15日現在)
まだ、1号も発行していません汗 ←こら
今 登録されれば最初から読めますよ♪
↑ 上手いこと誤魔化した汗w

コメント

タイトルとURLをコピーしました